オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[JAEPO2013]謎の新作メダルゲームも発表されたセガブースまとめ(メダルゲーム編)。「maimaiスペシャルライブ」レポートも掲載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/02/19 20:45

イベント

[JAEPO2013]謎の新作メダルゲームも発表されたセガブースまとめ(メダルゲーム編)。「maimaiスペシャルライブ」レポートも掲載

 2013年2月15日と16日の2日間,千葉の幕張メッセで開催された「ジャパンアミューズメントエキスポ2013」。なかでも,ひときわ多くのタイトルが取り揃えられていたのがセガブースで,両日とも多くの来場者で賑わっていた。
 本稿では先に掲載したビデオゲーム編に続き,メダルゲームなどを中心としたブースレポートの第2弾をお届けしよう。またイベントのフィナーレを飾ったライブイベントについても合わせて紹介する。

■関連記事

北斗の拳 BATTLE MEDAL
新作はもちろん,稼働中のタイトルも並んだセガのメダルゲームコーナー
北斗の拳 BATTLE MEDAL
獲得したメダルを預け入れできる「メダルバンクII」も展示されていた

「JAEPO2013」セガ特設サイト



ズラりと並んだ新作メダルゲーム。謎の新発表タイトルも


北斗の拳 BATTLE MEDAL


北斗の拳 BATTLE MEDAL
 「北斗の拳 BATTLE MEDAL」は,人気アニメ「北斗の拳」をモチーフにしたプッシャー式大型メダルゲームだ。なんといっても目を引くのは,筐体中央に配置された巨大なラオウの上半身。そのため筐体はかなり巨大で,広いセガブースでも1台のみの展示となっていた。しかしその周囲は常に人だかりができていて,注目度は極めて高かかったようだ。
 メダルの投入方法も特徴的で,連射・振動機能付きのコントローラで,狙った場所へとメダルを打ち出すのはかなり爽快。まるでマシンガンのように連射されるメダルは,原作の北斗百裂拳を思い起こさせる。各種演出や抽選方式も凝ったものとなっていて,メダルゲームプレイヤーのみならず,原作を知る人なら,プレイしてみたくなること間違いなしだ。なお稼働は2013年秋が予定されている。

北斗の拳 BATTLE MEDAL
グリップ状のコントローラは,ボタンでのメダル単射に加え,レバーを引くと連射も可能。弧を描き次々と飛んでいくメダルの様子はかなり爽快だ
北斗の拳 BATTLE MEDAL
左右に回転するラオウの姿はそれだけで圧巻。さらに,フェイシャルモーション技術で表情が変化する。初めて見た人はビックリすることうけあい


北斗の拳 BATTLE MEDAL 北斗の拳 BATTLE MEDAL
北斗の拳 BATTLE MEDAL 北斗の拳 BATTLE MEDAL
北斗の拳 BATTLE MEDAL 北斗の拳 BATTLE MEDAL


ホルカ×トルカ


北斗の拳 BATTLE MEDAL
 昔の温泉などでよく見られた「スマートボール」を,最新技術で味付けして現代に甦らせたのが,この「ホルカ×トルカ」。基本はパチンコのように釘が配置された盤面に,ボールを転がして的を狙うというものだが,その盤面が液晶ディスプレイになっているのがミソである。ボールが転がっていくのに合わせて,リアルタイムに背景が変化し,合わせてメダル獲得の条件なども変わるようになっている。
 さらにBET数を増やすことでメダル獲得のチャンスが増えたり,2台つないだ筐体でのみ発生するイベントがあったりなど,メダルビギナーから上級者までが楽しめる内容となっているとのこと。稼働は2013年夏を予定している。

北斗の拳 BATTLE MEDAL
盤面上部からボールを落として,最下段の的を狙うシンプルなルール。まったりしたテンポで楽しめそう
北斗の拳 BATTLE MEDAL
ステージイベントには,お笑い芸人のダンディ坂野氏が登場。見事に大量メダルを「ゲッツ!」していた


北斗の拳 BATTLE MEDAL 北斗の拳 BATTLE MEDAL 北斗の拳 BATTLE MEDAL


THE WORLD OF THREE KINGDOMS(映像出展)


 セガブース正面の巨大スクリーンでは,同社のタイトルを紹介する映像が流されていたのだが,その最後に「こちらの特報をご覧ください」という女性MCの声と共に映しだされたのが,当日までまったくアナウンスのなかった新作「THE WORLD OF THREE KINGDOMS」の映像だった。

 この映像は,まず三国志の英傑達を思わせるシルエットが映し出されたのち,「製作総指揮 西山泰弘」「群雄に賭けて 戦場を駆けろ」「メダルゲーム界の新星」といった同作のキーワードが画面に踊るというもの。最後に「THE WORLD OF THREE KINGDOMS」のロゴが表示されて,映像は終了となった。
 それ以外のアナウンスは一切なく,どんなタイトルなのかは想像するしかないが,西山泰弘氏といえば,「三国志大戦」「CODE OF JOKER」のプロデューサーとして知られる人物である。その氏が新たに手がける,三国志テーマのメダルゲームとなれば,やはり期待せずにはいられない。続報を楽しみにしよう。



北斗の拳 BATTLE MEDAL

StarBoat PROGRESS


 ボートレーサーの育成とレースが楽しめる「StarBoat」の第2弾「StarBoat PROGRESS」。メダル大量獲得の新フィーチャーや,プレイをサポートするネットワークサイトの開設など,多数の新要素が用意されている。稼働は2013年夏が予定されている。


北斗の拳 BATTLE MEDAL
ゆったりとしたシートに座って楽しめるのは前作同様。実在のレーサーや実在のコースも数多く追加される
北斗の拳 BATTLE MEDAL
筐体横のステージには,人気女性ボートレーサー市村沙樹選手が登場。ボートレースの魅力を存分に語っていた


北斗の拳 BATTLE MEDAL 北斗の拳 BATTLE MEDAL 北斗の拳 BATTLE MEDAL
北斗の拳 BATTLE MEDAL


StarHorse3 SeasonII BLAZE OF GLORY


 すでにアーケードで高い人気を獲得している競馬メダルゲーム「StarHorse3」では,2013年夏にバージョンアップ「SeasonII BLAZE OF GLORY」が予定されている。全国の仲間とチームを組んで戦う「プレミアカップ」の導入や,前作で人気だった馬券「カラーズ」の復活といった点が注目のポイントだ。

多数の巨大モニタに囲まれリッチな競馬体験を楽しめるのは従来通り。競馬ファンの記憶に残る名レースを再現する「メモリアルレース」もさらに充実
北斗の拳 BATTLE MEDAL


北斗の拳 BATTLE MEDAL 北斗の拳 BATTLE MEDAL
北斗の拳 BATTLE MEDAL 北斗の拳 BATTLE MEDAL
北斗の拳 BATTLE MEDAL


「maimai」収録曲の歌い手達も参戦。セガブース恒例のフィナーレライブ


 アーケードゲームショーのセガブースで恒例となっているのが,メインステージでのライブ演奏だ。おなじみのセガサウンドチームによるライブユニット[H.]に加え,今回は「maimai」収録曲の歌い手達がゲストとして登場。普段はゲームセンターで流れているサウンドが生で聴けるとあって,メインステージの周囲は大勢の来場者で賑わいを見せた。

北斗の拳 BATTLE MEDAL 北斗の拳 BATTLE MEDAL
ゲストとのコラボレーションということもあり,いつも以上に熱い演奏を見せた[H.]。今回は,光吉猛修氏(Vo/B),Hiro師匠(Key),庄司英徳氏(G),ふっく福山氏(Pf/Tp)のカルテット構成
北斗の拳 BATTLE MEDAL 北斗の拳 BATTLE MEDAL
最初に登場したのは声優・タレントとして活躍する能登有沙さん。歌に加えて,振り付けも自身が考案した「ネコ日和。」をかわいく披露
北斗の拳 BATTLE MEDAL 北斗の拳 BATTLE MEDAL
激しすぎるパフォーマンスでiOS用「源平大戦絵巻」の主題歌を歌い上げた新小田夢童&デュラ★ロッソ。念のため付記しておくと,この人達はゲーム開発者です
北斗の拳 BATTLE MEDAL 北斗の拳 BATTLE MEDAL
歌手として都内を中心に活動している永江理奈さんが披露したのは「Baban!!甘い罠」。セクシーな歌声で観客を魅了していた
北斗の拳 BATTLE MEDAL 北斗の拳 BATTLE MEDAL
キッズ向けアトラクション「でこぼこモータース」のテーマ曲「デコボコ体操第二」。いつもの体操隊に能登さん,永江さんまで加わっての体操だ

 ここまでは事前にアナウンスされた楽曲であったが,続いて披露された未発表曲は……なんとロックアレンジされた「ソーラン節」。すでに配信中の「炭★坑★節」に続く民謡シリーズの第二弾として,光吉氏が高らかに歌い上げた。
 そしてさらなる新情報として,セガの名作ゲームを社外コンポーザーがアレンジした楽曲が2月の新曲として配信されることが発表された。しかも同じ楽曲が同じタイミングでタイトーのiOS版「GROOVE COASTER ZERO」でも配信されるという,メーカーとゲームの垣根を超えた試みだ(関連記事)。

■2月配信の新曲一覧
  • Like the Wind [Reborn] / sampling masters MEGA(細江慎治)
  • Sky High [Reborn] / 大久保 博(NBSI)
  • Quartet Theme [Reborn] / COSIO(ZUNTATA/TAITO)
  • Space Harrier Main Theme [Reborn] / 佐野信義(佐野電磁)
  • YA・DA・YO [Reborn] / 古代祐三

 そしてトリを飾ったのは,幾度もショーで熱唱されてきた,アニメ「バーチャファイター」の主題歌「愛がたりないぜ」。全ゲストがステージに登場し,JAEPOの最後にふさわしい盛り上がりを見せた。

北斗の拳 BATTLE MEDAL
「ヤーレンソーラン〜」と,伸びのある光吉氏のボーカルが冴え渡った新曲「ソーラン節」。Hiro師匠によると配信時期は「暖かくなったころ」
北斗の拳 BATTLE MEDAL
著名ゲーム作曲家がセガタイトルの名曲をアレンジ。ゲーム音楽ファン垂涎の,奇跡のコラボレーション!
北斗の拳 BATTLE MEDAL
[H.]ライブでは恒例とも言える「愛がたりないぜ」を光吉氏が熱唱。出演者に加え,コンパニオンも総登場して大いに盛り上がった

 なお[H.]の今後の予定としては,藤岡弘、氏とのコラボイベント「せがた三四郎劇場feat.藤岡弘、&セガサウンドユニット[H.] 〜真面目に遊ばぬ奴らに喝!〜」が,3月16日に開催される(関連記事)。チケットなど詳細情報は「こちら」を確認しよう。
 また,今回のショーでは出展がなかったmaimaiだが,メインステージでおこなわれたタイトル紹介では,2013年夏に新バージョンが稼働することも発表されている。こちらの続報にも,期待したいところだ。

北斗の拳 BATTLE MEDAL
藤岡弘、氏と[H.]に加え,ゲストに能登有沙さんも出演するイベントが3月16日に開催される。セガを代表する伝説のキャラクターの復活を見届けよう
北斗の拳 BATTLE MEDAL
今夏での新バージョンが告知された「maimai」。映像によると,みんなが【ツナガル】新システムを搭載予定だという


「JAEPO2013」セガ特設サイト

  • 関連タイトル:

    北斗の拳 BATTLE MEDAL

  • 関連タイトル:

    maimai GreeN

  • 関連タイトル:

    ホルカ×トルカ

  • 関連タイトル:

    THE WORLD of THREE KINGDOMS

  • 関連タイトル:

    StarBoat PROGRESS

  • 関連タイトル:

    StarHorse3 SeasonIII CHASE THE WIND

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月15日〜11月16日