オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
AKIBA'S TRIP PLUS公式サイトへ
読者の評価
75
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「AKIBA'S TRIP PLUS」,予約特典は「AKIBA'S TRIP」のビジュアルBOOKと“ダブプリ”の新曲「VANITY VAMP」特別ver.CD
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/04/11 11:56

ニュース

「AKIBA'S TRIP PLUS」,予約特典は「AKIBA'S TRIP」のビジュアルBOOKと“ダブプリ”の新曲「VANITY VAMP」特別ver.CD

 アクワイアは本日(2012年4月11日),同社が6月21日に発売を予定している「AKIBA'S TRIP PLUS」の予約特典を公開した。今回は,豪華イラストレーター陣による,「AKIBA'S TRIP」の描き下ろし作品を多数収録したビジュアルBOOKと,本作に登場する北田瀬那と北田舞那の姉妹ユニット“ダブプリ”の新曲「VANITY VAMP」特別ver.CDが付属する。

「AKIBA'S TRIP PLUS」公式サイト


豪華イラストレーターによる描き下ろし…だと…!?
『AKIBA'S TRIP PLUS』予約特典を公開!
〜ダブプリのライブムービーもチラッと見せちゃいます♪
作詞家・作曲家のコメントも!〜

株式会社アクワイアから2012年6月21日(木)に発売を予定しているPSP専用ソフト『AKIBA’S TRIP PLUS(アキバズトリップ・プラス)』の予約特典の内容について、お知らせいたします。また、予約特典に関連して、ゲーム内に新規追加されたフルアニメーションムービーの一部もお見せします。

予約特典「ビジュアルBOOK&ダブプリ新曲CD」

○ ビジュアルBOOK
豪華ゲストイラストレーター陣による、「AKIBA’S TRIP」描き下ろしビジュアルを多数収録。新たな「AKIBA’S TRIP」の世界が広がります。下記に紹介したイラストレーター陣に加え、多数参加予定です!

参加イラストレーター(一部)
  • 私屋カヲル (代表作:『こどものじかん』)
  • 文倉十 (代表作:電撃文庫『狼と香辛料』イラスト)
  • 凪良 (代表作:『アルトネリコ』キャラクターデザイン)
  • 六道神士 (代表作:『エクセルサーガ』)
  • ヒロユキ (代表作:『ドージンワーク』)
  • 七草 (代表作:電撃文庫『しにがみのバラッド。』イラスト)
  • 蔓木鋼音 (代表作:『クイーンズブレイド リベリオン』)

AKIBA'S TRIP PLUS

○ ダブプリ新曲CD 「VANITY VAMP」
-フルVer.&幻のツインボーカルVer.収録!−

『AKIBA’S TRIP PLUS』に登場する秋葉原の街で、人気を誇る双子アイドル「Dirty Bloody Princesses」(通称・ダブプリ)のシークレットライブにて披露された新曲「VANITY VAMP」。なんと、予約特典のCDにはフルバージョンを収録!しかも、このCDでしか聴けない幻の「ツインボーカルVer.」まで聴けちゃいます!!さらに 『AKIBA’S TRIP PLUS』では、このシークレットライブを、フルアニメーションで完全再現!!新曲「VANITY VAMP」を披露し、ライブ会場を興奮の渦に巻き込むシーンは必見です!

曲名:「VANITY VAMP」
作曲:佐々木 宏人 (代表作:『私たちはずっと…でしょう?』他多数)
作詞:オノダヒロユキ (代表作:『マリオネットの心』他多数)
歌:北田舞那・北田瀬那

AKIBA'S TRIP PLUS AKIBA'S TRIP PLUS

■ダブプリについて
Dirty Bloody Princesses、通称ダブプリを名乗る、北田瀬那と北田舞那の双子姉妹によるユニット。彼女たちのライブは秋葉原で大人気。しかし、シークレットライブが多く、参加者の中には行方不明になるものもいるとか…。

AKIBA'S TRIP PLUS
北田舞那(CV:中村繪里子)
AKIBA'S TRIP PLUS
北田瀬那(CV:内田真礼)
AKIBA'S TRIP PLUS AKIBA'S TRIP PLUS AKIBA'S TRIP PLUS

作詞・作曲の方々からのコメント公開!!
○ 作曲・編曲:佐々木 宏人氏 (代表作:「私たちはずっと…でしょう?」 「THE IDOLM@STER」他多数)
ダブプリのイメージに合わせて、ずばり「背徳感」をテーマに作ってみました。ワルっぽくて疾走感のある曲調になったと思います。個人的にはDメロの「上目遣いしたり〜」の箇所が好きです。カラオケで歌うと絶対盛り上がるはずなので、カラオケに入るといいなあ…。

○ 作詞:オノダヒロユキ氏 (代表作:「relations」「マリオネットの心」他多数)
「VAMP」という単語には、バンパイアの他に男を惑わす妖婦という意味があります。妖婦とはいえダブプリは未成年に見えるので、年齢的なギャップを埋めるため詞には少々苦労しました。バンパイアの怖さと妖しさと若さが融合した曲になったので是非聴いてください。ダブプリのリアルなライブも実現したら楽しそうです。皆さんも応援をお願いします!

☆次回予告☆
次報は「フルボイス」についてお知らせします。「恥じらいボイス」って…なんでしょう?4月13日をお待ちください。

AKIBA'S TRIP PLUS
■ 『AKIBA’S TRIP PLUS』は「リアル秋葉原×吸血鬼×ありえないバトル」!
前作『AKIBA’S TRIP』は、2011年5月にPSP専用ソフトとして発売された、PS2『神業』より5年ぶりとなるアクワイア制作&発売の完全新作の3Dアクションアドベンチャーゲームです。2011年1月の発表当時からビジュアルやゲーム内容によって注目を集め、現在(2012年4月)までで、約10万本を発売しております。

『AKIBA’S TRIP PLUS』では、前作でいただいたユーザーの皆様の声に応えて、様々な進化を遂げました!進化した「PLUS」内容の詳細は、順次ご紹介いたしますので、どうぞご期待ください!

◆AKIBA’S TRIP PLUSの特徴
  • 『AKIBA’S TRIP PLUS』 ストーリー 主人公は、夜の秋葉原で突如見知らぬ男に襲われる。それこそが、人ならざる存 在“カゲヤシ(陰妖子)”と呼ばれる吸血鬼であった。瀕死となった主人公であった が、一人のカゲヤシの少女によって一命を取り留める。そして、この事件を発端に、主人公はカゲヤシと人間との抗争に巻き込まれ、命を賭けた戦いに身を投じることになる。 リアルに描かれた秋葉原を舞台に、カゲヤシと呼ばれる吸血鬼との戦いの物語が、今始まる。

  • リアルな秋葉原が舞台 多くの実在店舗とタイアップによって、秋葉原の街並みをリアルに再現。また、街を行き交う人々もまさに秋葉原らしい行動や服装をしており、その様子を見ているだけでも楽しめる。さらにキャラクターメイクは自由自在なので、お気に入りの服装でアキバの街に繰り出そう。

  • 誰も見たことのない”ストリップアクション” 秋葉原の街の中で繰り広げられる“カゲヤシ”との戦いは、本格的なバトルアクションで楽しめる。しかし、“カゲヤシ”は再生能力によって、打撃では倒せない。唯一の弱点である日光を浴びせるため、ダメージを重ね、タイミング良く衣服を剥ぎ取ることで、カゲヤシの素肌を晒し灰にしてしまう、それが「ストリップアクション」だ!
  • 関連タイトル:

    AKIBA'S TRIP PLUS

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月18日〜02月19日