オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
公式コスプレコンパニオンも決定した「スクール オブ ラグナロク」賞金制公式大会「センバツ征服戦選手権大会」レポート。「Ver.1.3.0」の情報も明らかに
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/11/10 00:00

イベント

公式コスプレコンパニオンも決定した「スクール オブ ラグナロク」賞金制公式大会「センバツ征服戦選手権大会」レポート。「Ver.1.3.0」の情報も明らかに

スクール オブ ラグナロク
 2015年11月8日,スクウェア・エニックス主催の「スクール オブ ラグナロク」公式大会イベント「センバツ征服戦選手権大会」が,東京・秋葉原の「e-sports SQUARE AKIHABARA」で開催された。

 通常のトーナメントに加え,「公式コスプレコンパニオン最終選考」も同時に行われた本イベント。稼動後2000時間以内と限られた準備期間にも関わらず,ハイレベルな激戦が繰り広げられた大会の模様を,本稿では写真を中心にレポートしていこう。なお,各試合の詳細な内容については,当日同時配信が行われたTwitchのアーカイブを参照のこと。また,会場で発表となった次期バージョン「Ver.1.3.0」の情報も合わせて掲載しているので,本作のプレイヤーはこちらも合わせてチェックしておこう。

実況解説は格闘ゲームの大会実況などでおなじみのアール氏と,運営プロデューサーのネオタワー氏が担当した
スクール オブ ラグナロク

「スクール オブ ラグナロク」公式サイト



公式コスプレコンパニオン最終選考


「公式コスプレコンパニオン最終選考」は,事前に行われた1次審査と2次審査を通過した4名によって争われた。「エマ」部門では,たまえちゅんさんとぶるーむさんが,「スマイルハート」部門では,がるさんとるみちゅんさんがそれぞれ本作で対戦を行い,勝利した2名が公式コスプレコンパニオンに選ばれるというもの
スクール オブ ラグナロク

「この大会の為に頑張ってきたので勝ちたい」とコメントしたたまえちゅんさん。なんと500戦以上対戦してきており,プレイヤーランキングも40位台というかなりの猛者である
スクール オブ ラグナロク

「ゲームは好きなんですけどセンスがなくて……」とコメントした,ぶるーむさん
スクール オブ ラグナロク

エマ部門の試合内容は,たまえちゅん選手が禁治郎像の拠点を常に制圧しながら,次々とコンボを叩き込むという展開に。さすがは上位ランカーといったところか
スクール オブ ラグナロク

追い込まれたブルームさんは,神がかりからのラグナロクドライブで逆転を狙うが,たまえちゅんさんはこれを回避。2ラウンドをストレートで勝利。たまえちゅんさんが公式コスプレコンパニオン第1号に決定した
スクール オブ ラグナロク

続く「スマイルハート」部門に出場のるみちゅんさん。「スマイルハートで出ます。よろしくお願いします」とのコメント
スクール オブ ラグナロク

一方,がるさんのコメントは,「母から負けたらNESiCA没収と言われてるので頑張ります」とのこと
スクール オブ ラグナロク

1ラウンド目,お互い体力ギリギリという接戦を制したのは,るみちゅんさん。続く2ラウンド目も,るみちゅん選手が相手の接近を許さず勝利。スマイルハート部門の公式コスプレコンパニオンは,るみちゅんさんに決定した
スクール オブ ラグナロク

公式コスプレコンパニオン2名が決定し,終了かと思った矢先に登場した柴プロデューサー。「僕らもう1戦見たいな。皆さんやってもいいですか」との鶴の一声で,コンパニオン2名によるまさかの突発格付けマッチが勃発
スクール オブ ラグナロク
スクール オブ ラグナロク
スクール オブ ラグナロク

ともにAランクの実力を持つコンパニオン2人。これが本戦でもおかしくないレベルの戦いが展開され,それぞれ1ラウンドを取り合う互角の勝負が繰り広げられた。最終ラウンドはスキル「爆炎」が決め手となり,たまえちゅんさんの勝利となった
スクール オブ ラグナロク


センバツ征服戦選手権大会


「センバツ征服戦選手権大会」予選部門は,A〜Hのブロックからなる55名による,1試合先取トーナメントとなった
スクール オブ ラグナロク
スクール オブ ラグナロク

各ブロックで激戦が繰り広げられ,渋谷UGコンポーザー選手,きみ選手,よろしこ選手,BLACK選手,野獣選手,ろいやる選手,syuki選手,ラッパ選手がベスト8へ進出
スクール オブ ラグナロク スクール オブ ラグナロク

ベスト8からの決勝トーナメントは2試合先取制へ変更され,より激しいバトルが展開。きみ選手,よろしこ選手野獣選手,ラッパ選手がベスト4へ進んだ
スクール オブ ラグナロク

準決勝第1試合はラッパ選手(戦極丸)と野獣選手(漆原憂世)の対決に。一進一退の接近戦を制し,1試合めを制したのはラッパ選手。続く2試合目もラッパ選手が勝利し,決勝戦へと駒を進めた
スクール オブ ラグナロク

準決勝第2試合は,よろしこ選手(ルーシー)と,きみ選手(スマイルハート)の対戦。近距離を得意とするルーシーと,遠距離を得意とするスマイルハートの対決は,互角の戦いで3試合めへ
スクール オブ ラグナロク

3試合目を制したのは,スマイルハートのスキル「スマイルコンサート」で時間を目一杯まで使ったきみ選手。決勝戦はラッパ選手ときみ選手で争われる形となった
スクール オブ ラグナロク

よろしこ選手と野獣選手による3位決定戦。1試合めは禁治郎像の制圧で優位に立った野獣選手が勝利。続く2試合めも,野獣選手が禁治郎像を3か所おさえ,スキルを惜しみなく使った立ち回りで3位の座を射止めた
スクール オブ ラグナロク

そして迎えた決勝戦。試合前のインタビューで,ラッパ選手は「勝ってスグラグが世界一うまいという称号をもらおうと思います」とコメント
スクール オブ ラグナロク

対するきみ選手は,「ここまで来たら相手が誰であろうと全力出して勝ちに行きたいと思います」と闘志を燃やす
スクール オブ ラグナロク

しかし,決勝戦で優位に立ったのは,元スマイルハート使いだというラッパ選手。スマイルハートの弱点は熟知しているとばかりに,制圧戦できみ選手を圧倒。ほぼ完璧な立ち回りで完封し,ストレート勝ちでラッパ選手が優勝を手にした
スクール オブ ラグナロク

使用率の低い学園神でありながら,素晴らしい試合を見せてくれた3位の野獣選手「漆原というキャラクターは,正直なところ強くはないです。そんな中でも学園神のまわし方や,拠点の制圧の仕方,そういった強さを発揮できたおかげで,ここまで来れた。嬉しいです」
スクール オブ ラグナロク

準優勝となったきみ選手「本当に勝ちたかったですけど,全力でやって完敗したんで納得です。今後もスクラグが盛り上がって欲しいので,皆さん連コして行きましょう」とのコメント
スクール オブ ラグナロク

優勝のラッパ選手「正直ここまで来れると思ってなかったので,実感湧かないですけど嬉しいです。これからもスクラグ盛り上がってほしいので,皆でプレイしていきましょう」とコメント
スクール オブ ラグナロク

「みなさんのコミュニティの大切さを知りました」と,思わず涙を見せたネオタワー氏
スクール オブ ラグナロク

イベントの最後に,「コミュニティを広げるために,前に進んで行こうと思います」と語った柴プロデューサー。続けて「こういうイベントまたやりましょう」ともコメントしていたので,第2回大会の開催にも期待しよう
スクール オブ ラグナロク

スクール オブ ラグナロク
スクール オブ ラグナロク


11月12日実装の「Ver.1.3.0」アップデート情報


スクール オブ ラグナロク

大会終了後,登壇した柴プロデューサーネオタワー氏によって,本作の新情報が語られるステージが行われた。明らかにされたのは,11月12日に予定されているバージョンアップ「Ver.1.3.0」の内容で,その一部が先んじてお披露目された形だ。以下,その内容をかいつまんでお伝えしていこう。

新たな学征服として,男女それぞれの「パワードスーツ」が追加となる。またアップデート当日の11月12日から一定期間は,このパワードスーツのドロップ率が上昇するとのこと
スクール オブ ラグナロク スクール オブ ラグナロク

アップデートに合わせ,4種類のスキルと7種類のエールが新登場。これにより,戦術の幅が大きく広がることに。新エールの中には,初心者には嬉しい「オート受身」といったものも用意されている
スクール オブ ラグナロク
スクール オブ ラグナロク

好評だったチケット増量キャンペーンも,期間の延長が発表された。さらには,連勝すれば3回までは連続で遊べる新機能が実装されるとのことだ

ほか,さまざまなキャンペーンも合わせて発表が行われた。本作を新たに始めようという読者は,この機会を利用してみるのもいいかもしれない
スクール オブ ラグナロク スクール オブ ラグナロク
スクール オブ ラグナロク スクール オブ ラグナロク

「スクール オブ ラグナロク」公式サイト

  • 関連タイトル:

    スクール オブ ラグナロク

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月21日〜11月22日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
75
DEATH STRANDING (PS4)
74
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月