パッケージ
PUBG: BATTLEGROUNDS公式サイトへ
  • PUBG Corporation
  • 発売日:2017/12/21
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
44
投稿数:6
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「World eSports League 2021 Global Final」決勝大会が延期に。来年に改めて開催の予定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/10/25 20:06

リリース

「World eSports League 2021 Global Final」決勝大会が延期に。来年に改めて開催の予定

World eSports League 2021 Global Final
配信元 TechnoBlood eSports 配信日 2021/10/25

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

IeSF公認eスポーツ世界大会 「World eSports League 2021 Global Final」 開催延期のお知らせ

 株式会社TechnoBlood eSports(本社:東京都台東区、代表取締役:森島 健文)は、2021年12月に韓国で開催を予定していたIeSF公認のeスポーツ世界大会『World eSports League(以下、WSL)2021 Global Final』を新型コロナウィルスの影響を鑑み延期することをご報告いたします。

 当社はこれまでIeSFと新型コロナウィルスの影響下でどのように決勝大会を行うかを協議して参りましたが、主に下記の理由により2021年12月の決勝大会開催の延期を決定いたしました。

  • 開催国である韓国内でソーシャルディスタンスがレベル4に維持されていること
  • 海外から韓国への入国制限国が増加していること
  • 韓国内外で感染者数が増加していること

 『WSL2021』は以下の4タイトルを正式種目としてIeSF加盟国のうち50カ国が参画し、2021年7月から9月まで各国で予選大会が開催され世界中から多くのゲーマーが参加しました。

■WSL2021 正式種目
  • 『PLAYERUNKNOWN‘S BATTLEGROUNDS』:KRAFTON PUBG Studio
  • 『ブロスタ(Brawl Stars)』:Supercell
  • 『鉄拳7』:バンダイナムコエンターテインメント
  • 『ブラックサバイバル:永遠回帰』:Nimble Neuron

 大会を応援していただいた世界中のeスポーツファンと選手、各国代表決定戦を進行してくださった各国のeスポーツ協会とIeSFに感謝いたします。WSLは、世界的に新型コロナウィルスに関する状況の好転が期待される来年に暫定的に延期し、今年度の計画と同じく韓国の光州eスポーツ競技場での開催を予定しています。今年度の参加国から既に選抜された選手・チームに対する今後のご対応に関しましては、現在、IeSFおよび大会運営事務局で検討中であり、決定次第お知らせいたします。

大会公式サイト

日本代表決定戦公式サイト

■公式SNS
Facebook
Instagram
Twitter
  • 関連タイトル:

    PUBG: BATTLEGROUNDS

  • 関連タイトル:

    PUBG: BATTLEGROUNDS

  • 関連タイトル:

    PUBG: BATTLEGROUNDS

  • 関連タイトル:

    ブロスタ

  • 関連タイトル:

    ブロスタ

  • 関連タイトル:

    鉄拳7

  • 関連タイトル:

    鉄拳7

  • 関連タイトル:

    鉄拳7

  • 関連タイトル:

    エターナルリターン

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月20日〜05月21日
タイトル評価ランキング
83
Halo Infinite (PC)
77
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
58
53
52
Pokémon LEGENDS アルセウス (Nintendo Switch)
48
46
ELDEN RING (PC)
2021年11月〜2022年05月