オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
Acer,垂直165Hzで2560×1440ドットの湾曲型ゲーマー向けディスプレイを発売。31.5インチと27インチの2モデル展開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/10/14 14:09

ニュース

Acer,垂直165Hzで2560×1440ドットの湾曲型ゲーマー向けディスプレイを発売。31.5インチと27インチの2モデル展開

 2020年10月14日,Acerの日本法人である日本エイサーは,ゲーマー向け製品ブランド「Nitro」初となる湾曲型液晶ディスプレイ「Nitro XZ2」シリーズを10月15日に国内発売すると発表した。31.5インチサイズの「XZ322QUPbmiiphx」と27インチサイズの「XZ272UPbmiiphx」をラインナップしており,税込のメーカー想定売価は順に6万円前後5万3000円前後となっている。

XZ322QUPbmiiphx(左)とXZ272UPbmiiphx(右)
画像集#001のサムネイル/Acer,垂直165Hzで2560×1440ドットの湾曲型ゲーマー向けディスプレイを発売。31.5インチと27インチの2モデル展開

 いずれの製品も解像度2560×1440ドットで,垂直最大リフレッシュレート165Hz表示対応のVAパネルを採用するのに加えて,HDR表示規格「DisplayHDR 400」や,AMD独自のHDR対応同期技術「FreeSync 2 HDR」に対応するのが特徴だ。
 湾曲型ディスプレイとして,2560×1440ドット,垂直165Hz表示に対応した製品は,それほど多くない。また,27インチモデルで税込5万3000円前後という手に取りやすい価格を実現したのもポイントと言えよう。

●XZ322QUPbmiiphxの主なスペック
  • パネル:31.5インチ,VA方式,湾曲型(曲率:1500R)
  • バックライト:LED,フリッカーフリー
  • パネル解像度:2560×1440ドット
  • 最大垂直リフレッシュレート:165Hz
  • ディスプレイ同期技術:FreeSync対応
  • HDR対応:DisplayHDR 400
  • 輝度:400cd/m2
  • 表示色:約1670万色
  • コントラスト比:3000:1
  • 視野角:左右178度,上下178度
  • 中間調応答速度:未公開
  • 内部フレーム遅延:未公開
  • ビデオ接続インタフェース:DisplayPort 1.4×1,HDMI 2.0×2
  • そのほかの接続インタフェース:3.5mmミニピンヘッドフォン出力×1
  • USBハブ機能:非搭載
  • スピーカー:3W+3W
  • チルト(上下回転):−5〜+35度
  • スイーベル(左右回転):360度
  • ピボット(縦回転):非対応
  • 高さ調整:上下150mm
  • VESAマウント:100×100mm
  • 公称消費電力:38W(最大),35W(標準),0.5W(待期時)
  • 公称本体サイズ:708(W)×269(D)×460〜610(H)mm
  • 公称本体重量:約6.7kg(スタンド含む)

●XZ272UPbmiiphxの主なスペック
  • パネル:27インチ,VA方式,湾曲型(曲率:1500R)
  • バックライト:LED,フリッカーフリー
  • パネル解像度:2560×1440ドット
  • 最大垂直リフレッシュレート:165Hz
  • ディスプレイ同期技術:FreeSync対応
  • HDR対応:DisplayHDR 400
  • 輝度:400cd/m2
  • 表示色:約1670万色
  • コントラスト比:3000:1
  • 視野角:左右178度,上下178度
  • 中間調応答速度:4ms
  • 内部フレーム遅延:未公開
  • ビデオ接続インタフェース:DisplayPort 1.4×1,HDMI 2.0×2
  • そのほかの接続インタフェース:3.5mmミニピンヘッドフォン出力×1
  • USBハブ機能:非搭載
  • スピーカー:3W+3W
  • チルト(上下回転):−5〜+25度
  • スイーベル(左右回転):360度
  • ピボット(縦回転):非対応
  • 高さ調整:上下120mm
  • VESAマウント:100×100mm
  • 公称消費電力:40W(最大),35W(標準),0.5W(待期時)
  • 公称本体サイズ:612(W)×234(D)×444〜564(H)mm
  • 公称本体重量:約5.2kg(スタンド含む)

AcerのXZ322QUPbmiiphx製品情報ページ

AcerのXZ272UPbmiiphx製品情報ページ


#### 以下,リリースより ####

日本エイサー、ゲーミングブランドの Nitro シリーズより
リフレッシュレート165Hz、シリーズ初の湾曲モニター2機種を発売

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:ボブ・セン)は、幅広いゲーマーに向けたゲーミングブランドの Nitro(ニトロ)シリーズより、リフレッシュレート165Hz、シリーズ初の湾曲ゲーミングモニターである31.5型の「XZ322QUPbmiiphx」と27型の「XZ272UPbmiiphx」を発売します。本製品の発売予定日はどちらも2020年10月15日(木)で、ビックカメラ、ソフマップ、コジマ、ヨドバシカメラ、Joshin、パソコン工房、GoodWill の各店舗および各 EC サイトにて販売します。

画像集#001のサムネイル/Acer,垂直165Hzで2560×1440ドットの湾曲型ゲーマー向けディスプレイを発売。31.5インチと27インチの2モデル展開

Nitro XZ2シリーズの本製品は、スクリーン全体が視界に入りやすく、没入感のある映像が楽しめる曲率1500Rの湾曲したスクリーンが特長で、HDの約4倍の高解像度で映像を映し出すWQHDパネルを採用。広い輝度幅で、明るい部分と暗い部分のコントラストをはっきりと表示するDisplayHDR 400の規格に対応しています。映像の滑らかさを左右するリフレッシュレートは165Hzと高く、AMD FreeSync テクノロジーにも対応。映像の表示遅延やカクツキを抑えた、安定したゲーム環境を実現します。

また、液晶パネル周りのベゼルが狭いゼロ・フレームデザインを採用。ゲームジャンルに応じて最適な映像モードを8種類から選べるGame View機能や、黒の強弱を調整するブラック・ブースト機能、さらに眼精疲労や頭痛の要因を抑えるフリッカーレス技術やブルーライトシールド機能も搭載。画面の高さやチルト角度の調整が可能で、VESA規格(100×100mm)にも対応しています。

Acerではパソコン、モニター、周辺機器などのゲーミングブランド製品の開発と販売に注力しており、Nitroシリーズは、Acerが持つゲーミング関連製品の技術に裏付けされた、カジュアルゲーマーからコアゲーマーまで幅広いゲーマーに向けたゲーミングブランドです。

画像集#002のサムネイル/Acer,垂直165Hzで2560×1440ドットの湾曲型ゲーマー向けディスプレイを発売。31.5インチと27インチの2モデル展開

製品情報ページ
https://acerjapan.com/monitor/nitro/xz2/XZ322QUPbmiiphx
https://acerjapan.com/monitor/nitro/xz2/XZ272UPbmiiphx

画像集#003のサムネイル/Acer,垂直165Hzで2560×1440ドットの湾曲型ゲーマー向けディスプレイを発売。31.5インチと27インチの2モデル展開
  • 関連タイトル:

    Predator,Nitro

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ