オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
AverMediaから低価格なゲーム向けビデオキャプチャデバイス2製品。録画解像度720pの「AVT-C281L」は1万円前後で登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/03/26 14:33

ニュース

AverMediaから低価格なゲーム向けビデオキャプチャデバイス2製品。録画解像度720pの「AVT-C281L」は1万円前後で登場

 アスクは,AverMedia Technologies製のビデオキャプチャデバイス2製品を国内販売すると発表した。ラインナップは,PCレス録画が可能なキャプチャデバイスのエントリーモデル「AVT-C281L」と,SD解像度の録画に特化したUSB接続型キャプチャデバイス「AVT-C039」の2製品だ。
 販売代理店想定売価は,AVT-C281Lが1万円前後,AVT-C039は4000円前後。両製品とも3月下旬発売の予定である。

AVerMedia
AVT-C281L
AVerMedia
AVT-C039

 AVT-C281Lは,PCレスでのプレイ動画録画が可能で話題を呼んだ,「AVT-C281」シリーズの新製品だ。現在販売されている「AVT-C281J」のデザインや,PCレスでの録画機能といった特徴はそのまま採用しているが,録画可能な解像度が1280×720ドットの60fps(720p)までに制限されている点が,主な違いとなっている。
 AVT-C281Jの実売価格は1万5000円前後なので,1080pでのプレイ動画保存にこだわらないのであれば,安価なAVT-C281Lを選ぶのもありだろう。

 一方のAVT-C039は,Sビデオ,またはコンポジットビデオ入力に対応したUSB接続型のビデオキャプチャデバイスだ。SD解像度で表示するゲーム機の画面をPCのディスプレイに表示してプレイするといった用途をウリとした製品で,録画のときは,接続したPC側ストレージに映像を保存する。

 WindowsとMac OS Xのどちらでも利用できるが,専用ビデオキャプチャソフトはMac OS X用のみ(Windowsでは対応するオンラインソフトなどを利用する)という非常に割り切った仕様であることも考えると,ユーザーを選ぶ製品といえそうだ。

AVT-C281L 製品情報ページ

AVT-C039 製品情報ページ



#### 以下,リリースより ####

ゲーム録画初心者に最適!PC不要のHDゲームキャプチャーユニット
AVerMedia社製 「ゲームレコーダー720 AVT-C281L」を発表

 株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、AVerMedia社製、ゲームキャプチャーユニット「ゲームレコーダー720 AVT-C281L」を3月下旬より発売いたします。
 「AVT-C281L」は、パソコンを使わずにゲーム機と直接繋ぐだけで、動画や静止画が簡単にHD画質(720p/60fps)で遅延せずに録画することができるゲームキャプチャーユニットです。コストパフォーマンスが良い機種で、ゲーム録
画の初心者におすすめのモデルとなります。
 付属のゲーム機接続用ケーブルを利用すれば、多彩なゲーム機(PS3、Wii U/WIi、Xbox 360、PS2、PSPなど)にも接続可能で、PS4と同等以上の録画機能を増加可能。お持ちのPS3や昔のゲーム機も、気軽に長時間録画ができます。また、専用リモコンを使えば、ボタン一つでカンタン録画ができます。「録画ボタン」、「スクリーンショットボタン」などは、ひと回り大きいボタンとなっており、離れた場所からでも迷わず簡単に操作が可能です。
 本製品を接続したとき、遅延はほぼゼロを実現。操作と画面表示のタイミングにシビアなゲーム録画にも適しています。PS4のように、本体HDD以外のデバイスに保存出来ない点とは異なり、「AVT-C281L」はさまざまなメディア(内蔵・外付けHDD、USBメモリー)に対応可能で、HDD容量制限の心配も不要。自分だけのゲーム映像のコレクションを大事に保管できます。そのうえ、「AVT-C281L」で録画したゲーム映像は、パソコンで編集や加工を行ったり、共有なども自由自在に楽しめます。別売のステレオミキサーとマイクを使えば、自分の声とゲーム音をミキシングして録画することもでき、スゴ技の実況動画の作成も実現することができます。

◆製品情報
メーカー:AVerMedia TECHNOLOGIES
製品名:ゲームレコーダー720 AVT-C281L
型番:AVT-C281L
発売時期:2014年3月下旬
予想市場価格:10,000円前後
製品情報URL:http://www.ask-corp.jp/products/avermedia-technologies/game-capture/avt-c281l.html

◆製品の特徴
表示遅延ほぼゼロで記録が可能
 AVT-C281Lは、パソコンを使わずにゲーム機と直接繋ぐだけで、動画や静止画を簡単に録画できるゲームキャプチャーユニットです。PS3、Xbox360、Wii、Wii Uなど、さまざまなゲーム機に対応した専用ケーブルを付属。簡単に接続することができます。

さまざまなメディアに録画可能
 録画した映像を保存には、さまざまなメディアが使用できます。本体に2.5インチHDD(別売、7mm/9.5mm厚)を内蔵することができ、HDDの取り付けもワンタッチで行えます。また、本体前面にUSB端子も装備。別売の外付けHDDやUSBメモリーに保存することが可能です。
※NTFSフォーマットのみ対応。HDDは内蔵・外付けともに2TBまでに対応しております。

表示遅延ほぼゼロで記録が可能
 録画モードは、スタンダードモードとリアルタイムモードの2種類を備えています。スタンダードモードでは、ファイル管理や設定変更など、すべての機能を使うことが可能。リアルタイムモードでは、録画と静止画の記録以外の機能は使えなくなりますが、表示遅延ほぼゼロで記録が可能になります。タイミングが重要な格闘ゲームや音楽ゲーム、シューティングゲームなどを録画する際に最適です。シミュレーションやロールプレイングゲーム、テキスト系のアドベンチャーゲームなどを録画する場合にはスタンダードモードのままでも十分楽しむことができます。

リモコン付属でらくらく操作
 リモコンを付属しており、離れた場所からでも録画ボタンを押すだけで、簡単に録画を開始できます。電源ボタンやモード切替ボタン、録画ボタン、スクリーンショットのボタンなど、リアルタイムモードで操作できるボタンは、ひと回り大きくなっており、迷わずに操作することが可能です。

◆製品仕様
AVerMedia



パソコンでTVゲームを楽しめて、録画・ライブ配信もできる!

AVerMedia社製のUSBゲームキャプチャーユニット「AVT-C039」を発表

 株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、AVerMedia社製、USB 2.0対応のゲームキャプチャーユニット「AVT-C039」を3月下旬より発売いたします。
 「AVT-C039」は、WindowsとMacに両対応するUSBゲームキャプチャーユニットです。本機とパソコンを接続することでTVゲームのプレイ動画をパソコンのディスプレイに表示することが可能となり、テレビが無い部屋でもTVゲームが楽しむことができます。
 パソコンとの接続にはUSBケーブルを使用。USBバスパワーで駆動し、ACアダプターは不要です。映像入力端子は、S端子もしくはコンポジット端子(RCA)のどちらかが利用でき、PS3、PS2、Wii U、Wii、ファミコンといった家庭用ゲーム機に対応可能。パソコンをAV機器のモニターのように活用できます。表示遅延が少ないので、シミュレーションやロールプレイゲームはもちろん、アクションゲームも遅延を気にせず楽しめます。
 また、アマレコTV、OBS、NLE、XSplitなど、様々なサードパーティ製のPC用の動画キャプチャー・ライブ配信ソフトを使えば、ゲームプレイの録画・ライブ配信も可能となります。Macを使用する場合は、付属のMac専用アプリ「AVerStudio」を使えば、MacのディスプレイでもTVゲームを楽しみながら、手軽に録画・編集することができます。

◆製品情報
メーカー:AVerMedia TECHNOLOGIES
製品名:USBゲームキャプチャー AVT-C039
型番:AVT-C039
発売時期:2014年3月下旬
予想市場価格:4千円台
製品情報URL:http://www.ask-corp.jp/products/avermedia-technologies/game-capture/avt-c039.html

◆製品の特徴
パソコンの画面でTVゲームを楽しめる
 AVT-C039を使えばTVゲームのプレイ映像をパソコンの画面に表示することができ、テレビがない部屋でもTVゲームが楽しむことができます。表示遅延が少ないので、シミュレーションやロールプレイングゲームはもちろん、アクションゲームも遅延を気にせずお楽しみいただけます。
※パソコンの仕様や設備環境、ゲームの場面により、表示遅延も異なります。
※ゲーム映像をWindowsパソコンの画面に表示するには、サードパーティ製のキャプチャー・ライブ配信ソフトが必要となります。
※AVerMedia製ソフトのRECentralには対応しておりません(2014年3月現在)。

USBでカンタン接続
 パソコンとUSBだけで簡単に接続することができます。USBバスパワーで駆動でき、ACアダプターも必要ありません。映像端子はS端子もしくはコンポジット端子(RCA)のどちらかを利用できるので、PS3、PS2、Wii U、Wii、ファミコンなどの家庭用ゲーム機に対応しています。
※ゲーム機との接続ケープルは別売となります。

様々な動画キャプチャー・ライブ配信ソフトに対応
 アマレコTV、XSplit、NLE(Niconico Live Encoder)など、様々なキャプチャーソフトやライブ配信サービスに対応。ゲームプレイの録画・ライブ配信が可能です。ゲームのプレイ映像をパソコンに保存したり、動画共有サイトに投稿したり、ニコニコ生放送、Ustreamにライブ配信をしたり、使い方は自由自在です!
※本製品に動画キャプチャー・ライブ配信ソフトは付属しておりません。
※各サードパーティ製ソフトウェアの操作・設定方法等につきましては、各ソフトウェアのサポート窓口などにお問い合わせください。
※コピーガードにより録画・ライブ配信ができない場合があります。

Mac OS Xにも対応
 Macでもゲーム映像をキャプチャーすることが可能です。本製品を経由し、付属のMac専用アプリ「AVerStudio」を使うことで、Macのモニターでもゲームを楽しみながら、手軽に録画・編集することができます。

≫クイックガイドはこちら
http://www.avermedia.co.jp/download/AVT-C039-AVerStudio-quickguide.pdf

◆製品仕様
AVerMedia

◆動作環境
AVerMedia

  • 関連タイトル:

    AVerMedia

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月21日〜09月22日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
47
マジカミ (BROWSER)
2019年03月〜2019年09月