オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/11/16 00:00

イベント

結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」

画像(001)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」

 2018年11月10日と11日,埼玉県のメットライフドームで「アイドルマスター シンデレラガールズ」のライブイベント「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6thLIVE MERRY-GO-ROUNDOME!!」が開催されました。

画像(025)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」

 プロデューサーの皆さん,ごきげんよう。結Pです。普段は女優・タレントとしても活動しております。待ちに待った6thライブがやってきましたね。2018年も残り2か月となった11月ですが,「2018年,やっと始まったな」といったところでしょうか。

 連載「結のほえほえゲーム演説」では,5thツアーすべての場所に馳せ参じ,各地からレポート記事をお届けしました。右手にコンサートライトとペン,左手にノートというスタイルで立ち,アイドルの名前を呼び,ときには涙しながら……。6thツアーも,目を凝らし,耳を澄ませ,全力で応援しながら,プロデューサー視点でのレポート記事をお届けしたいと思います。

画像(028)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」
 ちなみに,今回の6thライブのパンフレットに制作協力として参加させていただきました。リレートークやインタビューなど見どころ満載なので,ぜひチェックしてください。クレジットにもこっそり載ってます。こういった形でシンデレラとご一緒させていただく未来なんて,想像もしていませんでした。ただただプロデューサー冥利に尽きます。シンデレラの輝きを,彼女達が作り出す奇跡を少しでも伝えることができたなら,これ以上幸せなことはありません。このレポートも同じです。

画像(004)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」

 会場に入ると,流れている曲にコールを入れながら,すでに盛りあがっているプロデューサー達。その場にいるだけで,この日をずっと待っていたんだ! という想いをたちまち共有できる素晴らしさ。期待と高揚に包まれながら,会場の一体感が高まります。

私もかぶってみました
画像(026)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」
 ステージのディスプレイに「カレーメシ」のCMが流れると,入場の際に配布されたチラシ袋の中のお面をつけるよう促されます。ポジティブパッションの3人による歌唱に合わせてコールするカレーメシのお面をつけたプロデューサー達は,なかなかにシュールな光景です。

 開演時間になると,モニターに千川ちひろさんが登場し,おなじみの諸注意を,コール&レスポンスを交えて行います。
 そして,埼玉西武ライオンズとコラボした城ケ崎美嘉のアナウンスとともに,杜野さんが登場し,ライブ開演前の始球式が始まりました。バッターは,ぷりっぷりのお尻が印象的な埼玉西武ライオンズのマスコットキャラのライナさんです。ストライクを取ると,真剣な表情からぱぁっと笑顔になり「メリーゴーランドーム,開幕だー!」と叫ぶ杜野さん。

画像(003)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」

 すると,遊園地のスタッフのような衣装に身を包んだダンサーさん達がステージに登場し,風船をステージの扉の前にくくりつけると,扉が一斉に開き,27人のキャストがステージに入ってきます。衣装は4thツアーで披露された個別のもので,袖に装飾が追加された立花さんや,王冠とジャケットが追加された青木さん,ケープが追加された大坪さんなど,バージョンアップされた衣装もチラホラ見えます。

 花守さん,伊達さん,藤本さんは初めての個別衣装で,それぞれ「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」(以下,デレステ)の恒常SSRがモデルのようです(ちなみに,下の写真の衣装ですね。筆者は難波ちゃんSSRのみ所持しておりません。くっ……)。

画像(024)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」

 衣装もさることながら,ヘアメイクにも注目せざるをえません。
 突然ですがここでクイズです。私がこの公演で初めて涙を流した瞬間はいつでしょうか。

 正解は,木村さんの金髪姿を見た瞬間でした。地毛で金髪ショートカットの相葉ちゃんを再現した木村さんの姿が目に入った瞬間,木村さんのこの公演に懸ける気合を感じ,思わず涙腺が緩みました。プロデューサーだけじゃなく,キャストの皆さんもこの日を楽しみに待っていてくれたのでしょう。

イリュージョニスタ!
画像(006)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」

 キャスト全員で「イリュージョニスタ!」を披露し,いよいよライブが開幕しました。今日の公演は,「春の遊園地」をテーマにしているそうです。

 自己紹介を終えて始まった「気持ちいいよね 一等賞!」では,冒頭のエールをキャスト全員で行います。先程の始球式の勢いをそのままに,元気いっぱいの杜野さん。伊達さん,村中さんも参加し,力強いパフォーマンスを見せます。5thツアーでは「心もよう」を歌う村中さんの声量に震えましたが,やはりこういった勢いのある曲も映えますね。チアガールに扮したダンサーさん達と一緒にラインダンスをする場面も。

HARURUNRUN
画像(005)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」

 続く「HARURUNRUN」では,はじけるような笑顔の藤本さんが堂々とセンターを務めあげます。筆者は女性とはいえ,セクハラにならないか不安ではありますが,あえて言いましょう。高森さん,大坪さんと名峰を左右に携える藤本さんの姿は,まさに棟方師匠そのもの。とても楽しそうです。

 金子さん,山下さん,佳村さんのセクシーギャルズによる「TOKIMEKIエスカレート」が始まると,会場は騒然。セクシーギャルズでの歌唱もさることながら,ソロ2曲持ちのアイドルが,久しぶりに1曲目を披露してくれたことも嬉しいサプライズです。顎ピース,両手をさしのべる,など,ギャルっぽいポーズを会場にむかって披露する3人。

 「ニャンと☆スペクタクル」では,高森さんの紹介で桜咲さんが登場し,登場するなり放たれた小梅ボイスの「にゃ〜ん」で私の理性が吹っ飛びました。声優さんつながりでいえば,たびたび仲の良い様子が見受けられますが,ステージ上での小梅とみくのペアは予想外でした。

 歌いながら猫パンチのアクションをする桜咲さん。この日,私は「猫パンチで人が殺せる」ということを知りました。
 高森さんが早口言葉風のパートを歌っているとき,ダンサーさんがお祈りポーズで頷きながら見ているのですが,ダンサーさんと一緒にお祈りポーズで頷いている桜咲さんが,たまらなく可愛い!! 桜咲さんが一秒ごとにうなずいて時を刻んでくれる時計なら,私の前で永遠に時を刻み続けてほしい……そんな欲望すら芽生えます。

 2番では早口言葉風のパートを桜咲さんが担当し,会場中のプロデューサーは親のように温かく見守っていました。無事に歌い終わったときには,大きな歓声が沸き起こります。高森さんのお祈りポーズが見られたのも,新鮮でした。

画像(007)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」
画像(008)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」 画像(009)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」
Starry-Go-Round
画像(010)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」

 「One Life」で会場は熱気を増し,ニュージェネレーションズによる「STORY」,キャスト全員による「Starry-Go-Round」と続きます。
 クール属性のアイドル達による朗読劇が始まり,これまでのライブパートを振り返ります。奏さんの「美嘉はすぐTOKIMEKIがエスカレートしちゃうから……」というパワーワードが印象的でした。LiPPSだと美嘉がいじられ役になりがちなのが可愛いですよね。

画像(011)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」 画像(012)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」

 「Radio Happy」で,会場はオレンジのコンサートライト一色となり,プロデューサーのコールが一斉に大きくなりました。続いて「DOKIDOKIリズム」では,ハリセンを手にした山本さんと伊達さんがメリーゴーランドに乗りこみ,ハイテンションで会場をまわります。
 「助けてお姉ちゃん」→「助けて笑美ちゃん」など,細かい歌詞の変更も。

 初披露となった「Dreaming Star」では,色とりどりの花模様がドームの天井に映し出されました。天井という言葉につい敏感になってしまう私ですが,木村さんの優しい歌声,魔法のように幻想的な光景に穏やかな気持ちになりました。今まで何度となくめぐりあった天井,咲いていったジュエル達,フォーエバー。

 同じく初披露となった「凸凹スピードスター」では,花守さんの(たぶんイヤモニの)トラブルを三宅さんがカバーした場面があり,あれぞまさしく「2人ならどうにかなるモード」のように感じました。お互いを奮い立たせ,支えあうような「共闘」という言葉が頭に浮かぶステージでした。しゅがみんコールで喉を犠牲にしたプロデューサーも,少なくはないのではないでしょうか。

凸凹スピードスター
画像(013)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」
画像(014)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」

 「Jet to the Future」では,黒いジャケットに身を包んだ銀色のスカートの青木さん,金色のスカートの安野さんが対になっているような印象でした。背中合わせの二人が逆光に照らされる姿や,コンサートライトの海に浮かぶ姿など,絵になる瞬間の多さといったら……。ロックザビートは大きい会場に映えるユニットですね。

 「Twin☆くるっ★テール」では,サビで見つめあい,一斉にジャンプする振り付けはデレステのMV(ミュージックビデオ)でもおなじみですが,佳村さんと山本さんのジャンプは「振り付け」というより,楽しくなって思わず飛んじゃったような勢いがあって,とても微笑ましいです。

 「Virgin Love」が始まると,ステージ上にノーティギャルズの2人が登場しました。デレステMVのイメージだとメリーゴーランドで登場しそうだったので意外だなぁと思っていると,曲の途中でメリーゴーランドに乗りこみました。会場に向かって大きなハートを送る金子さんの姿も。

 「Wonder goes on!!」では,青木さん,高森さんの2人組,三宅さん,安野さんの2人組が花道を挟んで離れたステージに登場し,曲中で4人が一斉に中央ステージに集まります。花道を走り出すとき,青木さんが高森さんのお手々を握りましたが,この瞬間,大量のプロデューサーが天に召されたことでしょう。青木さん,かっこいい。

 中央ステージの角に集まる四人。野球の一塁,二塁,三塁,そして本塁のような四角形は,それぞれが別の方向を見つめつつも,同じものを守っているかのようでした。
 間奏になると,おしくらまんじゅうのようにギュッと集まり,仲睦まじげに楽しく笑いあっている姿が最高に眩しかったです。4人のエアギターでは三宅さんが真っ先に勢いよく膝をつき,それにつられるように青木さんも勢いよく膝をついていました。そして,パッション属性のアイドル達による朗読劇が始まり,ライブパートの振り返りが行われます。

 初披露の「PROUST EFFECT」は,この曲がリリースされたとき,歌うのがなんて難しそうな曲なんだ,と驚いたことを覚えていますが,藍原さんはメットライフドームのステージでも完璧に歌いあげ,美しいハイトーンを響かせました。手首に香水をつけるような,「秘密のトワレ」の振り付けもところどころに見られます。
 藍原さんの周囲を舞うダンサーさんは,志希ちゃんのまとう香りを表現しているようで,ダンサーさんが藍原さんを隠したあと,生まれるように現れる場面など,幻想的で妖艶なステージに思わず息をのみました。「好きでしょ?」では甘くキュートな女の子らしさを表現し,ラストの「好きだよ。」は凛々しくクールにキメます。このギャップこそがまさに一ノ瀬志希。トップノート,ラストノートと変化する香水を思わせます。

 「桜の頃」では「桜」咲千依,立「花」理香,「花」守ゆみり,藤本彩「花」と,花に関連する名前のキャスト4人が登場しました。

 続く「if」では,歌声,視線,動作,すべてで速水 奏を表現する飯田さんのパフォーマンスに心を揺さぶられます。所作のひとつひとつが美しく,指先までじっくり見つめてしまいます。ラスト,そっと手で目を隠す振り付けに見覚えがあり,ハッとしました。

 これ速水 奏のソロ1曲目である「Hotel Moonside」の曲始まりのポーズなんですよ!! いつか,「if」「Hotel Moonside」と続けて披露していただきたい。

 木村さん,立花さん,福原さんによる「薄紅」で会場がしっとりとした空気に包まれ,初披露の「Private Sign」では,ルゥさんが袖を大胆に揺らし,美しく舞いました。
 飯田さん,大坪さん,立花さん,東山さん,山下さん,山本さんの6人による「桜の風」が披露され,「クレイジークレイジー」では,ステージ階段に背中合わせに座って登場した髙野さん,藍原さん。先程まで被っていた帽子を脱いだ髙野さんの,シリアスな表情にドキッとさせられます。キュート属性のアイドル達による朗読劇が始まると,スティッククッキーを食べる大坪さんの姿がありました。

桜の風
画像(015)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」
画像(016)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」

 ここから,初披露曲が続きます。
 「Dreaming of you」では,川島さんがプロデューサーをデートに誘うセリフに,会場が沸き,「Dear My Dreamers」では,杜野さんの獲物を捕えるような鋭い眼差しと,激しい振り付けが印象的でした。「プロデューサー! 私をドームまで連れてきてくれてありがとう! 今度は私がみんなの夢をかなえる番!」と杜野さんが会場に伝えます。シンデレラ初の単独ドーム公演が,野球好きの姫川ちゃんにとって,そして私達にとって記念すべき日になったことを嬉しく思いました。

 続く「炎の華」では原さんがヤンキー座りをしたり,キックしたり,拳を突きあげたりなど,拓海らしさの溢れるステージを披露。

 「アンデッド・ダンスロック」の,ぴょんぴょん跳ねる桜咲さんと千菅さんの姿を見た瞬間は,嬉しさでどうにかなりそうでした。手をブラブラさせる振り付けが最高に可愛く,デレステMVの振り付けを予想以上に再現してくれます。ドームの天井にカボチャが現れたりなど,照明の演出にもこだわりが感じられます。サビで会場が一気に赤いコンサートライトになるデレステのMVが大好きなので,私もサビのときには,ここぞとばかりにパッと変えてみました。
 次に披露されるときには会場中が赤い光で染めあげられたらいいなと,夢みています。

アンデッド・ダンスロック
画像(017)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」

 羽衣小町が「美に入り彩を穿つ」で熱く激しいパフォーマンスを披露し,「純情Midnight伝説」「Tulip」と続くと,会場はますますヒートアップしていきます。個別衣装着用でオリジナルメンバー全員が揃ったのは炎陣とLiPPSで,どちらも初めてのことです。

Tulip
画像(018)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」
画像(019)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」

 「Happy New Yeah!」では,「幸せは雪だるま」の歌詞で,手で雪だるまを表現し,スッと立っていた大坪さんを見逃しませんでした。大坪さんの,そういうところが大好きです。
 最後に全員で「Stage Bye Stage」を披露し,キャスト達はステージを後にしました。

Stage Bye Stage
画像(020)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」
画像(021)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」

 アンコールを受けると,千川ちひろさんがディスプレイに登場し,業務連絡という名の最新情報が伝えられました。個人的に意外だったのは,SCRAPさんとコラボしたリアル脱出ゲームで,リアル脱出ゲーム好きとしては嬉しいニュースでした。

 再びステージに登場したキャストが「GOIN'!!!」を披露し,各属性から挨拶が行われました。最後はもちろん「お願い!シンデレラ」で締めくくります。大橋さんをキッカケに,おなじみの「これからもアイマスですよっ,アイマス!」の挨拶。退場の際,杜野さんが「みんなも夢,叶えろよー!」と言い,原さんが壮野さんの肩を抱いていました。

 これからもたくさんのシンデレラの夢を叶えたい。それがプロデューサーの夢でもあるのです。
 というわけで,私はこれからメットライフドーム2日目の記事にとりかかりますので,しばしお待ちを。相変わらず同僚プロデューサーの存在に飢えていますので,Twitterまで感想をいただけたら嬉しいです。それでは。

お願い!シンデレラ
画像(023)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」
画像(022)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」



画像(002)結のほえほえゲーム演説 番外編:「『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thライブ メットライフドーム公演1日目をプロデューサーがレポートしてみた」

「アイドルマスター」公式ポータルサイト

「アイドルマスター シンデレラガールズ」公式サイト

「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」公式サイト


THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6thLIVE MERRY-GO-ROUNDOME!!!【メットライフドーム公演】
出演者(敬称略)
大橋彩香(島村卯月役),福原綾香(渋谷 凛役),原 紗友里(本田未央役),藍原ことみ(一ノ瀬志希役),飯田友子(速水 奏役),桜咲千依(白坂小梅役),金子真由美(藤本里奈役),髙野麻美(宮本フレデリカ役),立花理香(小早川紗枝役),花守ゆみり(佐藤 心役),原 優子(向井拓海役),三宅麻理恵(安部菜々役),安野希世乃(木村夏樹役),山本希望(城ヶ崎莉嘉役),佳村はるか(城ヶ崎美嘉役),ルゥ ティン(塩見周子役),青木瑠璃子(多田李衣菜役),大坪由佳(三村かな子役),木村珠莉(相葉夕美役),高森奈津美(前川みく役),伊達朱里紗(難波笑美役),千菅春香(松永 涼役),東山奈央(川島瑞樹役),藤本彩花(棟方愛海役),村中 知(大和亜季役),杜野まこ(姫川友紀役),山下七海(大槻 唯役)

【DAY1】セットリスト
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6thLIVE MERRY-GO-ROUNDOME!!!【メットライフドーム公演】
2018年11月10日(土)@メットライフドーム

1.イリュージョニスタ! THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
MC トーク
2.気持ちいいよね 一等賞! 伊達朱里紗,村中 知,杜野まこ
3.HARURUNRUN 大坪由佳,高森奈津美,藤本彩花
4.TOKIMEKIエスカレート 金子真由美,山下七海,佳村はるか
5.ニャンと☆スペクタクル 桜咲千依,高森奈津美
6.One Life 千菅春香
7.STORY 大橋彩香,福原綾香,原 紗友里
8.Starry-Go-Round THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
MC トーク
9.Radio Happy 山下七海
10.DOKIDOKIリズム 伊達朱里紗,山本希望
11.Dreaming Star 木村珠莉
12.凸凹スピードスター 花守ゆみり,三宅麻理恵
13.Jet to the Future 青木瑠璃子,安野希世乃
14.Twin☆くるっ★テール 山本希望,佳村はるか
15.Virgin Love 金子真由美,原 優子
16.Wonder goes on!! 青木瑠璃子,高森奈津美,三宅麻理恵,安野希世乃
MC トーク
17.PROUST EFFECT 藍原ことみ
18.桜の頃 桜咲千依,立花理香,花守ゆみり,藤本彩花
19.if 飯田友子
20.薄紅 木村珠莉,立花理香,福原綾香
21.Private Sign ルゥ ティン
22.桜の風 飯田友子,大坪由佳,立花理香,東山奈央,山下七海,山本希望
23.クレイジークレイジー 藍原ことみ,髙野麻美
MC トーク
24.Dreaming of you 東山奈央
25.Dear My Dreamers 杜野まこ
26.炎の華 原 優子
27.アンデッド・ダンスロック 桜咲千依,千菅春香
28.美に入り彩を穿つ 立花理香,ルゥ ティン
29.純情Midnight伝説 金子真由美,千菅春香,原 優子,村中 知,安野希世乃
30.Tulip 藍原ことみ,飯田友子,髙野麻美,佳村はるか,ルゥ ティン
31.Happy New Yeah! 大坪由佳,大橋彩香,東山奈央,花守ゆみり,原 紗友里,福原綾香,藤本彩花,村中 知,杜野まこ
MC トーク
32.Stage Bye Stage THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
ENCORE
33.GOIN'!!! THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
MC 最後の挨拶
34.お願い!シンデレラ THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS

■■結(女優・タレント)■■
女優・タレントとしてフリーランスで活動中。国内映画祭にて主演女優賞を多数受賞。幼少期からのゲーム好きが高じ,数多くのゲーム番組でMCを務め,イトキチ(糸吉)の愛称で親しまれている。

公式サイト:http://yui-monogatari.com/
公式Twitter:https://twitter.com/xxxjyururixxx
ニコニコチャンネル「結チャンネル」:http://ch.nicovideo.jp/yuichannel
  • 関連タイトル:

    アイドルマスター シンデレラガールズ

  • 関連タイトル:

    アイドルマスター シンデレラガールズ

  • 関連タイトル:

    アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ

  • 関連タイトル:

    アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ

  • この記事のURL:
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月11日〜12月12日