オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2011/12/17
  • 価格:PS Vitaカード版:4800円 / ダウンロード版:4300円(すべて税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
レビューを書く
海外での評価
79
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2011]PS Vita版「ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3」をプレイ。携帯機での操作も違和感なく,軽快なプレイフィールでとにかく楽しめる一本
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/09/17 19:06

ニュース

[TGS 2011]PS Vita版「ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3」をプレイ。携帯機での操作も違和感なく,軽快なプレイフィールでとにかく楽しめる一本

 PlayStation Vitaのローンチに合わせて2011年12月17日に発売される,カプコンの人気格闘アクション,通称“マヴカプ”シリーズ最新作,「ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3」PlayStation 3 / Xbox 360 / PlayStation Vita)。東京ゲームショウ2011では,ソニー・コンピュータエンタテインメントブースにて,同作の気になるPS Vita版プレイアブル展示されている。会場で試してきたので,さっそくのその内容をお伝えしよう。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

 本作のPS Vita版はPS3からの完全移植作品となり,PS3版に登場する総勢50名ものキャラクターや,彼らがまとうアレンジコスチューム,多彩な各種ゲームモードなどが,携帯ゲーム機上で再現されているという。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

 登場するキャラクターを一部紹介すると,カプコン側からはリュウ,春麗(ストリートファイターシリーズ),ダンテ(デビル メイ クライシリーズ),クリス,ウェスカー(バイオハザードシリーズ)などが参戦。マーヴル側から参戦するのも,スパイダーマン,キャプテンアメリカ,ウルヴァリン,アイアンマンといった,いずれも知名度の高いキャラクター達ばかりだ。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

 というわけで,プレイの内容に進もう。
 まず本作ではキャラクター選択時には,使用する3人のキャラクターと「アシスト」のタイプをα,β,γの3つから選ぶ。アシストは,使用するとパートナーが乱入してきて,任意の必殺技でアクティブになっているキャラクターをサポートしてくれるものだ。例えばうまく攻撃を連続でヒットさせている最中に,さらにアシストによってヒット数を稼ぐ,また,飛び道具系の必殺技で相手を牽制するなど,さまざまな使い方ができる。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

 マヴカプを始めとしたVS.シリーズは,作品の垣根なく,好きなキャラクターを組み合わせてドリームチームを作れるのが楽しいところだ。なお,会場の試遊は1人プレイのみに対応していたが,当然,製品版はアドホック通信を使用して2人でプレイできる。さらに,通信対戦の模様を見られる「観戦モード」も搭載しており,こちらは最大8人までサポートしているという。

 操作方法は左スティックで移動,□,△,○ボタンがそれぞれ弱,中,強攻撃となり,×ボタンはスペシャルアタックというもの。LRキーは短く押すとアシスト攻撃が発動し,長く押すとパートナーのいずれかと交代できる。
 ちなみに本作はPS Vitaのタッチスクリーンを使ったプレイにも対応しており,画面のタッチで攻撃を繰り出すというお手軽なプレイでも格闘ゲームの醍醐味を味わえるとのこと(会場の試遊バージョンは,スティックおよびボタンの操作のみに対応していた)。

試遊用のインストカード。左側が切れてしまったが,以下のように記載されている
  Lボタン:パートナー1※長押しでパートナーチェンジ
  方向キー:キャラクター操作,カーソル移動
  左スティック:キャラクター操作,カーソル移動
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
 さて実際に遊んでみたところ,これがまたかなり軽快なプレイフィールなのだ。ボタンをテンポよく押して連続攻撃を決めたり,×ボタンのスペシャルアタックで相手を空高く打ち上げ,そこにさらに追い打ちをかけるというエリアルレイブも,携帯ゲーム機においてなんの問題もなくキッチリと再現されている。
 ほかにもハイパーコンボ(攻撃によって溜まっていくゲージを消費して行う,強力な必殺技)は爽快だし,とにかく画面内の演出が華やかで,プレイしていて実に楽しかった。ボタンのレスポンスも良く,携帯機だからといって不満な部分はまったくない。さすがにこの辺の調整はさすがとしかいえず,来場して遊んだ人もそのクオリティの高さには,きっと驚いていることだろう。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

「ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

  • 関連タイトル:

    ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

  • 関連タイトル:

    ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月20日〜02月21日