オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ストリートファイターV公式サイトへ
読者の評価
52
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
74
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ももち選手率いる忍ismが,「ストリートファイター」のプロゲーマーチームと,「スプラトゥーン2」の女性ゲーマーチーム設立を発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/01/31 13:37

業界動向

ももち選手率いる忍ismが,「ストリートファイター」のプロゲーマーチームと,「スプラトゥーン2」の女性ゲーマーチーム設立を発表

 プロゲーマー・ももち選手が代表を務める忍ism(シノビズム)は本日(2018年1月31日),「SHINOBISM Gaming Team」として,「ストリートファイター」のプロゲーマーチーム「Fudoh」,そして「スプラトゥーン2」の女性ゲーマーチーム「Kacho-Fugetsu」の設立を発表した。活動開始は2018年3月だそうだ。

 Fudohは,ストリートファイターのプロゲーマーチームで,主に海外をメインストリームとしたe-Sportsのプロシーンにおける,「ストリートファイターV」PC / PS4)の公式大会で活躍することを目指すというチーム。これまでと同様に若手選手の育成にも力を入れ,競技面とコミュニティ面においてe-Sports業界に貢献できるチームを目指すという。コンセプトは山の如く揺るがない「不動」の心と,冷静な表情とは裏腹に内に秘めたる「静かなる闘志」。メンバーは決定しているとのことで,こちらは3月に発表予定となっている。

 一方のKacho-Fugetsuは,前述のとおり女性で構成される,スプラトゥーン2のゲーマーチームで,「自分たちの活動や試合を通じて、見ている人たちを魅了すること、応援したくなるような存在として厳しい競技シーンを生き抜き、多くの人の心を動かす立ち振る舞いを心掛け」つつ,海外チームとの交流戦も積極的に行い,国内外のコミュニティに開けたグローバルなチームを目指すとのこと。こちらもすでに契約が確定しているとしつつ,本日の始動発表に合わせて公募(“複数名採用”とある)も始まった。詳細は忍ism公式サイトの「こちら」だ。

 タイトルの追加や各部門ごとのメンバーの確定など,正式な発表は2018年3月に行われる予定となっている。

忍ismの「SHINOBISM Gaming Team始動 2018年3月から活動開始」ページ

  • 関連タイトル:

    ストリートファイターV

  • 関連タイトル:

    ストリートファイターV

  • 関連タイトル:

    ストリートファイターV アーケードエディション

  • 関連タイトル:

    ストリートファイターV アーケードエディション

  • 関連タイトル:

    スプラトゥーン2

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月17日〜08月18日
タイトル評価ランキング
78
ブラウンダスト (iPhone)
77
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
65
Ar:pieL (PC)
63
2018年02月〜2018年08月