オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
鉄拳7公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
82
Powered by metacritic
鉄拳7
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「鉄拳7」日本一を決める公式大会に向けた戦いが早くもスタート。最初に決勝大会行きの切符を手にしたのはバッツ選手
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/06/01 15:30

イベント

「鉄拳7」日本一を決める公式大会に向けた戦いが早くもスタート。最初に決勝大会行きの切符を手にしたのはバッツ選手

 2017年5月29日から31日まで,東京・秋葉原のe-sports SQUARE AKIHABARAにて,「e-sports TEKKEN BAR」(以下,鉄拳BAR)が開催された。バンダイナムコエンターテインメントの対戦格闘ゲーム「鉄拳7」の発売(PC版は6月2日,PlayStation 4版Xbox One版は6月1日)を記念したこの催しでは,日本一のプレイヤーを決める「BNE公式日本王者決定戦」の決勝大会出場権を賭けたトーナメントが行われた。

鉄拳7

 今回,鉄拳BARでは3日間の営業期間内に予選を実施。各日の予選を勝ち抜いた8人のプレイヤーが,最終日(5月31日)のトーナメントへと進出した。その顔ぶれは以下のとおり。

鉄拳7
鉄拳7

 ダブルエリミネーション方式で行われたトーナメントのファイナルに進出したのは,バッツ選手(ファラン)とネロ選手(豪鬼)。両選手はウィナーズ・ブラケットでも対戦しており,バッツ選手が勝利を収めている。

鉄拳7 鉄拳7
鉄拳7

 “鉄拳勢”らしく,絶え間なく声援やガヤが飛び交う喧騒に満ちた雰囲気で行われたファイナル。ネロ選手にとってはリベンジを期した戦いとなったが,「全力で仕事を終わらせて会場に駆けつけた」というバッツ選手はそれを許さず,無敗のまま優勝を果たした。それと同時に,今秋の開催が予定されている「BNE公式日本王者決定戦」の決勝大会行きの切符を手にした1人目のプレイヤーとなっている。
 なお,「BNE公式日本王者決定戦」のオンライン予選が今夏開始予定とのこと。詳細は後日発表されるので,「我こそは!」というプレイヤーは今から腕を磨いておこう。

鉄拳7

「鉄拳7」公式サイト


鉄拳7
鉄拳7
鉄拳7
鉄拳7
鉄拳7
鉄拳7
鉄拳7
鉄拳7
鉄拳7
鉄拳7
鉄拳7
鉄拳7
鉄拳7
鉄拳7 鉄拳7

「鉄拳7」公式サイト

  • 関連タイトル:

    鉄拳7

  • 関連タイトル:

    鉄拳7

  • 関連タイトル:

    鉄拳7

  • 関連タイトル:

    鉄拳7

  • 関連タイトル:

    鉄拳7 FATED RETRIBUTION

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月18日〜10月19日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月