オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
AMD,TDP 35Wで税込約7000円のAPU「Athlon 200GE」を9月28日に国内発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/09/27 14:42

ニュース

AMD,TDP 35Wで税込約7000円のAPU「Athlon 200GE」を9月28日に国内発売

Ryzen
 2018年9月27日,AMDは,Athlonの名を冠するエントリー市場向けAPU「Athlon 200GE with Vega 3 Graphics」(以下,Athlon 200GE)を9月28日に国内発売すると発表した。メーカー想定売価は6480円前後(税別)なので,単純計算した税込価格は6998円となる。

 Athlon 200GEは,第1世代のZenアーキテクチャとVegaベースのGPUコアを統合したSocket AM4対応APUとして9月6日に世界市場に向けて発表済みの製品だ。

 「Raven Ridge」(開発コードネーム)と呼ばれるZenベースAPUの中でも下位に位置する製品であるため,CPUコアは2コア4スレッド対応,GPUコア内の演算ユニットであるCompute Unit数も3基と,価格相応にスペックは低いが,TDP(Thermal Design Power,熱設計消費電力)も35Wと低いため,小さな筐体でも扱いやすいだろう。

Athlon 200GEの主な仕様
Ryzen

●Athlon 200GEの主なスペック
  • 製造プロセス技術:14nm
  • CPUマイクロアーキテクチャ:Zen
  • コア数,スレッド数:2コア4スレッド
  • ベースクロック:3.2GHz
  • ブースト最大クロック:未公開
  • L2+L3キャッシュ容量:5MB
  • Compute Unit数:3
  • GPU最大クロック:未公開
  • TDP:35W

 AMDが想定するAthlon 200GEの競合製品は,Intel製CPUのエントリー市場向けであるPentiumやCeleronプロセッサとなっている。ゲーム用途における性能では,解像度720p程度であれば,税込の実勢価格が6000円台半ばから7000円程度(※2018年9月27日現在)の「Pentium G4560」をかなり上回るという。

AMDが公開したゲームにおけるAthlon 200GEのグラフィックス性能比較。解像度1920×1080ドット条件だと比較対象ともども荷が重いものの(上),解像度1280×720ドット条件ではAthlon 200GEがPentium G4560をフレームレートでかなり上回るとのことだ(下)
Ryzen
Ryzen

 単体GPUを使わない安価な小型PCでゲームもプレイしてみたいという人にとっては,選択肢の1つになりそうなAPUの登場と言えよう。

AMDのAthlon APU製品情報ページ

  • 関連タイトル:

    Ryzen

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月20日〜11月21日