オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
箱庭のフォルクローレ公式サイトへ
読者の評価
58
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

箱庭のフォルクローレ

箱庭のフォルクローレ
公式サイト http://fol.hangame.co.jp/index.nhn
発売元 NHN PlayArt
開発元 FUN YOURS Technology
発売日 2013/10/16
価格 サービス終了
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
58
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 大化けする可能性はあるが・・・ 65
    • 投稿者:zippo(男性/40代)
    • 投稿日:2014/02/19
    良い点
    ・戦闘のテンポ
    1ステージで3〜5回の戦闘、標準的な編成なら2分前後で終わる。
    レべリングも他のゲームと比べてもそれほど苦痛感はない。

    ・ストーリー
    各章に変わった視点の童話があり凝っている。
    周回の際などは何度も観るはめになるがスキップも可能

    ・無料ガチャ
    ゲーム内通貨(銀貨)で低確率ながらも最高ランクのSが入手可能

    ・内政
    資源の3種(クリスタル、エーテル、マナ)を使用する建築、村ゲーみたいなものだがクールタイムが短め。
    現在Lv70キャップだが最長でも20時間程。

    ・イベント
    2週間毎にほぼイベント開催。
    主な報酬はイベントキャラだが特に優れているパラメータという訳でもないので興味が無ければスルーも可。
    単調な作業に多少モチベが変わるので飽きにくい
    悪い点
    ・英雄枠、アイテム所持枠
    以前よりスタート時の枠数は増えたがそれでも少ない。
    特に英雄の人数はゲームの進行スピードにも直結するため新規のプレイヤーだと出来る事がすぐ無くなりマイナス点

    ・バグ
    プレイヤー別のロールバック、頻繁な瞬断エラー等致命的なバグが結構ある。
    告知は早いが修正までの時間が長い。
    総評
    他、長所か短所か判断しずらいもの

    ・ギルド戦
    週2回22:00から開催されるギルド戦という名の個人戦。
    ある程度の強さになれば勝負は課金額で決まる。
    報酬も課金で入手可能な物で、課金して入賞しても金額的にプラスになる事は稀。

    ・チャット
    世界、陣営、個人、ギルドの4種あるが全てのチャットを見られるのは世界のみ。
    そのため誤チャット(所謂誤爆)多し。
    興味無い人は個人にでも合わせておけば気にせずプレイ可能


    ギルド加入しても利点はかなり低いので未所属でのプレイヤーも多くプレイヤー間の結びつきは低い、世界チャットも発言は少ないが痛い発言が多め。
    課金も高めだが必要なのは英雄枠くらいなので無課金微課金でも不都合はあまりない。
    ギルド戦、レイド戦、捕獲、魔女物語とコンテンツは増えているが全てに手を出さなくても楽しめるかと。
    過去の汚点を払拭し今後の運営次第では大成する可能性もあるが運営が運営なだけに期待薄か・・・
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 3 4 3
  • 早期終了せずに細く長く続いてほしい 70
    • 投稿者:エアたら(女性/30代)
    • 投稿日:2014/01/19
    良い点
    ●片手間にできる
    ログインボーナスは時間経過に従って何度も貰えるので(一日の上限はある)
    ゲーム画面のウィンドウを最小化した状態で他の作業をしつつ
    たまにチェック、気分転換に童話を進める、など気楽にプレイできる

    ●秘書がかわいい
    CV:石川界人さんは新進気鋭の若手さんで2013年大活躍でした。
    でもまだ、乙女ゲームなどのコンテンツにはあまり参加されていないので、
    シェルテのような、サポートを行ってくれてたまにデレるキャラはとても貴重です。

    ●童話を複数の視点からプレイできる
    ちょっと毒のある本作ですが、シンデレラや白雪姫など元々の主役は
    割と原作に沿ったストーリー、主人公ルートをクリアしたことで
    出現するストーリーは、他の登場人物のバックグラウンドなどに
    焦点が充てられており、新しい発見があります。

    ●スマートフォン版開発中
    もしかしたらこのゲームはスマホ向けかもしれません。
    まだ内容などは発表されていませんが期待です。
    悪い点
    ●キャラクターが使いまわし
    王妃や狼などのサブキャラは名前だけ変えたりして使いまわされているキャラが複数います。
    違う物語なのに、うまく切り替えられなくなるので、そこは別のグラフィックを用意してほしい

    ●選択しなかったほうの秘書に会えない
    私は男性秘書(シェルテ)を選んだのですが、女の子の秘書にもサポートしてほしいので
    どこかで会える機会があると嬉しい。

    ●課金コンテンツの単価が高く感じる
    金貨1枚=10円、というのがそもそもずれて感じる。(金貨1枚=現実の1円でもいいはず)
    また召喚(いわゆるガチャ)は金貨32枚=320円と少し割高。
    10人まとめて召喚でも割引などの恩恵はなし。
    それ以外にも、能力強化でも金貨が必要となる場面があるが、
    金貨を使っても成功率が55%など、割高。

    ●UI周りが未成熟
    倉庫で下にスクロールして、アイテムを使用したり売却すると、
    一番上に戻ってしまう。連続してアイテムを使いたいときに
    このスクロールアクションはストレスとして積もるので改善してほしい

    ●都市が都市っぽくない
    プレイヤーが発展させていくコンテンツだが、
    プレイヤーと秘書しか関わっていないため、どこか温かみを感じられない。

    ●過疎っている
    個人的にはまだまだ遊んでいたいコンテンツなものの、
    土日でも遊んでいる人は少なく、最近実装された「ギルド戦」も
    数ギルドくらいしか機能していないようです。
    サービス終了しそうで、時々課金したくなるのも踏みとどまってしまう
    総評
    久しぶりにブラウザのオンラインゲームをプレイしているが、
    グラフィックやUI、システム等好みの部分が多く、
    戦闘ではしっかり編成を考えて臨んでもいいし、逆にLVを上げて力押しでもなんとかなるのは、自分のペースで遊べて楽しいところ。

    とにかく今は、サービス終了だけがこわいです。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 4 3 4
  • イラストはいいのに 40
    • 投稿者:有家(男性/40代)
    • 投稿日:2013/12/21
    良い点
    つい最近までプレイ。

    ・イラスト
    英雄のイラストはデフォルメされた絵も含めて可愛らしいが、ただアニメ塗りで安っぽさを感じることも。英雄の数はまだ多くはないが、その中だけでもパーツだけを付け替えた使い回しが目立つ。

    ・秘書のキャラクター
    よくいるタイプのキャラだが、悪くはない。女のメイド秘書で開始したが程よくうざい。

    ・ボイス
    聞いた範囲では下手な人が使われていない。声を当ててる人の詳細は知らないが、それだけですごく安心する。

    ・無課金でも最上位の英雄を引ける
    無課金でも溜められる銀貨と課金して得られる金貨に分かれているが、銀貨で引けるラインナップにもSランクが入っている。もちろん、最新エピソードの追加キャラは含まれず、確率もほとんどないが、それ以上を求めては課金の意味がなくなってしまう。

    ・インターフェイス
    すっきりとして見やすい。都市の画面でも建設できる箇所がアニメーション表示されるなど親切。
    悪い点
    ・戦闘
    画面端の英雄から戦闘員が相手に自動で進み、スキルでのみ介入できるシステム。時間がかかるだけの作業。

    ・過疎
    開始前、公式Twitterフォロワーの数により参加者にプレゼントを送るイベントがあったが、最低目標の1000にも達しなかった。その時点で一抹の不安があったが、正式サービスが始まってまだ二ヶ月目で、しかもサーバーが一つしかないにも関わらず全体チャットが静まり返っている。公式サイトのギルド員募集記事には閲覧数が表示されるが、通算の閲覧数が軒並み二桁。自分のいるギルドでは新規参加者はそこそこいるが、すぐに放置状態になってしまう。またプレイヤーの参加勢力は暁に集中しており、勢力争いが成立しない。そのため現状では勢力を題材にしたエンドコンテンツの導入も望み薄。ギルド戦も存在感がない。

    ・バグ
    ただでさえ少ない参加者をより減らしたのは大量のバグ。オープンβ終了まで、巻き戻しを含む様々なバグが発生していたにも関わらず、終了直後に正式サービスを開始してその対処が批判される。ただ不具合の中にはユーザー側のUnity Web Player由来もあり、運営も解消に努力して改善されたので一概に全責任は帰せられない。ただ、今現在もゲームが落ちる等の不具合が残っている。

    ・ゲームシステム
    よくあるブラウザシミュレーションゲームのように資源を生産する建設パートがあるが、一々メインから切り替える必要がある上に、外見や名称といった表面をどう変えようが陳腐化された生産システムは煩わしいだけだった。またゲームデザインに目新しい点はない。

    ・課金者への配慮
    このゲームの課金は単価が高い。それにも関わらず無課金でもSランクが引けるのは、ある意味では蔑ろにされているようなものかも。

    ・ストーリー
    人によっては評価点になるだろうが、奇をてらった学芸会のような内容が自分には合わなかった。というか、ゲームをやる上では空気だった。シナリオの次が気になってぐいぐい引きこまれるような訴求力はなく、本になれないがとりあえずは読めるレベルの投稿小説を読まされている気分。シナリオを売りにするのは、製作者にとってもプレイヤーにとっても残念なことになるのでやめた方がいい。
    また、将来は素人のコンペ作品がシナリオとして導入されると発表されているが、運営にとってみればプロのシナリオライターに依頼するよりも制作費の節約になり、記事になることで広告代わりとなるメリットがあるのだろう。しかし、そんなものをやらされるプレイヤーの身になって欲しい。さすがにうんざりしてゲームを休止した。
    総評
    あまり腰を据えてプレイしてはいけないゲーム。何かの暇つぶしに、童話の一話ずつプレイするような付き合い方が望ましい。課金しなくても楽しめるのはれっきとした評価点だし、シナリオも肩の力を抜いてちょっとした味付け程度ととらえれば楽しめるだろう。ただし、声優好きで始めた方は注意が必要。声を聞くには引けなければならず、高額の課金か延々とプレイし続けていつか引けるチャンスを待つしかない。

    このゲームのコンセプトには成功する条件が揃っている。親しみやすい童話を題材にし、イラストもそれに合わせ、セリフは声優に喋らせ、インターフェイスも扱いやすい。それだけ実行しながらも、ゲームデザインの適当さ、システムの古臭さ、バグに対する運営の対処のまずさ、課金バランスへの無頓着さ、将来の展望を打ち出す発信能力の低さにより、コアユーザーや継続的なユーザーを遠ざけてしまった。
    運営も新しいシナリオやPR活動を週替りで打ち出してテコ入れをはかるも、ユーザー数回復には暗中模索といった模様。当面はゲームの存続に注力し続けるしかないだろう。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 1 1
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月01日〜12月02日
タイトル評価ランキング
94
74
原神 (PC)
68
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年06月〜2020年12月