オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/05/30 00:00

ニュース

「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明

画像(001)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明
 バンダイナムコゲームスは本日(2014年5月30日)付けで,同社が今秋に発売を予定している「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」PlayStation 3/Xbox 360)の最新情報を公開した。
 今回は,スタジオぴえろがアニメーションを制作したオリジナルストーリーが,ゲームに収録されることが明らかにされている。現在収録が決定しているエピソードは,忍界の脅威“暁”誕生の秘密を描いた「“暁”創生」と,サスケの兄“うちはイタチ”と彼の親友“うちはシスイ”の物語を描いた「二人のうちは」の2編。
 なお,うちはシスイは「ナルティメット」シリーズで初めてプレイアブル参戦を果たす。さらに,「“暁”創生」のキャラクターであるサソリ,飛段,デイダラ,角都は“暁”加入前の姿で,大蛇丸は“暁”加入後の姿で登場するという。岸本斉史氏が本作用にデザインした衣装の数々にも注目だ。

画像(019)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(020)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(021)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(022)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明

うちはシスイ 奥義
画像(023)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(024)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(025)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(026)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明

うちはシスイ 真覚醒
画像(027)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(028)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(029)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(030)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明

 また,新たに「チームシステム」が実装される。これはチームの特性(タイプ)を選ぶ機能で,今回からチームメンバーを選択後にタイプを選べるようになるという。
 用意されるタイプは,大ダメージの奥義で一発逆転を狙える「奥義型」,基本パラメーターを大幅に強化させられる「覚醒型」,サポートキャラクターが常に自動で攻守の補助をしてくれる“サポートドライブ”を発動している「ドライブ型」の3種類。闘い方に変化を持たせることができ,対戦相手との駆け引きを楽しめそうだ。

「NARUTO−ナルト−疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」公式サイト


スタジオぴえろ制作の新規アニメーションを収録

■本作で初めて描かれる物語
スタジオぴえろによりアニメ制作されたオリジナルストーリーが、本作で初めて公開!!

(1)“暁”創生
忍界の脅威“暁”は、いかにして誕生したのか?ベールに包まれていた“暁”創生の秘密が描かれる。

画像(074)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明

画像(004)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(005)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明
画像(006)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(007)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明

画像(047)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(049)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明
画像(048)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(050)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(051)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明


(2)二人のうちは
サスケの兄「うちはイタチ」とその親友であり、里と一族の未来に命を懸けた男「うちはシスイ」の二人の物語。

画像(002)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明

画像(008)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(009)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明
画像(010)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(011)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明



プレイアブルキャラクター(新規)

「ナルティメット」シリーズ初の『うちはシスイ』の参戦や本作で公開される「 “暁” 創生」に登場するサソリ、飛段、デイダラ、角都が“暁”加入前の衣装で登場!!大蛇丸は“暁”加入後の衣装で登場!!
シスイの須佐能乎や、サソリ、飛段、角都の“暁”加入前の衣装は原作者の岸本斉史氏が本作用にデザイン!

うちはシスイ(須佐能乎)

画像(012)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明
うちはシスイ
画像(013)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明
うちはシスイ(須佐能乎)

“暁”創生時の各メンバー

画像(014)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明
サソリ
画像(015)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明
飛段
画像(016)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明
デイダラ
画像(017)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明
角都
画像(018)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明
大蛇丸



新バトルシステム チームシステム

チームシステムは、チームの特性(タイプ)を選ぶ機能だ。
過去のシリーズでは、チームメンバー選択後、それぞれのサポートタイプを選択していましたが、今作では、チームメンバー選択後にチームタイプを選択する様になる。
これにより、同じメンバーでもチームタイプの特性で、闘い方に変化を持たせる事が可能だ。
よりバトルの戦略性が増し、駆け引きが楽しめる。
選べるタイプは『奥義型』『覚醒型』『ドライブ型』の3タイプだ。

●奥義型とは・・・
1)奥義型は、奥義(or合体奥義)が唯一使用可能なタイプだ。
 チームメンバーが特定のキャラクターの組み合わせの場合、本作より導入された合体奥義を発動することができる。
2)ストームゲージが溜まると、チームで連係して攻撃を行った後に奥義を見舞う連係奥義が発動できる。
3)覚醒、サポートドライブは、使用不可となる。

大ダメージの奥義で一発逆転を狙える。

大ダメージの奥義が発動可能
画像(053)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(054)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明
キャラクターの組合せ次第で合体奥義が発動
画像(055)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(056)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(052)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明

合体奥義(シスイ・イタチ)
画像(069)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(070)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(071)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(072)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明

合体奥義(デイダラ・サソリ)
画像(035)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(036)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(037)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(038)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明
合体奥義(ペイン・小南)
画像(039)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(040)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(041)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(042)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明
合体奥義(飛段・角都)
画像(043)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(044)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(045)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(046)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明


●覚醒型とは・・・
1)覚醒型は、「覚醒」が唯一使用可能だ。 「覚醒」は対戦開始時から発動可能だ。
2)ストームゲージが溜まると、覚醒を超えた覚醒「真 覚醒」を発動できる。
3)奥義、サポートドライブは、使用不可となり。

覚醒をすることで、基本パラメーターが大幅に強化される。

対戦開始時から「覚醒」が発動可能
画像(057)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(058)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明
画像(059)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(060)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明
対戦開始時から「覚醒」が発動可能。さらに覚醒を超えた覚醒「真 覚醒」が発動可能だ
画像(061)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(062)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明
画像(063)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(064)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明


●ドライブ型とは・・・
1)ドライブ型は、常にサポートキャラクターが自動で攻守の補助をしてくれるサポートドライブが発動しているタイプとなる。
攻守どちらのサポートをしてもらうかをバトル中に切り替えることができる。
2)サポートドライブ2が発動可能だ。
サポートドライブ2の時は、オートドライブ状態となり、切り替えることなく攻守両方のサポードドライブが発動する。
強力なサポートドライブも加わる。(奥義身代わり、奈落身代わり)
また、サポートドライブ2の時は、サポート忍術の再使用までの時間が短縮される。
3)さらに、ストームゲージが溜まると、相手の切り札を封じることができる“封印結界”が使用可能だ。
4)覚醒、奥義は、使用不可となる。

画像(065)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明
サポートドライブで攻守の自動サポート。
画像(066)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明 画像(068)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明
封印結界では、相手の奥義、覚醒、封印結界の発動を封印することができる
画像(067)「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」にスタジオぴえろ制作の新規アニメが収録。うちはシスイのプレイアブル参戦も判明
  • 関連タイトル:

    NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション

  • 関連タイトル:

    NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月03日〜08月04日
タイトル評価ランキング
92
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
67
仁王2 (PS4)
66
55
VALORANT (PC)
2020年02月〜2020年08月