オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「SOUL GAUGE」の大きな魅力は,二つの国が激突する大規模PvP「勢力戦」。その概要を開発陣に聞いた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/12/18 16:35

インタビュー

「SOUL GAUGE」の大きな魅力は,二つの国が激突する大規模PvP「勢力戦」。その概要を開発陣に聞いた

SOUL GAUGE(ソウルゲージ) -紅き牙と蒼天の翼-
 GameBankが日本サービスを予定しているスマートフォン向け新作MMORPG「SOUL GAUGE -紅き牙と蒼天の翼-」iOS / Android:以下,SOUL GAUGE)のクローズドβテスト第2弾(Android版限定)が,2015年12月17日より行われている(関連記事)。テスター募集規模は先着順で5000名となっており,4Gamer枠として1000名分を用意してもらっている(4Gamer枠への応募はこちら)。

「SOUL GAUGE -紅き牙と蒼天の翼-」
CBT第2弾に参加する(4Gamer枠:先着1000名)


 SOUL GAUGEでは,プレイヤーキャラクターを作成するときに「ラパン」と「エトラ」という2つの国から所属国を選択することになるのだが,本作の大きなウリは,この2国が争う“勢力戦”だ。2015年11月に韓国・釜山で開催されたG-Star 2015にて,その概要と見どころを開発/運営スタッフに聞くことができたので,本稿でまとめて紹介しよう。G-Starから時間が開いてしまったが,すでに勢力戦を体験済みの人も,残念ながらテストに参加できなかった人も,ぜひご一読を。

Digital Frog General Manager
Jin-Kook Lee氏
Digital Frog Team Manager
Ki-Woong Choi氏
GameBank 事業開発部 部長
北山俊輔氏

「SOUL GAUGE」公式Twitter

「SOUL GAUGE」コミュニティTwitter



SOUL GAUGE(ソウルゲージ) -紅き牙と蒼天の翼-
 本作では,ゲーム開始後に,「ラパン」と「エトラ」という2つの国から所属国を選択することになる。選んだ国によって開始地点やクエスト内容が変わるのだが,開発者によるとゲーム進行に大きな違いはないとのこと。

 先述のとおり,勢力戦はこの2国間で行われる争いだ。特定の時間帯になるとフィールドが戦場地域に変わり,互いに拠点の制覇をめぐった戦いを繰り広げることになる。なお,勢力戦はゲームを始めたばかりのキャラクターでも参加可能だ。

SOUL GAUGE(ソウルゲージ) -紅き牙と蒼天の翼-

 面白いのが,勢力戦に参加するとき,5種類の中から「ロール」を選べるという点だ。選んだロールによって,攻撃力が上がったり,足が速くなったり,クラフトが可能になったりし,勢力戦に繰り返し参加することでロールのレベルを高められ,それぞれの効果を強化していけるという。各ロールの役割については以下のとおりだ。

■「殲滅兵」
 モンスターや敵の排除を役割とするロール。

■「防衛兵」
 占領したエリアを守ることに特化したロール。

■「攻城兵」
 複数の対象に攻撃することが得意なロール。

■「輜重兵()」
 唯一の支援系ロール。素材を採取でき,それをもとにポーションをクラフトできる。クラフトしたポーションは専用の倉庫に入れられ,ほかのプレイヤーが使うこともできる。

■「斥候兵()」
 移動速度にボーナスが得られる,偵察や遊撃に向いたロール。

※輜重兵(しちょうへい)と斥候兵(せっこうへい)に関しては改名が検討されているとのこと。

SOUL GAUGE(ソウルゲージ) -紅き牙と蒼天の翼-
 勢力戦では,勝っても負けてもシングルプレイを続けるよりは「お得」な報酬が用意されており,ガチャで手に入れられるような装備品がもらえることもあるという。

 なお,キャラクターの職業は「剣士」と「魔法使い」の2択だが,それぞれのアクティブスキルは武器に設定されており,たとえば同じ剣士でも,武器によって戦い方が大きく変わる。武器の“スロット”が空いていれば,そこにアクティブスキルを設定して使用できるとのことで,拡張性はかなり高そうだ。
 ちなみに,剣士は出血や毒など持続的にダメージを与えるスキル,魔法使いは味方を回復したり敵の移動速度を下げたりするスキルが得意とのことで,遠距離攻撃職である魔法使いのほうが一方的に有利になるようなバランスにならないよう調整しているとのこと。

SOUL GAUGE(ソウルゲージ) -紅き牙と蒼天の翼-
SOUL GAUGE(ソウルゲージ) -紅き牙と蒼天の翼-

 このほか「ペット」の要素もあり,ペット用の装備も存在するとのこと。騎乗ペットとしてプレイヤーキャラクターの移動速度を速めたり,攻撃に参加させたり,回復役にしたりと,ペットにはさまざまな使い道があるそうだ。今回のCBTに参加できた人は,ぜひそういった点にも注目しつつテストプレイを楽しんでほしい。

 なお,気になるゲームの配信時期だが,どうやら韓国よりも日本のほうが早くなりそうだ。GameBankの北山氏によると今冬を予定しているとのことだったので,今回のCBTに参加できなかった人も,そう遠くない時期に勢力戦を楽しめるようになりそうだ。

SOUL GAUGEは,「WoW」にハマっていたDigital Frogのスタッフ達が“大規模なコンテンツをモバイルゲームで実現したい”という想いを抱き,企画立案から約3年半の歳月をかけて開発したタイトルだという。そんなゲームが日本のプレイヤーにどう受け止められるのかという意味でも注目しておきたい

「SOUL GAUGE」公式Twitter

「SOUL GAUGE」コミュニティTwitter

  • 関連タイトル:

    SOUL GAUGE(ソウルゲージ) -紅き牙と蒼天の翼-

  • 関連タイトル:

    SOUL GAUGE(ソウルゲージ) -紅き牙と蒼天の翼-

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月23日〜06月24日