※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2019
号外No.3
東京ゲームショウまとめ読み!9月13日〜15日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
プロゲーマーの第一人者は今のeスポーツに何を思う
ウメハラ氏インタビュー
観覧者が殺到したステージイベントをレポート
さらなる新要素が明らかに
「DEATH STRANDING」
召喚獣はすぐに帰らない
「FINAL FANTASY VII REMAKE」
TGSに集結した海外タイトル
The Outer World
Vampire: The Masquerade -
Bloodlines 2
ダンジョンマンチーズ
期待のスマホアプリプレイレポート
妖かしレストラン
ガール・カフェ・ガン
悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
優勝賞金100万円+Capcom Cup Finals出場権を懸けたガチバトル。「ウルトラストリートファイターIV」公式大会「超百鬼秋杯」フォトレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/10/26 13:43

イベント

優勝賞金100万円+Capcom Cup Finals出場権を懸けたガチバトル。「ウルトラストリートファイターIV」公式大会「超百鬼秋杯」フォトレポート

 2015年10月17日,タイトー主催による「ウルトラストリートファイターIV」PC / AC / PS4 / PS3 / Xbox 360)(以下,ウルIV)の賞金制大会「超百鬼秋杯(うるとらひゃっきしゅうさい)」が,東京・有明の「東京ビッグサイト TFTホール」にて開催された。

ウルトラストリートファイターIV

 Capcom Pro Tourのプレミアム大会の一つとして位置づけられた同大会は,優勝者に賞金として100万円が授与されるとともに,2015年12月6日にアメリカ・サンフランシスコで開催される「Capcom Cup Finals 2015」への出場権が獲得できるというもの。同じく日本国内のプレミアム大会として,東京ゲームショウ2015内で開催された「ウルトラストリートファイターIV 日本大会」の出場枠が64名だったのに対し,今回は128名と参加のハードルが大幅に下がっており,国内の強豪選手がほぼ勢揃いするという,ハイレベルなトーナメントとなった。
 本稿では,その大会の模様をフォトレポートでお伝えしていこう。

会場の入口付近では「ストリートファイターV」の試遊台が2台設置され,いつでもプレイできるようになっていた
ウルトラストリートファイターIV

「ウルトラストリートファイター IV」公式サイト

「超百鬼秋杯」公式サイト



総勢128人によるダブルエリミネーショントーナメント


本大会のレギュレーションは,Capcom Pro Tour準拠のダブルエリミネーショントーナメントによって勝敗が争われた。参加者数も総勢128名という大人数で,そのトーナメント表も横幅6メートル以上という長大なものとなった
ウルトラストリートファイターIV ウルトラストリートファイターIV
ウルトラストリートファイターIV ウルトラストリートファイターIV

実況解説を勤めたのは,本作の大会ではお馴染みのアール氏とヨシヲ氏。またMCとして,タレントのタックこと中村卓也さんと,声優の鈴木美咲さんも駆けつけた
ウルトラストリートファイターIV ウルトラストリートファイターIV

Loser'sベスト16時点で,ネモ選手vs.ふ〜ど選手,ももち選手vs.6選手という強豪揃いのカードが早くも実現。本大会のレベルの高さがうかがえる
ウルトラストリートファイターIV

ウルトラストリートファイターIV
Winner'sベスト4の戦いは,ろっくん選手(セス)vs.シンバ選手(アベル)の対決から幕を開けた。この戦いではセスの鋭いコマンド投げが冴えわたり,試合のペースは終始ろっくん選手が握る形に。シンバ選手は起死回生を狙うも,そのままろっくん選手が押し切って勝利を掴んだ
ウルトラストリートファイターIV ウルトラストリートファイターIV

ベスト4のもう一方のカードは,RedBullアスリートとなったボンちゃん選手(左,サガット)と,北千住DJ選手(右,ディージェイ)の対決。エアスラッシャーとニーショットで攻め立てる北千住DJ選手に対し,完璧な対応を見せたボンちゃん選手が完勝を収めた
ウルトラストリートファイターIV ウルトラストリートファイターIV

Winner's決勝は,先の試合で共に仕上がった立ち回りを見せてくれたろっくん選手とボンちゃん選手のカード。序盤は互角の戦いになるかと思われたこの試合だったが,最後はボンちゃん選手が貫禄ある立ち回りで相手を圧倒し,そのままグランドファイナルに駒を進めた
ウルトラストリートファイターIV
ウルトラストリートファイターIV

Loser's準々決勝の第一試合は,いんこ選手(左,ルーファス)と北千住DJ選手(右,ディージェイ)の対決。この戦いはいんこ選手の攻めをうまく捌いてペースを握った北千住DJ選手が勝利。とくに,北千住DJ選手の通常技による豊富な対空バリエーションが光った試合となった
ウルトラストリートファイターIV ウルトラストリートファイターIV

Loser's準々決勝第二試合は,シンバ選手(右,アベル)とネモ選手(左,ロレント)が激突。ネモ選手は,ロレントを象徴するかのようなトリッキーな動きでシンバ選手を終始圧倒し,3-0でネモ選手の完勝となった
ウルトラストリートファイターIV ウルトラストリートファイターIV

Loser's準決勝は,シンバ選手を倒して勝ち上がってきたネモ選手(上,ロレント)と,そのネモ選手に一度土を付けた相手である北千住DJ選手(下,ディージェイ)の対決。ここではネモ選手の攻めが冴えわたり,見事リベンジを達成。Loser's決勝に駒を進めた
ウルトラストリートファイターIV
ウルトラストリートファイターIV

ウルトラストリートファイターIV ウルトラストリートファイターIV
ウルトラストリートファイターIV ウルトラストリートファイターIV
Loser's決勝戦,ろっくん選手(セス)vs.ネモ選手(ロレント)の対決は,今大会におけるベストバウトと呼ぶに相応しい激戦となった。共に攻めに特化したキャラクター同士であるため,先にペースを握った方が圧倒的に有利になる組み合わせ。一進一退の攻防が続き,2-2のダブルリーチかつ,共に1コンボK.O.圏内というギリギリまでもつれ込むも,勝利を手にしたのはネモ選手となった
ウルトラストリートファイターIV

ウルトラストリートファイターIV ウルトラストリートファイターIV
ウルトラストリートファイターIV

そして迎えたGrand Finalは,ボンちゃん選手vs.ネモ選手という納得のカードとなった。世界最強のサガットと世界最強のロレントの超ハイレベルな試合が展開されたのだが,この日のボンちゃん選手の仕上がりは尋常ではなかった。結果はそのままボンちゃん選手が押し切って,無敗のまま優勝を手にした
ウルトラストリートファイターIV
ウルトラストリートファイターIV
ウルトラストリートファイターIV
ウルトラストリートファイターIV
ウルトラストリートファイターIV

大会上位者には,カプコンから特別称号「2015 強襲の八部衆」(ベスト8対象者)と,「2015 羅刹十六傑」(ベスト16対象者)が授与された
ウルトラストリートファイターIV

特別賞にはレアキャラのディージェイを使って敢闘した北千住DJ選手と,ネモ選手との激戦が印象的だったろっくん選手が選ばれた
ウルトラストリートファイターIV
ウルトラストリートファイターIV

準優勝のネモ選手。優勝こそ逃したものの,本大会の優勝賞品の一つであるCapcom Cup Finals出場権は,(ボンちゃん選手が既に獲得済みのため)ネモ選手の手に渡ることに
ウルトラストリートファイターIV
ウルトラストリートファイターIV

優勝したボンちゃん選手。RedBullとプロ契約をしたこともあってか,今まで以上に充実した心技体で盤石の戦いを見せてくれた。12月に予定されているCapcom Cup Finalsにも期待が持てそうだ
ウルトラストリートファイターIV
ウルトラストリートファイターIV

「ウルトラストリートファイター IV」公式サイト

「超百鬼秋杯」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ウルトラストリートファイターIV

  • 関連タイトル:

    ウルトラストリートファイターIV

  • 関連タイトル:

    ウルトラストリートファイターIV

  • 関連タイトル:

    ウルトラストリートファイターIV

  • 関連タイトル:

    ウルトラストリートファイターIV

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月14日〜09月15日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年03月〜2019年09月