※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2019
号外No.3
東京ゲームショウまとめ読み!9月13日〜15日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
プロゲーマーの第一人者は今のeスポーツに何を思う
ウメハラ氏インタビュー
観覧者が殺到したステージイベントをレポート
さらなる新要素が明らかに
「DEATH STRANDING」
召喚獣はすぐに帰らない
「FINAL FANTASY VII REMAKE」
TGSに集結した海外タイトル
The Outer World
Vampire: The Masquerade -
Bloodlines 2
ダンジョンマンチーズ
期待のスマホアプリプレイレポート
妖かしレストラン
ガール・カフェ・ガン
悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS公式サイトへ
読者の評価
48
投稿数:5
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/09/11 17:02

イベント

2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート

画像(034)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
 PC版「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」の日本公式リーグ「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2が2019年9月7日に開催されました。

 今シーズンは初日となるDay1で2連ドンを獲得したV3 FOXがトップでスタート。また,新体制が注目を浴びたSunSisterやRascal Jesterも好調なスタートを見せた一方,Season3王者のDetonatioN Gaming Whiteが振るわないスタートとなり,巻き返しを見せるのかがDay2の見どころとなっていました。

 Day1の試合内容を踏まえ,各チームがDay2をどのように戦ったのか。Season4 Grade1 Day2の模様をお届けします。

出場チーム一覧(Season3 Phase2ランク順)

  • Rascal Jester(RJ)
  • Lag Gaming(LAG)
  • Sengoku Gaming(SG)
  • DetonatioN Gaming White(DGW)
  • Crest Gaming Xanadu(CGX)
  • SunSister(SST)
  • V3 FOX(V3F)
  • Zoo Gaming / Penguin(ZOO)
  • All Rejection Gaming(ARG)
  • USG Blanc(USB)
  • DetonatioN Gaming Black(DGB)
  • Crazy Cats Cosmo(CCC)

  • Grade2から昇格

  • THE SHABLES(SBL)
  • Relaxedly(RAX)
  • Crest Gaming Rapid(CGR)
  • BLUE BEES(BB)



Round6 - Miramar


 Round6のドン勝を獲得したのは,Sengoku Gaming。最終盤まで4名を残していたSengoku Gamingは,着実に周囲の敵を倒しながら安全地帯の北側を広く確保し,残るSunSisterを倒し切って勝利を収めました。

 Day1からアグレッシブな戦いぶりで存在感を示していたSengoku Gaming。Season3では,記録的な22キルドン勝を見せたことでも注目を集めました。今シーズンからは,gaaamiii選手が新たに加入しています。

画像(001)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
画像(002)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート

Sengoku Gaming。左からXhanZ選手,gaaamiii選手,Brost選手,inko選手
画像(003)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート

画像(004)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート

Sengoku Gaming
XhanZ選手:YouTube
gaaamiii選手:Twitch
Brost選手:Twitch
inko選手:YouTube


Round7 - Miramar


 Round7は,All Rejection Gamingがドン勝。今シーズンより,albert選手Maron選手の2名が新たに加入しています。

 試合終盤では,4名生存で安全地帯の中央を広く取ったCrazy Cats Cosmoが優勢と思われましたが,Sengoku Gamingとの戦闘によって,残ったのはCrazy Cats Cosmoのkanarian選手とSengoku Gamingのgaaamiii選手,それぞれ1名ずつ。

 そして,Power Gridの建物内での混戦を生き延びたAll Rejection GamingのSuzukipoke選手を加えた,3チームによる1対1対1という非常に珍しい展開に。最後はkanarian選手とgaaamiii選手が撃ち合った後,高所から撃ち下ろしたSuzukipoke選手が勝利を掴みました。

画像(005)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
画像(006)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート 画像(007)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート

All Rejection Gaming。左からSuzukipoke選手,osakana選手,Maron選手,albert選手
画像(008)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート

画像(009)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート

All Rejection Gaming
albert選手:Twitch
Maron選手:Twitch
osakana選手:Twitch
Suzukipoke選手:Twitch


Round8 - Sanhok


 Round8のSanhokでは,最初の安全地帯がちょうど2つの島の中央を川が横断する位置に示され,初日に続いて判断のやや難しい安全地帯となりました。

 試合終盤では,直前のSengoku Gamingとの戦闘で2名に削られたRascal Jester,3名のCrest Gaming Xanadu,そして安全地帯の中央に位置する倉庫に4名を残していたBLUE BEESの三つ巴に。

 BLUE BEESの倉庫出口にフォーカスしたRascal JesterのSeaKingJAWS選手が,状況を覆すかという活躍を見せましたが,最終的に人数有利を活かしたBLUE BEESの勝利となりました。

画像(010)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
画像(011)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート

BLUE BEES。左から,Liavely選手,Sabrac選手,ShowK選手,BrazilianSM選手
画像(012)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート

画像(013)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート

BLUE BEES
Liavely選手:YouTube
ShowK選手:Twitch
Sabrac選手:Twitch
BrazilianSM選手:Twitch


Round9 - Erangel


 Round9では,Rascal Jesterが今シーズン2度めのドン勝。このドン勝によって,総合ランキングの暫定トップまで順位を上げました。

 4名を残して試合終盤を迎えたRascal Jesterは,戦闘のタイミングを的確に見極めながら,最後に残ったLag Gamingの2名,そしてRelaxedlyの2名を順に殲滅。初日のドン勝に続き,4名生存での危なげない勝利を見せました。

画像(014)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
画像(015)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート

Rascal Jester。左からWesker選手,MUSHAMARU選手,SeaKingJAWS選手,CiNVe選手
画像(016)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート

画像(017)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート

Rascal Jester
SeaKingJAWS選手:Twitch
Wesker選手:Twitch
CiNVe選手:Twitch
MUSHAMARU選手:Twitch


Round10 - Erangel


 Round10では,All Rejection Gamingが再びドン勝。この日,2度のドン勝を獲得したことで,大きくポイントを稼ぎました。

 この試合の終盤では,中盤から1名だけ生き残っていたRascal JesterのWesker選手が,Crest Gaming Xanaduを急襲したことで状況が一変。同じく1名生存となっていたSunSisterのCrazySam選手によってCrest Gaming Xanaduが全滅し,最後は4名生存のAll Rejection Gamingの勝利となりました。

画像(018)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
画像(019)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート 画像(020)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
画像(021)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート

All Rejection Gaming。左からSuzukipoke選手,osakana選手,Maron選手,albert選手
画像(022)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート

画像(023)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート

All Rejection Gaming
albert選手:Twitch
Maron選手:Twitch
osakana選手:Twitch
Suzukipoke選手:Twitch

モストキル賞は,Sengoku Gamingのinko選手(13キル)
画像(025)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
画像(026)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート

画像(024)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート

 Day2終了時点の1位は,Rascal Jester。2位にはSengoku Gamingが続き,獲得ポイントのうちキルポイントが7割以上を占めるほど,圧倒的なキルポイントで順位を上げました。また,Day2で2度のドン勝を獲得したAll Rejection Gamingが3位に浮上し,上位争いに食い込む形となっています。

 続くDay3では,下位4チームのGrade2への降格が決定します。DetonatioN Gaming Whiteが最下位に沈むという予想外の展開もあり,残留をかけた争いに注目が集まります。次回の「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day3は,東京ゲームショウの日程と重なる影響で1週空き,9月21日に行われます。

PUBG JAPAN SERIES season4 Grade1 Day2写真集

画像(028)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート 画像(027)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
画像(029)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート 画像(030)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
画像(031)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート 画像(032)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
画像(033)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート 画像(039)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
画像(035)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート 画像(036)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
画像(037)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート 画像(038)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
画像(040)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート 画像(041)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
画像(042)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート 画像(043)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
画像(045)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート 画像(044)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
画像(046)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート 画像(047)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
画像(048)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート 画像(049)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
画像(050)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート 画像(051)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
画像(052)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート 画像(053)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート
画像(054)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート 画像(055)2ドン勝でAll Rejection Gamingが躍進,トップを走るのはRascal Jester。「PUBG JAPAN SERIES」Season4 Grade1 Day2レポート

「PUBG JAPAN SERIES」公式サイト

  • 関連タイトル:

    PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月14日〜09月15日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年03月〜2019年09月