オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「NBA 2K14」カバーアスリートとしてNBA選手のレブロン・ジェームス氏が起用
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/06/10 14:15

リリース

「NBA 2K14」カバーアスリートとしてNBA選手のレブロン・ジェームス氏が起用

NBA 2K14 NBA 2K14 NBA 2K14
配信元 配信日 2013/06/10

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


“絶対王者、君臨”‐ 2K SportsがNBA 2Kシリーズ最新作
『NBA 2K14』の カバーアスリートに
レブロン・ジェームスの起用を発表

2K Sportsが誇るNBA 2Kシリーズにおいて、現役最高のNBAプレイヤーと称されるレブロン・ジェームスが自身初となるカバーアスリートとして選ばれるNBA 2K14は現行ゲーム機そして次世代ゲーム機においても最高のバスケットボールゲームとして最高の体験を提供する

2K Sportsは、この度、家庭用ゲーム機向けバスケットボールソフトとして最大の販売本数そして最高の評価を得ている(注1)NBA 2Kシリーズ最新作『NBA 2K14』において、NBA2012年シーズンの最優秀選手(MVP)に選ばれたレブロン・ジェームスをカバーアスリートとして起用することを正式に発表しました。

現世代最高のアスリートの一人として活躍を続けるレブロン・ジェームスは、2K Sportsが誇るダイナミックかつ比類ない体験を現行ゲーム機、そして次世代ゲーム機に提供するNBA 2Kシリーズを牽引する存在として期待されています。

※画像は海外版パッケージのものです。
NBA 2K14

【レブロン・ジェームス氏コメント】
昨年のNBAチャンピオンであるマイアミ・ヒートで中心的な存在として活躍するレブロンは、「私がNBA 2Kの大ファンであることは、友人、家族、そしてファンみんなが知っているんだ。小さい頃は自分自身いつもゲームの発売が楽しみだったし、カバーアスリートが誰なのかワクワクしていたから、自分が選ばれたことを光栄に思っている。」 と語りました。

また 「ファンとダイレクトに繋がりを持つことができる最高の機会だ。自分の体験を振り返ったり、自分の子供達を見ていて感じることは、NBA 2Kシリーズというのはファンにとって、楽しくそして純粋にNBAとコネクトできるゲームなんだ。その一翼を担えることは嬉しく思うよ。」 と語りました。


【2K Sportsシニアバイス・プレジデント コメント】
2K Sports シニアバイス・プレジデント ジェイソン・アージェント氏は 「NBA 2K14はシリーズ最高のクオリティで仕上がっています。そのカバーアスリートとしては、現役最高のプレイヤーであるレブロン・ジェームス以上の起用は考えられません。」と語りました。

「NBA 2Kシリーズは現行ゲーム機として最高のスポーツゲームでしたし、NBA 2K14も同様に、次世代ゲーム機において最高クラスのスポーツゲームとして発売されるでしょう。現行機、次世代機の能力を最大限活かしたバスケットボールゲームとしてNBA 2K14は多くのファンに楽しんでもらえます。」


【レブロン・ジェームス氏のキャリア】
レブロン・ジェームスは、2012年シーズンのチャンピオンシップ、2012年NBAファイナルのMVP受賞、4度のMVP受賞、9度のオールスター選出、6度のオールNBAファーストチーム選出、2度のオリンピックの金メダル獲得とNBAの歴史の残る輝かしい実績を残しており、彼がカバーアスリートとなったことで、NBA 2Kシリーズを世界中のファンに届けることができると期待されています。


【日本における発売について】
NBA 2K14の日本での発売日は調整中ですが、2013年秋の発売を予定しています。発売日や予約特典に関しましては、近日発表する予定となっております。NBA 2K14の詳細につきましては、下記URLをご参照ください。

「NBA 2K14」ニコニコ動画公式チャンネル


※注1 参照データ:2008年〜2013年 Metacritic.com および 2013年4月までのNPD Groupによる北米の家庭用ゲームソフト販売本数データ
  • 関連タイトル:

    NBA 2K14

  • 関連タイトル:

    NBA 2K14

  • 関連タイトル:

    NBA 2K14

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月21日〜02月22日