オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/04/09 00:00

ニュース

「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定

画像集#016のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定
 バンダイナムコゲームスは本日(2012年4月9日)付けで,同社が6月7日に発売を予定しているPlayStation Vita用ソフト「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」の最新情報を公開した。今回は,本作におけるカスタマイズの要素などが公開されたので紹介しよう。先着購入特典の情報も届いているので,合わせて確認してほしい。

「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」公式サイト


 ガンダムバトル シリーズは,さまざまな機体を自分好みにカスタマイズして戦えることでお馴染みのアクションゲームだが,本作ではそのカスタマイズがより重要な要素になっているという。

 本作における機体の改造は,「TP」「GP」を使用して行うこととなる。TPはミッションに出撃してクリアした機体が得られる固有の改造ポイントで,何度でも振り直しが可能。もう一方のGPは,TP同様にミッションクリアで入手できる改造ポイントで,こちらはどの機体の改造にも使用できる。使った時点でその機体のTPという扱いになるが,一度に入手できる量は少なめだ。

画像集#003のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定 画像集#004のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定

画像集#005のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定
 また,本作ではカスタマイズによって「再出撃」の回数(いわゆる残機)が減ってしまうものの,複数の武器を所持している機体は装備の一部を“OFF”に設定することで,再出撃の回数を増やせる場合がある。
 例えば,実弾に強い「フェイズシフト装甲」を持つガンダムタイプの機体と戦うミッションでは,実弾武装を“OFF”にして再出撃の回数を増やしてから挑むほうが得策というわけだ。

画像集#006のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定
ON
画像集#007のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定
OFF

 このほか機体の追加武装を外す「パージ」システムにも注目したい。ストライクガンダムやインパルスガンダムの「換装」と同じく,パージはミッション中にいつでも可能で,パージ後は機体の性能が変化する。ちなみに一度パージした追加武装は,その戦闘中に使うことはできなくなるが,再出撃した際は再び機体に装着される。

画像集#015のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定 画像集#014のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定
画像集#013のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定 画像集#012のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定

 成長させられるのは機体だけでなく,搭乗するキャラクター(パイロット)も同様だ。キャラクターの成長は,射撃攻撃が中心のプレイスタイルならば射撃のステータスが伸びていくといった具合に,プレイヤーの戦い方によって変化する仕組みとなっている。さらに各キャラクターは「スキル」を持っており,オリジナルパイロットの場合はスキルを自由に付け替えて所持できる()。

※ただし“コーディネイター”など一部の固定スキルは付け替えられない。

画像集#008のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定 画像集#011のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定

 なおスキルには,効果を常時発動する「パッシブスキル」と,HPが30%以下で発動する「アディショナルスキル」という2種類が存在するとのことだ。

画像集#011のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定 画像集#010のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定


機体紹介


機動戦士ガンダムSEED

ストライクガンダム
連合軍が開発したG兵器の1機。フェイズシフト装甲を装備し、システム稼働中は実弾兵器によるダメージを軽減することができる。更にストライカーパックを装着することで多様な状況に対応可能。

画像集#026のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定

ジン
C.E.初のMS。汎用性にすぐれ、この機体の登場で連合軍との宇宙での戦局が一変した。後に開発された連合軍のGATシリーズや、オーブMBFシリーズなど、全てのMSの基礎となっている。

画像集#024のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定

バクゥ
ザフト軍が誇る四足のMS。不整地での走破性を追求した結果、四脚の獣型のMSとなった。足に装備されたキャタピラが機動性を高め、砂漠や氷原でも安定した走行が可能。

画像集#018のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定

機動戦士ガンダムSEED DESTINY

ザクウォーリア(ライブ仕様)
慰問コンサート用にラクス(ミーア)のシンボルカラーであるピンクに塗装されたザクウォーリア。ステージセット用の機体のため、戦闘用の武装は殆ど取り外されている。

画像集#023のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定

ムラサメ(バルトフェルド専用)
バルトフェルドのパーソナルカラーである黄色と赤に塗装された機体。バルトフェルドが宇宙に上がりガイアに乗り換えた後は、キサカが引き続き使用した。

画像集#019のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定

ドムトルーパー
ザフトのニューミレニアムシリーズの候補として設計されるが、コンペでザクに破れ、後にクライン派によりファクトリーで少数生産された。ホバリングシステムが採用され、地上での機動性は高い。

画像集#027のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定

機動戦士ガンダムSEED X ASTRAY

ハイペリオンガンダム
ユーラシア連邦がアクタイオン社と開発したMS。アルミューレ・リュミエールと呼ばれる全方位型のモノフェーズ光波防御帯シールドを装備している。試作機が3機製造された。

画像集#017のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定

Xアストレイ
ドレッドノートにドラグーンシステムを搭載した機体。ドラグーンでのオールレンジ攻撃が可能。

画像集#021のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY

ジンアサルト
ジンに専用のアサルトシュラウド(強化装甲)を装備した機体。GATシリーズの奪取により、新機体開発が盛んとなったため、生産数は少ない。緊急時には装甲をパージすることも可能。

画像集#025のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定

機動戦士ガンダムSEED MSV

105ダガー
ストライクの制式量産型として開発されるが、コスト面でストライクダガーに劣り少数の生産にとどまる。主にエースパイロットに支給された。近接戦闘用のソードストライカーを装備している。

画像集#020のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定

ガンバレルダガー
ガンバレルストライカーを装備した105ダガー。ムウと同じ特殊な空間認識能力を持つことが判明したモーガン・シュバリエの愛機として戦果を挙げた。
※換装機体ではありません

画像集#022のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定

■PS Vita「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」の先着購入特典が決定!

PlayStation Vita用「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」オリジナル保護シート
画像集#001のサムネイル/「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」,機体のカスタマイズや「パージ」などの情報が公開に。先着購入特典はオリジナル保護シートに決定

本作のイメージにぴったりの、歴代SEEDの機体をデザインしたオリジナル仕様!
1枚でスクリーンの保護とPS Vitaのデコレーションができる、オリジナルデザインの保護シートです。

自己吸着シートを使用しており、はがし跡も残りません。

さらに、本製品のWEBアンケートページからアンケートにお答えいただくと、デザインと連動したPS Vita用の壁紙をダウンロードすることが出来ます。

■ガンダムパーフェクトゲームスにてプロモーション映像第1弾を配信中!

2012年3月28日に「ガンダムパーフェクトモバイル」がリニューアルして
誕生した“ガンダムゲームファン”のポータルサイト「ガンダムパーフェクトゲームス」内で、最新プロモーション映像を先行配信中!
(無料会員登録が必須、PCのみ)

今すぐチェックしよう!

PS-Vita
「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」公式サイト

http://gbd.channel.or.jp/

ガンダムパーフェクトゲームス
http://pgdp.channel.or.jp
  • 関連タイトル:

    機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/05/02)
機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY
Video Games
発売日:2012/06/07
価格:¥5,280円(Amazon) / 1288円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月28日〜05月29日
タイトル評価ランキング
83
Halo Infinite (PC)
75
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
58
53
52
Pokémon LEGENDS アルセウス (Nintendo Switch)
48
46
ELDEN RING (PC)
2021年11月〜2022年05月