オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
箱庭のフォルクローレ公式サイトへ
読者の評価
58
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ストーリー重視の可愛い系ブラウザゲーム「箱庭のフォルクローレ」,ディレクターとPR大使に聞く,その魅力と今後の展開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/11/07 00:05

インタビュー

ストーリー重視の可愛い系ブラウザゲーム「箱庭のフォルクローレ」,ディレクターとPR大使に聞く,その魅力と今後の展開

画像(017)ストーリー重視の可愛い系ブラウザゲーム「箱庭のフォルクローレ」,ディレクターとPR大使に聞く,その魅力と今後の展開
 2013年10月16日に正式サービスを開始したNHN PlayArtのブラウザゲーム「箱庭のフォルクローレ」は,魔女の力によって歪んでしまった“童話”の世界を舞台にしたカードゲームだ。オープンβテストでは混乱も見られたが,その独特の世界観に興味を持ったプレイヤーも多く,女性を中心にじわじわと人気が高まってきているという。
 PC向けの基本無料ブラウザゲームとして展開されているが,現在iPhone/Android版の開発も行われていて,将来的にはスマートフォンでも本作をプレイできるようになるらしい。

 今回は,サービスインから一か月以上経過したタイミングではあるが,運営ディレクターを務める星野忠行氏に話を聞きつつ,ゲームシステムや今後の展開を紹介していきたい。最後に箱庭のフォルクローレの「PR大使」に簡単なインタビューを行っているので,そちらもあわせて読んでみてほしい。

画像(003)ストーリー重視の可愛い系ブラウザゲーム「箱庭のフォルクローレ」,ディレクターとPR大使に聞く,その魅力と今後の展開


可愛いキャラクター達が織りなす一風変わった「童話」の世界


画像(014)ストーリー重視の可愛い系ブラウザゲーム「箱庭のフォルクローレ」,ディレクターとPR大使に聞く,その魅力と今後の展開
 本作は,童話をベースにしたカードゲームである。ゲーム進行の基本は,都市の発展とキャラクターの育成を並行して行いながら,架空の童話の世界でバトルをし,物語を読み進めていく。
 その中で,箱庭のフォルクローレの一番の魅力はというと,やはりゲームに登場する可愛いキャラクター達だろうか。白雪姫/シンデレラ/眠り姫/赤ずきんといった童話でお馴染みの人物が,箱庭のフォルクローレ独自の解釈でキャラクター化されていてストーリーを盛り上げる。ただ可愛いだけでなく,ちょっと裏のある設定になっているのが面白いところだ。
 そうした童話の登場人物は,主人公の指揮のもと「英雄」として,バトルに参加させることも可能となっている。

序盤の物語の主人公となる白雪姫,シンデレラ,眠り姫,赤ずきん
画像(009)ストーリー重視の可愛い系ブラウザゲーム「箱庭のフォルクローレ」,ディレクターとPR大使に聞く,その魅力と今後の展開 画像(011)ストーリー重視の可愛い系ブラウザゲーム「箱庭のフォルクローレ」,ディレクターとPR大使に聞く,その魅力と今後の展開
画像(010)ストーリー重視の可愛い系ブラウザゲーム「箱庭のフォルクローレ」,ディレクターとPR大使に聞く,その魅力と今後の展開 画像(012)ストーリー重視の可愛い系ブラウザゲーム「箱庭のフォルクローレ」,ディレクターとPR大使に聞く,その魅力と今後の展開

 ストーリーは,一般的に知られているお話……ではなく歪んだ(いわゆるifの)童話世界も楽しめるようになっている。どこかおかしな登場人物達が織りなすコミカルな話だったり,泣けるような話だったりを,プレイヤーは主人公を通して体験できるのだ。クエストで歪んだ話を正しく戻していく過程で,童話の登場人物の裏の側面を見れたりもする。可愛いキャラクター達の掛け合いシーンは,ボイスが再生されることもあってプレイヤーの気分を盛り上げてくれる。
 また,同じ童話で別の人物の視点で描かれたストーリーが用意されているのも特徴といえる。例えば,白雪姫のストーリーでは,白雪姫だけでなく,王子様や継母の視点で展開する物語が用意されている。それぞれの視点で得られる情報を集めていくと,一つの大きな物語が見えてくる仕掛けなのだ。

 ステージ構成は,童話ごとに一つのダンジョンになっていて,シンデレラ編→白雪姫編→眠り姫編→赤ずきん編と順を追ってクリアしていく。当然,後半になるにつれて敵も強くなってくるので,主人公であるプレイヤーは,実際に兵士を率いて戦闘を行う童話のキャラクター英雄達を育てて先を目指す。
 英雄を手に入れるには,魔法使いロゼッタのいる「湖の乙女」を訪れ,ゲーム内で手に入る「銀貨」や課金で購入する「金貨」を使って召喚する形になる。この手のゲームだと課金専用のガチャでしか出ないものがあったりするのだが,本作では銀貨と金貨ともに同じものが出るガチャを回すことになる(確率は異なる)。この仕様は,日本運営チームから開発元へ要望を出して実現したのだとか。

 英雄の育成は,バトルに参加することで経験値を入手してレベルアップし,ステータス(攻撃力/防御力/兵士の統率力)が上昇する形だ。ほかにも「強化」によって,能力の強化やスキルの習得も行えるので,地道に育てていくことで強力な英雄になっていく。

画像(004)ストーリー重視の可愛い系ブラウザゲーム「箱庭のフォルクローレ」,ディレクターとPR大使に聞く,その魅力と今後の展開

 また,一部の英雄には「好感度」というパラメータがあり,バトルに参加させていくことでこの好感度は少しずつ上昇していく。英雄達とは,拠点で「会話」することができるが,好感度が高まってくるとその会話内容が変化する仕組みだ。普段は聞けない本音が聞けたり,意外な一面が見られることもある。

 童話とは別に,全体のメインストーリーを追っていく「物語」モードもあり,こちらはキャラクターメイクのときに選択する「勢力」によってその内容が変化するようだ。また,期間限定のイベントマップも存在しており,こちらも独自のストーリーを楽しめる。

プレイヤーを助ける秘書,シェルテとアミー
画像(018)ストーリー重視の可愛い系ブラウザゲーム「箱庭のフォルクローレ」,ディレクターとPR大使に聞く,その魅力と今後の展開
 冒険の案内人たる「秘書」の存在もゲームの魅力の一つだろう。
 誰を秘書にするかはキャラクターメイク時に決めなければならず,あとで変更することはできない。秘書は物語を進めるうえで重要な存在で,主人公の補佐をしながら,英雄として戦闘に参加もしてくれる頼もしい仲間だ。執事のシェルテとメイドのアミー,どちらも戦闘能力は変わらないので,見た目で選んでしまって問題ないだろう。
 なお,主人公の誕生日も決めることになるが,現在のところ,誕生日に何かのイベントが起こるというわけではないそうだ。誕生日にプレゼントがもらえる機能なども検討しているとのことなので今後に期待しよう。

画像(002)ストーリー重視の可愛い系ブラウザゲーム「箱庭のフォルクローレ」,ディレクターとPR大使に聞く,その魅力と今後の展開


月一回のペースで新しい童話を追加するなど,今後もコンテンツは増加していく


NHN PlayArt 箱庭のフォルクローレ運営ディレクター 星野忠行氏
画像(019)ストーリー重視の可愛い系ブラウザゲーム「箱庭のフォルクローレ」,ディレクターとPR大使に聞く,その魅力と今後の展開
 英雄育成と物語が楽しい箱庭のフォルクローレだが,サブコンテンツも続々と投入されている。まず10月24日には「ギルド」が追加され,プレイヤー間のコミュニティ機能が強化された。

 「全体チャットでコミュニケーションを取られていた方は大勢いましたが,ギルド機能の追加でプレイヤー間の距離が縮まったのではないでしょうか。ただ,ギルドといっても集まって話す機能しかありませんでしたので,11月7日にギルドスキルと,英雄の疲労度をギルドメンバーで回復しあえる機能を追加いたします。さらにコミュニケーションが活性化されると嬉しいですね。今後もギルド機能の拡充は,お客様のご意見ご要望を含めて検討してまいります」(星野氏)

 ギルドは今後も機能を追加していくと語ってくれた星野氏は,ギルド戦(GvG)の導入も検討していると付け加えた。対人要素(PvP)については「闘技場」の導入に向け検証を進めているとのこと。

 サービス開始から一か月以上経過しているので,プレイヤーの反応についても星野氏に聞いてみたところ,ストーリーに関しては概ね好評だという。そのため,毎月1本のペースで新しい童話(ダンジョン)を追加する計画で開発と綿密な打ち合わせを重ねているらしい。
 具体的には,11月7日に新しい童話「桃太郎」が実装され,続けて12月に「狼と7匹の子ヤギ」,来年1月には「不思議の国のアリス」,そして2月に「アラジン」と続く。
 ちょっとハイペースすぎないかと心配になるが,プレイヤーに常に新しい楽しみを提供すべく努力していくとの回答をもらった。童話ならびに英雄の追加は,アップデートの核と考えているようで,今後もどんどんと新しい物語が増えていくだろう。もちろん,新しく追加される童話は,箱庭のフォルクローレ的な解釈のもと,一風変わった物語と登場人物になっているのは変わらずだ。
 ちなみに,桃太郎のストーリーはというと……鬼退治が目的ではなく,星野氏曰く"少しエロティック"な話になっているのだとか。お供の犬/キジ/猿も,敵役(?)の赤鬼/青鬼も,面影は残しつつも変わった外見や性格になっているので,その辺りも楽しんでプレイしてみてほしい。

桃太郎に登場予定の赤鬼さんと青鬼さん
画像(015)ストーリー重視の可愛い系ブラウザゲーム「箱庭のフォルクローレ」,ディレクターとPR大使に聞く,その魅力と今後の展開 画像(016)ストーリー重視の可愛い系ブラウザゲーム「箱庭のフォルクローレ」,ディレクターとPR大使に聞く,その魅力と今後の展開

 「物語と英雄が追加されることは決まっていますので,システム面の強化も同時に行っていきたいです。バトルのチューンナップですとか,お客様の居場所を作るギルド機能の拡充などですね。ただ『システムが簡単なので遊びやすい』というご意見もいただいていますので,シンプルさを損なわずにゲームに深みを持たせる方策を考えていきます」(星野氏)


コスプレ姿で登場した箱庭のフォルクローレ「PR大使」への簡易インタビュー


ゲーム内でよくお世話になるロゼッタさん
画像(013)ストーリー重視の可愛い系ブラウザゲーム「箱庭のフォルクローレ」,ディレクターとPR大使に聞く,その魅力と今後の展開
 公開オーディションで決定した箱庭のフォルクローレの「PR大使」の皆さんにも話を聞くことができたので,最後に彼女達の言葉を掲載しておこう。コスプレ姿も可愛い彼女達には,自身が担当するキャラクターの魅力をアピールしてもらいつつ,ゲームに関する簡単な質問にも答えてもらった。

 ちなみに,ハンゲームの公式ブログではオーディションの様子も確認できるが,皆さん,実際にPR大使として公の場に立ったのは初めてとか。箱庭のフォルクローレの今後の展開と共に,彼女達の活躍も見守っていこう。なお,白雪姫担当の橘結衣奈さんは,病欠で話を聞くことができなかった。これからメディアへの露出も増えてくると思うので,彼女の姿も今後,なんらかの形で目にすることができるだろう。

●アイシスさん(シンデレラ担当)
 「シンデレラの役を担当させていただいてます,アイシスと申します。シンデレラはゲームの中では最初の章に出てくるので,ゲームを始めてすぐに出会うことができます。シンデレラは,一見妄想癖があってちょっと痛い子の印象を持たれるかもしれませんが,根はすご〜く優しい子なんです!」

●有川知里さん(魔法使いロゼッタ担当)
 「魔法使いロゼッタの声優もやらせてもらっている有川知里です。ロゼッタさんは,ほかのお姫様のように物語があるわけではないのですが,いろいろなところに顔を出しているので,皆さんとはよくお会いすることなると思います。英雄を召喚する湖の乙女でバイトをしているので,見かける頻度は一番多いかもしれません(笑)。年齢が永遠の18歳という,ある意味謎めいたキャラクターなんですが,物語を進めていくと,少しずつロゼッタさんの素顔が見られるようになると思います」

画像(005)ストーリー重視の可愛い系ブラウザゲーム「箱庭のフォルクローレ」,ディレクターとPR大使に聞く,その魅力と今後の展開

●荒木奈々さん(眠り姫担当)
 「眠り姫役の荒木奈々です。眠り姫は,最初に悪い魔法使いに魔法を掛けられて100年の眠りについてしまいます。眠る前にお城で甘やかされて育ったので,とってもわがままな子なんです。眠りから覚めたあとも,寝足りないのか寝てばっかりで(笑)。起こそうとする者あらば癇癪を起こすという困った子でもあります。ゲーム内では,眠り姫は3章に出てくるのですが……その辺りになると敵も強くなってきますので,眠り姫に会えるようにがんばってプレイしていただければと思います」

●叶恵まそらさん(赤ずきん担当)
 「赤ずきんを担当している叶恵まそらです。赤ずきんちゃんは,無邪気で素直で愛くるしい笑顔の,周りの大人が心配しちゃうようなホワーっとした12歳の少女です。でも,裏の顔は禍々しい凶器を軽々と振り回してしまうような,デンジャラスな一面もあったりします。そのギャップが本当に可愛いですね〜」

箱庭のフォルクローレ親善大使の皆さん。左から,荒木奈々さん(眠り姫担当),●アイシスさん(シンデレラ担当),●有川知里さん(魔法使いロゼッタ担当),●叶恵まそらさん(赤ずきん担当),取材当日は欠席だった橘結衣奈さん(白雪姫担当)
画像(020)ストーリー重視の可愛い系ブラウザゲーム「箱庭のフォルクローレ」,ディレクターとPR大使に聞く,その魅力と今後の展開

4Gamer:
 本日はコスプレ姿で登場していただきありがとうございます。まずは,箱庭のフォルクローレを実際にプレイしてどう感じたのか率直な感想を聞かせてください。

アイシスさん:
 キャラクターが可愛い! と思ったのが第一印象です。知っているはずの童話なんですが,プレイしてみると予想できない展開が多くて,無意識のうちに時間が経過してました。

有川知里さん:
 プライベートでゲームは結構やるほうなんですが,実はブラウザゲームのプレイは初めてでした。というのも,ストーリーのあるゲームが好きだったからなんですが……箱庭のフォルクローレは童話とメインストーリーがあって,ボリューム満点で楽しいですね。

荒木奈々さん:
 自分の担当である眠り姫をどうしても育てたくて,英雄の強化をメインにがんばってます!

叶恵まそらさん:
 英雄の育成が楽しいのですが……運が悪いのか,赤ずきんちゃんを仲間にできていないんですよ。コツコツ引いて,いつか出会いたいなーと。

4Gamer:
 こればっかりは,運が必要ですからね(笑)。赤ずきんちゃんを引けるといいですね。

アイシスさん:
 運ですからねぇ。私も妖精というかミジンコ(※)しか出ないんですよ。同じ顔の妖精さんがたくさんいます(笑)。なので,妖精を使って強化してます!

※……箱庭のフォルクローレに登場する英雄には,お姫様を代表とする人型タイプと,妖精タイプの2種類が存在している。妖精タイプは人型に比べると能力が低めで,キャラクター紹介欄に「ミジンコやゾウリムシと思考回路に大差はない」と書かれていることから,プレイヤーの間で“ミジンコ”と呼ばれている

有川知里さん:
 妖精は解雇しまくって(ガチャの)回転を上げないと! 私はロゼッタさん2枚持ってますからね。

アイシスさん:
 私もシンデレラほしいですが,でも解雇はかわいそうですって!

4Gamer:
 妖精さんも長く使うと愛着が湧いてきたりしますよね。では,お気に入りのキャラクターを教えてください。

アイシスさん:
 お気に入りはいっぱいいます。自分が担当するシンデレラは当然好きなんですが,意外と継母も好きかもしれません。最初は意地悪なイメージだったんですが,シンデレラに本当の母親だと思ってほしいことが分かってから,継母に対する印象が変わったんですね。ストーリーを進めてハッピーエンドを迎えたときは,ちょっと感動してしまいました。

有川知里さん:
 個人的にツンデレキャラが大好きということもあって,私はメイドのアミーちゃんがお気に入りです。好感度が上がるとボイスが変わことがあるんですが,それが聞きたくて冒険を終えて帰ってきたら,すぐにキャラクターのハートボタンを押すようにしています(笑)。私の中ではアミー育成ゲームですね。

荒木奈々さん:
 私は,眠り姫とメイドのアミーちゃんがすっごい好きです。眠り姫の戦い方は,大事なクッションでバシバシと殴るんですが,それが本当に可愛いんですよ。アミーちゃんは,序盤でずっと使っていたので愛着があって好きですね。やっぱりツンデレたまらないです(笑)。

4Gamer:
 秘書枠だと女性にはシェルテが人気なのかなーと漠然と思っていたのですが。

アイシスさん:
 シェルテ君可愛いですよ〜。なんというか,もうホント可愛いです!

叶恵まそらさん:
 私も秘書はシェルテ君を選びました。最初は真面目キャラなのかなーと思ったんですが,女の子みんなに優しいし,プレイヤーにもたまにデレたりして,どういう属性なの! ってなりました(笑)。でも,そこが可愛かったりして。

4Gamer:
 アミー派とシェルテ派で分かれましたね。

有川知里さん:
 でも,どのキャラクターも魅力たっぷりです。それぞれ違った性質というか,萌えどころが異なっていて,どんな人でも絶対に一人は好きなキャラクターがいると思います。

4Gamer:
 キャラクターは今後も増えていくようですし楽しみですね。

有川知里さん:
 楽しみですね〜。ただ,新しいキャラクターは赤ずきんちゃんを乗り越えた先にいると思うので大変そうです(笑)。

4Gamer:
 キャラクターが追加されるということは,新しい童話が追加されることになります。個人的にでいいのですが,これからゲーム内に実装してほしい童話はありますか。

アイシスさん:
 「三匹の子豚」とか気になりますよね。

荒木奈々さん:
 私は「親指姫」とかがいいかな〜。あとは「猿カニ合戦」?

アイシスさん:
 臼の擬人化!? そうれってどうなんでしょうか(笑)。

有川知里さん:
 「ヘンゼルとグレーテル」なんてどうですか? 王道ですよ。双子キャラだし萌えると思うな〜。

アイシスさん:
 「かぐや姫」なんてどうですか? お爺さんとお婆さんが,美男美女という設定で。

有川知里さん:
 月の使者とかではなくて,お爺さんとお婆さんにいきますか。月に帰りたくなくなっちゃいますね(笑)。

叶恵まそらさん:
 それでいったら「一休さん」の美少女化も。

アイシスさん:
 洋物よりも和物のほうが,馴染み深いだけにどうなるのかなーって思いますよね。

荒木奈々さん:
 うんうん。よく知っている話のほうが楽しそうですね。

4Gamer:
 そのアイデアは運営チームの方にレポートとして提出してもらいましょう(笑)。
 本日はありがとうございました。今後の活躍に期待してます。

「箱庭のフォルクローレ」公式サイト

  • 関連タイトル:

    箱庭のフォルクローレ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月29日〜10月30日
タイトル評価ランキング
93
70
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年04月〜2020年10月