オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Far Cry 3公式サイトへ
読者の評価
81
投稿数:3
レビューを投稿する
海外での評価
88
Powered by metacritic
Far Cry 3
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
[E3 2012]欧米で9月の発売が迫る「Far Cry 3」がプレイアブル展示。無慈悲な犯罪者集団に支配された島で,主人公の孤独な戦いが始まる
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/06/09 20:18

プレイレポート

[E3 2012]欧米で9月の発売が迫る「Far Cry 3」がプレイアブル展示。無慈悲な犯罪者集団に支配された島で,主人公の孤独な戦いが始まる

 Ubisoft Entertainmentだけでなく,Sony Computer EntertainmentやMicrosoftのブースでもプレイアブル展示が行われていた「Far Cry 3」PC / PlayStation 3 / Xbox 360)。試遊台はマルチ,シングルとも用意されており,なかなかの存在感を示していた。北米での発売が2012年9月と近く,今年後半の目玉タイトルの一つとして,Ubisoftもここでプッシュしたいところなのだろう。どの試遊台もなかなか盛況だった。

Far Cry 3
Far Cry 3

 Far Cry 3は,2004年にリリースされた「Far Cry」,2008年の「Far Cry 2」に続くシリーズ最新作だ。オリジナルのFar Cryを制作したのは,「Crysis」シリーズでおなじみのドイツのCrytekだが,その後,CrytekがElectronic Artsとパブリッシング契約を結んだため,Far Cry 2の商標権を持つUbisoftが独自にこのシリーズを制作することになった。

いろいろと話を聞いた,UbisoftのMark Thompson氏
 第1作は絶海の孤島を舞台にしており,Crytekお得意のジャングルの風景が美しかったが,続くFar Cry 2は,ゲームの背景を戦乱に明け暮れるアフリカ某国へ移した。システムも,それまでのリニアな展開からオープンワールドに変更し,丈の低い草が生い茂る高地や岩場,そしてジャングルなど,多彩な地勢,植生を見せるアフリカの素晴らしい景観が描かれた。
 シリーズ最新作の舞台がどうなるのか楽しみだったが,3では再び南海の孤島に。第1作と同じジャングルに帰ってくることになったのだ。やはりFar Cryといえばジャングルがよく似合う,ということなのだろうか? と思い,開発を担当したUbisoftトロントでレベルデザイナーのディレクターを務める,Mark Thompson氏に話を聞いた。氏によれば,「それもあるが,景観が美しく,ジャングルだけでなく多彩なロケーションが演出でき,物語にも沿った土地を考えて,孤島というシチュエーションが採用された」とのこと。


 というわけで,さっそくシングルプレイに挑戦しよう。オープニングは,島の先住民と思われる女性が,かなりあられもない格好で主人公に迫ってくるという,随分と大人っぽいカットシーン。視線を移すと,タトゥーを入れた多数の男達がこちらに向かってひれ伏している。見ると,プレイヤーキャラクターの左腕にも複雑なタトゥーが入っており,その腕を突き出すと,彼らは勢いづいて踊り出す。

Far Cry 3

 これまで明らかになっていたストーリーは,仲間と共に南の島にバカンスにやってきた主人公だったが,一見平和なその島は,実は犯罪組織に支配された無法地帯であり,プレイヤーは犯罪組織に誘拐された仲間を救って島から脱出するため,命がけの戦いを繰り広げることになるというもの。その後いろいろあって,主人公は島の先住民と共に,犯罪組織に支配されたこの島を取り戻すことになるようだ。

Far Cry 3

 3月22日に掲載したムービー記事にもあるように,島に生える植物を使った薬がゲームでは重要な役割を果たしているようで,幻想シーンがところどころに出てくるのも特徴だ。そういえばFar Cry 2でも,マラリアの薬が切れるせいで,決まった地域から離れられないという設定だったように記憶している。

Far Cry 3

 海を泳いで敵の拠点に近づくと,さっそく銃撃戦になる。泳ぎながら海底を眺めると,小魚が泳ぎサンゴさゆらめくという具合で,細かい部分までかなり描き込まれている。ちなみにゲームエンジンは,Ubisoftが独自開発した「Dunia Engine」の最新版が使われている。前作でも使われているのだが,Far Cry以外の使用例はほとんどないようだ。
 主人公の武器はアサルトライフルと弓で,近接戦闘ではナイフを繰り出す。デモだからだと思うが,主人公はかなりタフで撃たれ強く,対する敵は数発当てればすぐに倒せるという設定になっている。それでもやられちゃう筆者もどうかと思うが,敵はあちこちに動き回り,なによりジャングルに溶け込んでいて,なかなか視認できないのだ。「そういえば前作もそうだったなあ」って,ああ,またやられちゃった。

Far Cry 3

 拠点の内部でも銃撃戦が続き,さらには飼われていたトラが檻を飛び出して襲ってくるというシーンも。海にも鮫などがいるとのことで,そういう猛獣と戦う必要があるのも,本作の特徴の一つだ。ただこのトラ,なにせ動物なので敵味方を見境なく襲う。その習性(?)をうまく使えば,弾丸を節約することも可能だ。
 火炎放射器を持った敵をグレネードで倒して,目当ての建物の中に入ると,扉の影から飛び出した男に胸をナイフで貫かれた。男の名前はVaas。犯罪組織のボスであり,残虐で危険な男だ。パッケージアートも彼をフィーチャーしたものになっており,かなりエキセントリックな人物であることが,2月16日に掲載したムービーでも分かるはずだ。大丈夫かこいつ? そして,再び幻想シーンとなってデモは終了した。

Far Cry 3

 Far Cry 3はFar Cry 2と同様,オープンワールドで自由にあちこち行き来しながら,メインやサブのミッションをこなしていくタイプのFPSになっている。ただし,ミッションオリエンテッドなシステムでは仕方ないのかもしれないが,前作ではストーリーがやや散漫だった印象があり,その反省から,本作ではよりストーリーに力を入れているとのことだ。

Far Cry 3

 武器のカスタマイズ要素もあり,接近戦用のサブマシンガンから,遠距離攻撃用のスナイパーライフルまで,プレイヤーの好みで自分の武器をアレンジできるとのこと。
 個性的な悪役や,二転三転するストーリーなど,前作をかなりプレイした筆者にとっては楽しみなタイトルだ。Far Cry 3は北米で2012年9月4日,ヨーロッパでは6日の発売が予定されている。ただし現在のところ,日本でのリリースについては発表されていない。

「Far Cry 3」公式サイト

「E3 2012の特設ページはこちら」

  • 関連タイトル:

    Far Cry 3

  • 関連タイトル:

    ファークライ3

  • 関連タイトル:

    ファークライ3

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2015/03/30)
PC Far Cry 3 アジア版
発売日:
価格:
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月17日〜07月18日