パッケージ
GRID Autosport
読者の評価
77
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
77
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Codemasters,新作レースゲーム「GRID Autosport」のダメージモデルに関する情報を公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/05/08 14:42

ニュース

Codemasters,新作レースゲーム「GRID Autosport」のダメージモデルに関する情報を公開

画像集#001のサムネイル/Codemasters,新作レースゲーム「GRID Autosport」のダメージモデルに関する情報を公開
画像集#002のサムネイル/Codemasters,新作レースゲーム「GRID Autosport」のダメージモデルに関する情報を公開
 前作よりもシミュレーション性を向上させたということで多くのファンの興味を惹きつけている,Codemastersのレースゲーム最新作「GRID AUTOSPORT」PC / PS3 / Xbox 360)。そのダメージモデルについて,公式ブログの最新エントリーにて詳しく解説されているので紹介しておこう。

Wear and Tear
 車体に過大な負荷を与えるモータースポーツにおいては,レース中にパーツが摩耗していくのは当たり前だが,シリーズで初めてこれを表現したのが「Wear and Tear」機能である。たとえば,間違ったタイミングでシフトしていればギアが細かくスキップし始め,荒い急ブレーキを連発していれば,パーツ交換を頻繁に行わなければならなくなる。

Collision based Damage
 ほかの車や,路肩のオブジェクトに接触することによる車体へのダメージが視覚的に表現されるというのは昨今のレーシングゲームでは珍しくないが,本作では主に3つのカテゴリーで,走行性能にも影響を与えるようなダメージが加わる。
 歪みによってハンドリングが悪くなったり,タイヤがパンクしたりする「ホイール」。ラジエータ,ターボ,排気システム,エンジンの4つのサブカテゴリーに分けられる「エンジン」。そしてダメージを受けると車体の振動吸収力を落とす「サスペンション」がその3つのカテゴリーだ。サスペンションは,本作で初めて採用される新機能でもある。

Team Radio System
 最近のモータスポーツでは車体のコンディションが細かくモニタリングされていることから,「GRID Autosport」では新たに「Team Radio System」を導入し,車体やエンジンの状態について,ピットで待つエンジニアとコミュニケーションを取れるという。このエンジニアがほかのプレイヤーなのかAIなのかまでは解説されていないものの,かなり気になる機能である。

 こういった機能の追加によって,今回はレース前に自分の車のチューンナップや,消耗部品の交換なども行えるようになると思われ,マニアにとっても発売が楽しみなはず。欧米では6月27日にリリースされる予定だ。
 次世代機向けのゲームではないものの,この夏に満喫できるレーシングゲームとして多くの注目を浴びることになるかもしれない。

「GRID AUTOSPORT」公式サイト

  • 関連タイトル:

    GRID Autosport

  • 関連タイトル:

    GRID Autosport

  • 関連タイトル:

    GRID Autosport

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月28日〜09月29日
タイトル評価ランキング
71
ゼノブレイド3 (Nintendo Switch)
30
地球防衛軍6 (PS4)
2022年03月〜2022年09月