オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ファイナルファンタジーXIV公式サイトへ
読者の評価
76
投稿数:370
レビューを投稿する
海外での評価
83
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/04/25 16:12

ニュース

「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

 スクウェア・エニックスは2020年4月24日,同社の運営するMMORPG「ファイナルファンタジーXIV」PC / PS4 / Mac。以下,FFXIV)の公式生放送「第58回FFXIVプロデューサーレターLIVE」(以下,PLL)を配信した。今回の内容は前半が「パッチ5.3コンテンツ特集Part1」,後半が「吉P散歩」という2部構成となっていた。

「FFXIV」プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏(左)とグローバルコミュニティプロデューサーの室内俊夫氏。新型コロナウィルス感染症対策の一環として,別室での配信となったのだが,2人を左右同時に配置するという画面構成で,いつものPLLと似た雰囲気を作り出していた
画像(001)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

 メインの内容に移る前に,吉田氏は「FFXIV」プレイヤーでもある医師の方から届いたという手紙を読み上げるなど,「FFXIV」が新型コロナウィルス感染症に対する“心の栄養”となってくれたらという想いを述べた。また,同時に開発内部がリモートワークに移行していることと,その影響なども詳細に語ってくれた。

 吉田氏によれば,「パッチ5.3」はもともと2020年6月中旬のリリースを予定していたものの,現状では少なくとも1か月程度は遅延しているという。現在,リモートワークに完全対応すべく,開発環境の再構築を行っているが,まだ8割程度の開発効率で,完全ではないとのことだ。

 開発態勢の再構築・復旧に時間がかかるぶんだけ,「パッチ5.3」のリリースは後ろにずれ込むことになるため,詳しいリリース時期などはまだ未定。進捗に関しては開発ブログなどを通じてお知らせしていきたいと語った。

「ファイナルファンタジーXIV」公式ブログ




パッチ5.3タイトルは「クリスタルの残光」! いよいよ「漆黒のヴィランズ」が完結する?


 まずは新パッチ恒例のパッチアートと,パッチタイトルが公開された。すでに速報にてお伝えしているように,タイトルは「クリスタルの残光」とのことだ。

画像(002)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

関連記事

「ファイナルファンタジーXIV」のパッチ5.3「クリスタルの残光」発表。実装は新型コロナウィルスの影響で予定より1か月以上遅れる見通し

「ファイナルファンタジーXIV」のパッチ5.3「クリスタルの残光」発表。実装は新型コロナウィルスの影響で予定より1か月以上遅れる見通し

 スクウェア・エニックスは本日(4月24日),MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」の公式生放送「第58回FFXIVプロデューサーレターLIVE」を配信し,次回の大型アップデートとなるパッチ5.3のタイトルが「クリスタルの残光」であることを発表した。

[2020/04/24 21:20]

 今回は「パッチ5.3コンテンツ特集Part1」ということで,パッチ5.3にて実装予定のコンテンツの概要が公開となった。より詳しい内容に関しては「パッチ5.3コンテンツ特集Part2」として次回以降のPLLにて公開される予定だ。また,パッチ5.3に関しては,今回発表されたコンテンツがすべてではないとのこと。順次発表されるコンテンツもあるようなので,その点に留意しておこう。

●新たなメインクエスト

画像(003)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

 いよいよ完結となる「漆黒のヴィランズ」のメインクエスト。注意点として,今回のメインクエストを進行するためには「念願のマイチョコボ」「クロニクルクエスト:クリスタルタワー」のコンプリートが必須条件となっている。アップデート日までに「クロニクルクエスト:クリスタルタワー」が完了していない場合,パッチ5.3で実装されるメインクエストは進められないそうだ。まだクリアしていない人は,いまのうちに進めておきたいところだ。

 なお,今回の必須化にあたり,「クロニクルクエスト:クリスタルタワー」に関しては,各プレイヤーのメインクエストの進行状況に応じてクリアを促すような案内が入るようになるとのこと。

メインクエストのスクリーンショット。これがどんな状況なのか推測するのは難しい……
画像(034)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

●新たなインスタンスダンジョン

画像(005)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

 メインクエストに絡むインスタンスダンジョンは「漆黒決戦 ノルヴラント」とのこと。こちらはフェイスシステムに対応している。

「漆黒決戦 ノルヴラント」のスクリーンショット。「何を言ってもネタバレになるのでコメントなし」というのはもはや恒例行事
画像(035)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

●新たな蛮族クエスト

画像(007)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

 ドワーフ族の蛮族クエストが登場。前回はギャザラー向けだったが,今回はドワーフ族らしくクラフター向けとのこと。すでに存在しているドワーフ集落のマップではない場所で展開するとのことで,詳しいことはまだ秘密。パッチ5.3コンテンツ特集Part2にて,より詳しい情報を公開していくとのことだ。

なにやら驚いているドワーフ族? はたしてどんな物語が用意されているのか
画像(036)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

●新たなクロニクルクエスト

画像(009)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

 「ウェルリト戦役」の第2弾が実装。今回はストーリーの進行が中心となるため,バトルなどは少なめ。とはいえ,専用のイベントバトルが用意されており,かなり凝ったものになりそうだ。ストーリーがメインなので,クロニクルクエストに関連する討伐・討滅戦は用意されないとのこと。

関連する討伐・討滅戦はないと言った直後のこのスクリーンショットは謎が深まるばかり
画像(037)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

●新たな討伐・討滅戦

画像(011)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

 新たな討伐・討滅戦も用意されているが,当然のことながらトップシークレット扱いで詳細は不明。今回はプレイヤーにとっても予想しづらい状況なので,対峙する敵などに関していろいろと名前があがりそうだが……?


●新たなアライアンスレイドダンジョン

画像(012)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

 好評を博している「YoRHa:Dark Apocalypse」の第2弾がいよいよ登場。その名も「人形タチノ軍事基地」。前回は「ニーア」っぽさを前面に押し出していたが,今回からは「徐々にタガが外れてきている」(吉田氏)とのこと。

英語タイトルにもあるように,これはバンカーのようだが……?
画像(038)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

●ジョブ関連調整

画像(014)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

 PvE,PvPともに調整を予定しているとのこと。詳細に関してはパッチ5.3コンテンツ特集Part2やパッチノート朗読会で公開される予定だ。

●セイブ・ザ・クイーンアップデート

画像(015)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

 セイブ・ザ・クイーンではついに本格的な武器の強化がスタート。これに合わせて,巨大なエリアに100人以上が参加する「南方ボズヤ戦線」という大規模バトルコンテンツが開放され,そこで武器強化を行うことになるようだ。

 ただし,「南方ボズヤ戦線」を遊ばなくても武器強化が可能になる道筋も用意されており,半ば強制的に大規模バトルコンテンツへの参加を余儀なくされる……ということはないという。

 「南方ボズヤ戦線」は,このコンテンツ内専用の“レベルに近い概念”や専用のアクションなども導入されるということで,かなり遊び応えのある内容になりそう。より詳しい内容は,パッチ5.3コンテンツ特集Part2にて解説されるそうだ。

 なお,これらはパッチ5.3リリース後の,いわゆる中間パッチにて実装が予定されている。

●クラフター&ギャザラー関連アップデート

画像(016)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート
画像(017)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

 以前のPLLなどでもチラリと触れられた「疑似製作システム」が実装予定。これは材料を持っていなくても擬似的に製作作業を体験できるというもの。高額な素材を消費することなく,各レシピの練習が可能になる。

 また,所持している素材から何が作れるのかといったレシピ検索も可能になり,利便性がアップするほか,お得意様取引の品目の固定化,収集品取引システムの変更なども行われる。

●イシュガルド復興アップデート

画像(018)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

 継続的に行われているクラフター&ギャザラー向けコンテンツ。今回のアップデートでは第三次復興が開始となる。もちろん前回同様に職人ランキングも予定。ちなみに技工点を得られるアイテムは一新されるので,前回の対象アイテムを事前に大量に確保しておくのは無意味だそうだ。


●スカイスチールツールアップデート

画像(019)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

 クラフター&ギャザラー向けの主道具強化コンテンツ。こちらも強化が進行できるようになる予定だ。

●新生エリア改修

画像(020)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート
画像(021)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

 新生編(2.0〜2.5)のメインクエスト,サブクエストなどを大幅に改修。パッチ2.0のエリアを例にすると,クエストは約13%減少。残されているクエストに関しても行うべきことがかなり減らされており,かなりスムーズに進行できるようになっているとのこと。また,2.1以降のクエストは数そのものがかなり削られており,これまでよりもはるかにスムーズに進められるようになっているそうだ。

 一方で獲得経験値は増加。メインクエストだけを進行していても終盤にはレベル50になるくらいの成長が見込めるとのこと。むしろ先に拡張パックを導入しておき,レベル上限を開放しておいたほうがいいくらいだとか。

画像(022)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

 マップに関しても大幅な改修が施される。すでにコリジョンなどが変更されているため,予想していたプレイヤーもいたとのことだが,ついに新生エリアもフライングマウントに対応し,空中での移動が可能になる。

画像(039)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

●幻討滅戦&ソーチョーの幻想盤

画像(040)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート
画像(023)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

 新たなバトルコンテンツで,読み方は「げん・とうめつせん」。真や極などと同じ感じで,新カテゴリーの討滅戦となる。過去に登場した蛮神がレベル80の状態で登場し,それに打ち勝つことで「幻想盤」というミニゲームが遊べるという内容だ。

 幻討滅戦は,コンテンツとしては永続だが,登場する蛮神に関しては期間限定となり,1パッチにつき1種類が登場予定になっている。実装初回はタイタンという案もあったものの,「幻シヴァ討滅戦」が予定されている。パッチ3.5期間中,「幻シヴァ討滅戦」をクリアすると,週に1回だけ「幻想盤」を遊ぶ権利が得られるという。その「幻想盤」がどんなものかは今回は言及されなかった。

●その他のアップデート

画像(024)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート
画像(025)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

 利便性向上のための変更など,さまざまなアップデートが予定されている。傘専用メニューに関しては,今後おしゃれ装備などが増加したらまとめて設定できるようにしていきたいという発言も。吉田氏によると「傘だけじゃなくて……例えばお盆を持って歩いたりとか。今は(そういう行動は)エモートという機能になってしまっているので,もっとロールプレイができるようにしたい」とのことだ。

●お知らせ

 後半の「吉P散歩」に移る前に,無料ログインキャンペーンやセール情報,開発者動画インタビューにボーナストラックが追加されることなどのお知らせが行われた。

画像(026)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート 画像(027)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート
画像(028)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート 画像(029)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート
画像(030)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート 画像(031)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

 今回の「吉P散歩」ではGaiaデータセンター,Ultimaワールドを訪問。パッチ5.3から必須化になる予定のクリスタルタワー「古代の民の迷宮」「シルクスの塔」「闇の世界」を連続突破した。「未体験者にもこんなに簡単にクリアできますよ」と伝えるつもりだった吉田氏だが,スタッフから提示された条件はまさかの下限レベル,超える力なし。その結果は……?
 最後は見応えのあるハウジングを求めてプレイヤーのお宅に突撃訪問。その凝りように吉田氏も室内氏も圧倒されっぱなしだった。

画像(032)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート
画像(033)「FFXIV」パッチ5.3「クリスタルの残光」で追加されるコンテンツの情報が公開に。「第58回FFXIVプロデューサーレターLive」をレポート

「ファイナルファンタジーXIV」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月26日〜05月27日
タイトル評価ランキング
88
78
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
71
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
2019年11月〜2020年05月