オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ASUS,モバイルバッテリーにもなるスマートフォン「ZenFone 3 Max」を国内発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/12/14 12:00

ニュース

ASUS,モバイルバッテリーにもなるスマートフォン「ZenFone 3 Max」を国内発売

 2016年12月14日,ASUSTeK Computerは,ZenFoneシリーズのエントリー市場向け新型スマートフォン「ZenFone 3 Max」(型番:ZC520TL)を2017年1月中旬以降に国内発売すると発表した。ZenFone 3 Maxは,約4100mAhという容量の大きなバッテリーを内蔵しており,ほかの機器を充電するモバイルバッテリーとしても使用できるのが特徴だ。
 価格は1万9800円(税別)となっているので,単純計算した税込価格は2万1384円となる。

ZenFone 3 Max。本体のカラーバリエーションはシルバーとグレー,ゴールドの3モデルだ
Zen

液晶パネルのサイズは5.2インチで,解像度は720×1280ドット(左)。背面の[電源/スリープ]ボタンは,指紋認証センサーを内蔵する(右)
Zen Zen

 厚みが10mmを超えていた2015年モデルの「ZenFone Max」と比べて,本体サイズは73.7(W)×149.5(D)×8.55(H)mmと,若干薄型化されたのもポイントといえよう。ただ,先代の内蔵バッテリー容量が約5000mAhだったことを考えると,バッテリー容量が2割程度減ってしまったのは残念なところか。

厚さは8.55mmと,5.2インチ級としては厚めであるが,それでも先代よりはスマートになった
Zen

 搭載SoC(System-on-a-Chip)は,MediaTek製の「MT6737M」で,メインメモリ容量は2GB,内蔵ストレージ容量も16GBとエントリー市場向け相応のスペックでしかない。ゲーマーが積極的に選ぶ製品ではないだろう。
 また,ZenFone 3の名を冠してはいるものの,ZenFone 3シリーズの特徴であったレーザーオートフォーカス機能付きカメラや,サウンド機能も備えていない。あえてZenFone 3の名を付ける必要があったのかという点には疑問が残る。

●ZenFone 3 Max(ZC520TL)の主なスペック
  • メーカー:ASUSTeK Computer
  • OS:Android 6.0.1(Marshmallow)
  • ディスプレイパネル:5.2インチIPS液晶,解像度720×1280ドット
  • プロセッサ:MediaTek製「MT6737M」(CPUコア 4基,最大CPU動作クロック1.25GHz,Mali-T720 GPUコア)
  • メインメモリ容量:2GB
  • ストレージ:内蔵(容量16GB)+microSDHC(対応容量非公開)
  • アウトカメラ:有効画素数約1300万画素
  • インカメラ:有効画素数約500万画素
  • バッテリー容量:4100mAh
  • 対応LTEバンド:FDD-LTE 1/2/3/4/5/7/8/18/19/26/28,TD-LTE 38/41
  • 待受時間:720時間(3G時)
  • 連続通話時間:約1188分(3G時)
  • 無線LAN対応:IEEE 802.11n(5GHz帯非対応)
  • Bluetooth対応:4.0
  • 本体サイズ:73.7(W)×149.5(D)×8.55(H)mm
  • 本体重量:約160g
  • 本体カラー:ゴールド,シルバー,グレー

ASUSTeK Computerのスマートフォン製品情報ページ


#### 以下,リリースより ####

驚異の超・長時間駆動を誇る「ZenFone 3 Max(ZC520TL)」を発表

ASUS JAPAN株式会社は本日、ZenFone 3シリーズの最新モデルで、最大約30日間の連続待受時間が可能な驚異の超・長時間駆動バッテリーを搭載した5.2型ワイド液晶のSIMフリースマートフォン「ZenFone 3 Max(ZC520TL)」(ゼンフォン スリー マックス ゼットシーゴーニーゼロティーエル)計3色(シルバー、ゴールド、グレー)を本日より予約販売を開始し、2017年1月中旬以降より販売開始することを発表いたします。

手のひらにすっぽり収まる携帯性抜群の5.2インチ画面に、薄さ約8.55mmのスリムなボディーにもかかわらず4,100mAhの大容量バッテリーを搭載した「ZenFone 3 Max(ZC520TL)」は、旅行先で1日中思う存分街を探索したり、好きなだけゲームを楽しんだり、はまっている海外ドラマもノンストップで思いきり楽しめ、バッテリー残量を気にすることなく、どこまでもアクティブに毎日を楽しめます。また、付属のOTGケーブルを利用すれば、他のスマートフォンはもちろん、タブレットやモバイルルーターなどの電子機器を充電でき、まるでモバイルバッテリーのように利用することが可能です。

2.5D曲面ガラスに最大400nitsの高輝度IPS液晶パネルと、高級感溢れるスタイリッシュなメタルボディに進化を遂げた「ZenFone 3 Max(ZC520TL)」は、わずか2.25mmのスリムベゼルを採用することで、5.2インチの画面ながらより小型の筐体に生まれ変わりました。本体背面には新たに指紋センサーを搭載し、そっとタッチするだけで即座にロックが解除でき、安全、簡単、便利にログインができるだけでなく、ダブルタップでカメラの起動やまたタップすることで撮影が出来るように設定できます。

さらにZenFone 3シリーズと同じASUSオリジナルのユーザーインターフェース「ZenUI 3.0」を搭載し、大きな文字と分かりやすい画面表示で、スマートフォンが初めての方でも迷わず使える「簡単モード」や、使用できるアプリを制限したり、使用時間に制限を設けられお子様にも安心な「キッズモード」など、誰にでも優しい、簡単で使いやすい操作画面もお選びいただけます。またSNSやメールなどの長文作成にも、楽に文字変換が行える、最高水準の日本語入力システム「ATOK」を標準搭載します。

また純正アクセサリーとして、本体の背面を保護できる「ZenFone 3 Max(ZC520TL)」専用の純正ケース「Bumper Case(バンパーケース)」(ブラックのみ)も2017年1月下旬より発売予定です。

□発表製品
●製品名:ZenFone 3 Max(ZC520TL)
●製品型番(カラー):
・ZC520TL-SL16(シルバー)
・ZC520TL-GD16(ゴールド)
・ZC520TL-GY16(グレー)
●発売予定日:2017年1月中旬以降予定
●価格:オープン価格(希望小売価格:19,800円(税別))

●製品名:ASUS ZenFone 3 Max(ZC520TL)専用Bumper Case
●製品型番(カラー):90AC0240-BCS001(ブラック)
●発売予定日:2017年1月中旬以降予定
●価格:オープン価格(希望小売価格:1,980円(税別))

  • 関連タイトル:

    Zen

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月20日〜05月21日