オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
SCEが「nasne」のプレス向け体験会を開催。録画番組をBDやDVDに書き出せる「VAIO TV with nasne」も発表に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/05/22 16:39

ニュース

SCEが「nasne」のプレス向け体験会を開催。録画番組をBDやDVDに書き出せる「VAIO TV with nasne」も発表に

nasne
 ソニー・コンピュータエンタテインメント(以下,SCE)は,2012年5月21日,「ネットワークレコーダー&メディアストレージ『nasne(ナスネ)』プレス向け合同体験会」を,都内の同社オフィスにて開催した。
 2012年7月19日に発売予定のnasneは,既報のとおり,地上デジタルチューナーおよび衛星デジタル(BSデジタル&110度CSデジタル)チューナーを内蔵するNASで,PlayStationファミリーやXperiaシリーズのスマートフォン,Sony TabletVAIOといった各種機器と連携してテレビ番組の録画/再生を可能にするものだ。今回の体験会では,nasneの連携機能に関するプレゼンテーションとデモンストレーションが行われたので,その模様をお伝えしよう。

nasne
SCE 商品企画部 渋谷清人氏
 最初に登壇したSCE 商品企画部 渋谷清人氏は,コンパクトなボディに3波のチューナーと500GBのハードディスクを搭載し,入出力端子としてLAN端子/アンテナ入出力端子/外付けハードディスク用USB2.0端子/B-CASカードスロットを備えるというnasne本体の概要説明からプレゼンテーションを始めた。

nasne nasne

 nasneは,ネットワークレコーダーメディアストレージという2つの機能を持つ。
 このうち,ネットワークレコーダーの機能はホームネットワーク上のnasne対応機器/対応アプリケーションと連携して,テレビ番組の視聴や録画予約を可能にするものだ。プレゼンテーションでは,ネットワークレコーダー機能が持つ4つの特徴が紹介された。

●再生機器やアプリケーションが対応していれば,速見再生/追いかけ再生/シーンサーチといった,いわゆるトリックプレイもネットワーク越しで実現可能。

●PlayStation 3などのホーム機器向けと,スマートフォンなどのモバイル機器向けの,2種類のファイルフォーマットでリアルタイムのストリーム配信が可能。これにより,ユーザーはネットワークの状態をほとんど意識することなく各種番組の視聴ができる。

●2台までのマルチストリーム(DTCP-IP 2ストリーム)配信に対応。録画映像の場合,1台のnasneがあれば,2台の対応機器で互いの再生状態をまったく気にすることなく同時に視聴できる。ただし,放送中の番組については,nasne1台につき1台の対応機器での視聴となる。

●ソニーのリモート予約サービス「CHAN-TORU」に対応する。外出先から,3G/Wi-Fi経由でnasneにアクセスし,録画予約をすることができる。

nasne

 もう一方のメディアストレージ機能は,nasneに保存されている画像/音楽/映像などのメディアコンテンツをDLNA 1.5対応機器で楽しめるというものだ。この機能は,nasneの発売日前後にリリースされる「nasne システムソフトウェア ver 1.50」にて対応予定となっている。
 渋谷氏によると,nasneはDLNAとDTCP-IPという一般的な規格に特殊な仕様を追加して,より快適なネットワーク連携機能を実現しているとのことだ。

nasne

nasne
SCE JAPANスタジオ インターナルデベロップメント部 西沢 学氏
 続いて,SCE JAPANスタジオ インターナルデベロップメント部 西沢 学氏により,nasneとPlayStation 3用ソフト「torne」を連携させるデモンストレーションが行われた。なおtorneは,nasneの発売に合わせてver 4.0にアップデートされる予定となっており,今回のデモには開発中のバージョンが使われていた。

 デモでは,放送中の番組や録画映像の視聴や検索,チャンネル切り替え,番組表からの録画予約,そして渋谷氏が上記で言及したマルチストリーム配信とXperiaスマートフォンからのリモート録画予約が実演された。番組検索では,nasneが3波に対応しているため非常に大量の番組が検索対象となるにもかかわらず,キーワードを入力すると瞬時に結果が表示される様子が披露された。

nasne
torneトップメニュー。画面上部のnasneのタブに表示されたゲージで,接続機器のステータスが判別できるようになっている
nasne
nasneの設定画面
nasne
nasneの設定画面。torneでは,最大4台のnasneを設定できる
nasne
シーンサーチ画面

 番組検索だけでなく,録画映像の早送り/巻き戻しなど,操作全般の速度感はまさにtorneそのもので,西沢氏は「とてもネットワーク越しとは思えないほど高速」と表現していた。
 加えてnasneは4台まで同時接続可能で,torneの地デジチューナーと合わせ,最大5番組を同時録画できることも紹介された。

nasne
チャンネルパネル
nasne
CS番組表画面
nasne
BS録画予約画面
nasne
同時録画する際の番組表

nasne
ソニー VAIO&Mobile事業本部 企画2部 安彦剛志氏
 ソニー VAIO&Mobile事業本部 企画2部 安彦剛志氏は,「VAIO TV with nasne」を初披露した。これはVAIO上からnasneを利用するためのアプリケーションで,安彦氏は「torneがPS3コントローラを最高に活用したように,VAIO TV with nasneはPCの機能を最高に活用できるよう企画しました」と説明。
 最大の特徴は録画番組の映像をBlu-ray/DVD/ハードディスクに書き出せることで,1台のVAIOに最大8台のnasneを接続し,最大8番組の同時録画が可能になる点もPS3とは異なるポイントだ。

nasne

 会場ではVAIO TV with nasneの実演が行われ,torneとは異なるユーザーインタフェースながら,torneと同等の機能を利用できる様子が披露された。番組検索機能の実演は行われなかったものの,こちらも現在独自のユーザーインタフェースを準備中とのことである。
 VAIO TV with nasneは,nasneの発売に合わせてリリースされる予定だ。Windows 7を搭載するVAIOのユーザーには,VAIO updateを通じて同アプリケーションが無償で提供される。

nasne
nasne nasne

 プレゼンテーションの最後には再び渋谷氏が登壇し,Sony Tablet S/Pシリーズがソニーのアプリ「RECOPLA」でnasneに対応することを発表。またXperiaでは,まず「Xperia SX SO-05D」「Xperia GX SO-04D」の2機種が対応することも明らかにした。
 なお,PlyStation Vita用ソフト「torne for PS Vita」(仮称)は,PlayStation 3版torneの特徴を継承するべく開発中で,2012年内の提供を予定しているとのことだ。

nasne nasne

会場では,nasneと対応機器の連携を体験できるデモンストレーションコーナーが設けられていた
nasne nasne
nasne nasne
nasne nasne

「nasne」公式サイト

  • 関連タイトル:

    nasne

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2016/05/05)
nasne (ナスネ) (CECH-ZNR1J)
Video Games
発売日:2012-08-30
価格:28150円(Amazon) / 24752円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月20日〜10月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月