オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
マリオカート8公式サイトへ
  • 任天堂
  • 発売日:2014/05/29
  • 価格:5700円(税抜)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
82
投稿数:10
レビューを投稿する
海外での評価
88
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/06/13 00:00

プレイレポート

[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る

画像集#001のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る
 Wii U向けタイトル「マリオカート8」は,2013年6月11日に配信されたプレゼンテーション録画映像「Nintendo Direct @ E3 2013」で正式に発表された,2014年春発売予定の作品だ(関連記事)。映像内での予告どおり,E3 2013の任天堂ブースでプレイアブル出展されていた。

 「マリオカート」といえば,マリオやルイージなどが乗ったカートを操り,ライバル達としのぎを削るレースゲームである。……といった説明など,もはや不要だろう。
 その最新作であるマリオカート8は,2011年12月にニンテンドー3DS用にリリースされた「マリオカート7」を踏襲しつつ,新要素を取り入れた内容になっている。本稿では,E3 2013の任天堂ブースに展示されていたバージョンでのプレイフィールをお伝えしてみたい。


画像集#002のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る
 今回のバージョンで選択できたキャラクターは,マリオ,ルイージ,ピーチ,ヨッシー,クッパ,ドンキーコング,キノピオ,ノコノコ,ディジー,キノピコ,ワリオ,ワルイージの12人。さらにカート(とはいえ,二輪タイプもある)を選ぶことになるのだが,キャラクターもカートも,それぞれ異なる性能を持っている。
 ただし,カートごとの能力が表示されていなかったので,性能差を視覚的に把握することはできなかった。このあたりは,現在開発が進行中のタイトルだけに,今後,変更されることも十分に考えられるだろう。
 なお,今回の試遊ではWii U GamePadでプレイすることになったが,キーアサインは,[ZL]ボタンでアイテム使用,左アナログスティックがステアリング,[ZR]ボタンがドリフト,[A]ボタンがアクセルという設定になっていた。

 Wii U GamePadの画面中央には,キャラクターを表すマークが表示されており,それを押すとクラクションを鳴らせる。また,クラクション用のボタンを消し,コース全体を俯瞰したマップを表示させることも可能だった。付け加えると,ステアリングのコントロールをWii U GamePadの傾きで行うように切り替えることもできたので,WiiリモコンとWiiハンドルを組み合わせたときのような操作感も味わえる。

画像集#005のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る

ドンキーコングでプレイするとWii U GamePadの中央にDKと描かれたボタンが表示され,これを押すとクラクションが鳴る
画像集#003のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る
 レース部分では,カートに羽がついて飛行したり,水中を走ったりといった,前作マリオカート7を引き継いでいる要素が見られた。もっとも,マリオカート7では,コース途中で上下に分かれる道が登場し,飛行や水中移動をするといった程度だったが,マリオカート8ではタイヤが変形して壁や天井を走れるなど,前作以上にコースの立体性が増していた。ついさっきまで壁だと思っていたところを走ったり,メビウスの輪のようにねじれているコースを駆け抜けたりすると,風景もめまぐるしく移り変わる。

 また,コースマップを見る限りだと分かれ道がないように思えても,両サイドの壁が走れるように設定されていれば,通常コース以外に左の壁,右の壁といった具合に,走行ルートの選択肢は増える。どの道を進むかによって取れるアイテムが異なるケースは当然あり,また,単純に近道,あるいは遠回りとなることもある。
 マリオカートの対戦では,どれだけコースを熟知しているかが勝敗の分かれ目になることも多いだけに,研究のしがいが増しているのは間違いないだろう。

画像集#006のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る 画像集#007のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る
画像集#008のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る 画像集#009のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る

 本作はマリオカートシリーズとして初のHD対応作品というもともあり,従来作と比べてグラフィックスが格段に美しくなっている。カートの動きもなめらかで,プレイ中に感じる気持ち良さは明らかに向上していた。とくに,相手のカートをはじいたときの飛び出しっぷりや,急加速したときのスピード感はかなりものだ。
 これまでも遊んでいるときの気持ち良さには定評のあるシリーズだったが,その点にさらに磨きがかかった印象である。

 さらに,今回プレイしたバージョンでは実装されていなかったが,レースのハイライトシーンをまとめたリプレイデータを,Miiverseで共有する機能も用意されるという。つまり,自分の勝ちっぷりをほかの人に自慢しつつニヤニヤできるわけで,気持ち良さはレース後も続くわけだ。
 インターネットを介した対戦プレイにも対応しているとのことなので,来春には白熱したレースをたっぷりと楽しめるだろう。

画像集#004のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る
画像集#011のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る 画像集#012のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る
画像集#013のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る 画像集#014のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る
画像集#015のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る 画像集#016のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る
画像集#017のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る 画像集#018のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る
画像集#019のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る 画像集#020のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る
画像集#021のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る 画像集#022のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る
画像集#023のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る 画像集#024のサムネイル/[E3 2013]「マリオカート8」プレイレポート。今度は壁や天井すらもコースになって,マリオ達が文字どおり縦横無尽に走り回る
  • 関連タイトル:

    マリオカート8

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月30日〜07月31日
タイトル評価ランキング
68
2021年01月〜2021年07月