オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
STEINS;GATE 変移空間のオクテット公式サイトへ
  • MAGES.
  • 5pb.
  • 発売日:2011/10/28
  • 価格:5040円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
今井麻美さんに,2ndアルバム「Aroma of happiness」の聴きどころやソロライブツアーの意気込みを聞いてきた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/10/12 11:52

インタビュー

今井麻美さんに,2ndアルバム「Aroma of happiness」の聴きどころやソロライブツアーの意気込みを聞いてきた

 アニメやゲームへの出演,そして近年では音楽活動と,ますます活躍の場を広げている声優の今井麻美さん
 2011年11月30日には待望の2ndアルバム「Aroma of happiness」の発売,そして12月10日からは自身初となるソロライブツアーが全国3か所で行われる。そこで今回は,今井さんに「Aroma of happiness」の制作にまつわるエピソードや,ソロライブツアーの意気込みなどを聞いてきた。ファンはぜひ目を通してほしい。

5pb.「今井麻美オフィシャルWeb」


「Aroma of happiness」は,「自分が笑っていれば他の人も笑ってくれるんじゃないかな」という想いを大事にしていきたい


――よろしくお願いします。早速ですが,2ndアルバム「Aroma of happiness」が11月30日にリリースされることが決まった心境を教えてください。

画像集#004のサムネイル/今井麻美さんに,2ndアルバム「Aroma of happiness」の聴きどころやソロライブツアーの意気込みを聞いてきた
今井さん:
 1年前に1stアルバム「COLOR SANCTUARY」を出させていただいたんですけど,2枚目のアルバムがこんなに早く出させてもらえることを,すごく嬉しく思っています。
 今は本当に音楽作りが楽しくなっている真っ最中なので,アルバム制作もすごく刺激的で面白かったです。今回のアルバムでは,自分の色を見せていきたいと思っていたので,それが表現されているアルバムになっていると思います。

――今回のアルバムは,どのようなコンセプトだったんですか?

今井さん:
 アルバムって,表題曲でイメージが決まってくると思うんですよね。なので,スタッフの方に「まず表題曲を作りましょう」って言われた時には,「一番自分のイメージに近いものを作ろう」という想いで,いろいろと試行錯誤をしました。
 最初は,「これぞ今井麻美!」って言われるような曲を考えていたんですけど,作っていく中で,どこか違うような気がしたんです。いろいろと考えた結果,私らしさを残しつつも爽やかで,聴いていてニコニコできるような曲にしようということになったんです。
 私の音楽活動の中でも,今年の3月に起こった東日本大震災は,すごく大きな影響を及ぼしているんです。“あの経験を経て出すアルバム”だからこそ,「自分が笑っていれば他の人も笑ってくれるんじゃないかな」という想いを大事にしていきたいと考えたんです。

――表題曲の「Aroma of happiness」は,どのような曲なんですか?

今井さん:
 震災のあとに,被災されたある幼稚園の先生のインタビューをテレビで見たんです。その方はあのような状況の中でもすごく元気で,「私が笑わないと,子供達も笑顔でいられない」とおっしゃってたんです。
 私の中で,その映像がずっと心の中に残っていて,歌詞を思い浮かべていた時に,「このテーマで歌詞が書けるかもしれない」と思ったんです。おそらくその時の映像を観ていなかったら,今回の歌詞はできていなかったかもしれまんせんね。
 「Aroma of happiness」の歌詞は,幼稚園の先生や保育士さんを自分の中で想像して書きました。やっぱりこの年に出すアルバムは,みんな笑顔でいられるようなものにしたいと思って。
 PVは,正直笑い過ぎていると思うんですけど,でも今回はそれでいいかなと思っています。見た人が「今井はめちゃくちゃ笑っているな」と思ってもらえたら嬉しいですね。

――PVでは,子供達が出演していますよね。それもはやりそのイメージから生まれたものなんですか?

今井さん:
 監督から「この曲には,どういうイメージを抱いているの?」と聞かれたときに,「幼稚園の先生のイメージです」と答えたら,監督がいくつか案を出してくださって。チビッコダンサー達と一緒に歌うというのは,そのうちの1つだったんです。
 撮影中はすごく緊張していたんですけど,子供達がすごく可愛くてずっとニヤニヤしていました(笑)。PVを観た人が,楽しい気持ちになってくれたら嬉しいです。

――子供達と一緒に撮影した感想を聞かせてください。

今井さん:
 一緒に撮影したのは,幼稚園の年少から小学校二年生までの男の子と女の子でした。仕事としてPV撮影に参加するのは初めてだったらしいんですが,本人達より,一緒に来ていた先生や親御さん達のほうが緊張している様子でした(笑)。
 私の身近には,そのくらいの年頃の子供がいないので今まで気が付かなかったんですけど,そのくらいの年頃の子って本当に天真爛漫で素直ですね。自分達が小さかった頃と何も変わらないんだなって思いました。

――撮影時間は何時間くらいだったんですか?

今井さん:
 撮り始めたのが朝の9時とか10時くらいで,子供達は夜の8時までです。その日は暑かったし大変だったと思うんですよ。それなのに最後まで頑張ってくれて,本当にありがたかったです。
 今回のPVは,子供達のがんばりのすべてが,映像として形に残ったものだと思います。

画像集#003のサムネイル/今井麻美さんに,2ndアルバム「Aroma of happiness」の聴きどころやソロライブツアーの意気込みを聞いてきた

「サ・ヨ・ナ・ラ」の歌詞は牧瀬紅莉栖の気持ちを表現したもの


――アルバムに収録される新曲「雪原のカルマ〜Snow Storm〜」について,どんな曲なのかを教えてください。

今井さん:
 実は「雪原のカルマ〜Snow Storm〜」は,表題曲の「Aroma of happiness」を作っていた段階で,一度ボツになった曲だったんです。
 「カッコよくて意志が感じられて,キメ顔ばっかりが浮かぶような曲」というリクエストで作っていただいた曲で,すごく良かったんですけど,アルバムのテーマとは違うかもって思って。
 でも,「Aroma of happiness」ができたあとに,「『雪原のカルマ』って良かったよね」という話になって。それならもう一度新曲として作ろうということで,復活した曲なんです。
 「Aroma of happiness」と「サ・ヨ・ナ・ラ」は自分で作詞をしたんですが,「雪原のカルマ」はほかの方にお願いしようということで,作詞を森 由里子さんにお願いしました。作曲は濱田智之さんにお願いしています。
 自分で歌詞を書くと世界観を作れるとは思うんですけど,作った方の気持ちを汲み取って歌うことも,私の職業ではすごく大事なことです。私の場合はタイアップもすごく多いので,これからも曲の世界観というものを,常に大事にしていきたいですね。

――ではもう1曲の「サ・ヨ・ナ・ラ」はどんな曲になりますか?

今井さん:
 「サ・ヨ・ナ・ラ」の作曲をしていただいた濱田貴司さんは,ずっと前からすごく好きな作曲家さんで,自分のiPodに必ず曲を入れているくらいなんです。アルバムを作っている時に,ふと濱田さんのことを思い出してネットで調べたら,ソロで活動していらっしゃることを知ったんです。
 それを見た瞬間,MAGES.の濱田さん(※音楽事業部プロデューサー)に「濱田さんっていう別の方がいて,思い立っちゃったんです」って電話をしたら,すぐにメールをしてくださったんです。濱田貴司さんもたまたまMAGES.さんとお付き合いがあったみたいで,「じゃあぜひ!」ということで,作曲をしてくださることになったんです。

――その「サ・ヨ・ナ・ラ」ですが,今井さんご自身が詞を書いていますが,どのような状況で生まれたんですか?

今井さん:
 「サ・ヨ・ナ・ラ」の歌詞は,「STEINS;GATE」の牧瀬 紅莉栖の気持ちを,自分なりに咀嚼して表現したものなんです。移動中の新幹線や喫茶店で書いていたんですけど,メロディは情景から呼び寄せられるかのように出てきました。
 紅莉栖が「自分を犠牲にしてもかまわない」って言うあのシーンにマッチした曲になったかなと思います。自分で勝手に書いた歌詞なので公式設定ではないんですけど,「自分はこういう気持ちで演じてたんだよ」ということを,皆さんに伝えられたらいいなって思います。

3rdライブは初のツアーに。「来てくれた人が笑ってくれたら嬉しい」


――それでは,アルバム収録曲の全体を見た感想はどうですか?

今井さん:
 全体的に力強い曲が多い印象がありますね。1枚目のアルバムとは趣が違った,パワーを注入できるようなラインナップになったと思います。

――初回生産限定版同梱のBlu-rayと通常版同梱のDVDには,今井さんの1stソロライブの映像が収録されるとのことですが,その経緯を教えてください。

今井さん:
 1stソロライブのときは,もちろんお客さんのことを考えていましたけど,自分のためにがんばったという部分もあったと思うんです。それが全部吹っ飛んで,「本当に楽しそうに歌うよね」って言っていただけるようなライブができたのは,2ndソロライブになってからでした。
 1stソロライブの映像は,もともと資料用に残しておいたもので,試行錯誤している最中なので拙い部分もあるんですけど,それもまた私の軌跡の一つです。1stソロライブの「第一歩」というのも貴重な部分ではあるので,せっかくなのでぜひ皆さんに観てもらいたいということで,今回のアルバムに収録させてもらうことになりました。

――今回のソロライブは,初のツアーということで,神奈川,京都,東京の3か所を回りますが,その意気込みを聞かせてください。

今井さん:
 12月10日は最初なので緊張すると思いますし,18日は京都という環境の違う場所なので緊張すると思いますし,25日は最後ということで緊張すると思います(笑)。でも,すべての会場でベストパフォーマンスを見せられるように,脳内でイメージをしっかり組んで臨みたいです。なにより,来てくれた人が笑ってくれたら嬉しいなと思います。
 3会場とも内容を少し変えていくと思うので,そのあたりにも期待してくれたら嬉しいです。

――アルバム収録曲の中で,ライブならではの楽しみがある曲はありますか?

今井さん:
 「Promised Land」ですね。今までとは少し毛色が違う曲ではあるんですけど,サビで掛け合いができる部分があるんですよ。
 この間,「花の咲く場所」の発売記念イベントで,ファンの方に「Promised Land」の掛け合いの部分を一緒にやってもらったんですけど,めちゃめちゃ楽しかったんです。なので,ライブでは掛け合いの部分をぜひ皆さん一緒に歌ってほしいなと思います。

――ありがとうございました。

画像集#002のサムネイル/今井麻美さんに,2ndアルバム「Aroma of happiness」の聴きどころやソロライブツアーの意気込みを聞いてきた

5pb.「今井麻美オフィシャルWeb」


  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE 変移空間のオクテット

  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん

  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)

  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE

  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/05/02)
STEINS;GATE 8bit 初回版
Software
発売日:2011/10/28
価格:¥2,800円(Amazon) / 830円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月01日〜08月02日
タイトル評価ランキング
68
2021年02月〜2021年08月