オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
和田洋一氏率いるシンラ・テクノロジーが解散。スクウェア・エニックス・ホールディングスは約20億円の特損を計上
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/01/06 11:01

業界動向

和田洋一氏率いるシンラ・テクノロジーが解散。スクウェア・エニックス・ホールディングスは約20億円の特損を計上

 スクウェア・エニックス・ホールディングスは本日(2016年1月6日),同社の子会社であり,クラウドプラットフォーム事業の展開を予定していたShinra Technologiesおよび,シンラ・テクノロジー・ジャパンの2社を解散すると発表した。前者の取締役社長,後者の代表取締役社長はいずれも和田洋一氏。解散の理由としては,「クラウド・プラットフォーム事業者として、追加の事業資金の第三者からの調達を目指して参りましたが、その目処が立たなかったことから、解散することと致しました」とされている。

 Shinra Technologiesとシンラ・テクノロジー・ジャパンは,2014年3と8月にそれぞれ設立。率いるのはスクウェア・エニックスの元代表取締役社長であった和田洋一,手がけるのは黎明期にあるクラウドプラットフォーム事業ということで大きな注目を集めた。実際に「シンラ・システム」というクラウドゲームシステムが紹介され,独立系デベロッパもサポート対象にするなどの施策(関連記事)も明らかにされていたが,同システムの運用を前に会社は解散することとなった。

 なおスクウェア・エニックス・ホールディングスは,連結決算において解散に伴う費用を特別損失として約20億円程度を計上する見込み。うち,約11億円については,2016年3月期第2四半期連結決算において,関係会社株式評価損としてすでに計上したとしている。

子会社の解散及び特別損失の計上に関するお知らせ (※PDFファイルが開きます)

  • 関連タイトル:

    シンラ・システム

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月20日〜01月21日