オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
機体収集がさらに楽しめる!「SDガンダム ジージェネレーション ワールド」の新機能や新システムの情報が公開に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/02/12 00:00

ニュース

機体収集がさらに楽しめる!「SDガンダム ジージェネレーション ワールド」の新機能や新システムの情報が公開に

 バンダイナムコゲームスより2011年2月24日に発売が予定されているWii/PSP用ソフト「SDガンダム ジージェネレーション ワールド」で,最新情報が公開された。


 歴代のガンダムシリーズから多数の機体が登場する本作には,プレイヤーが“機体を収集する楽しみ”をより盛り上げる,「ユニットコレクション」機能が搭載されている。

 ユニットコレクションでは,ガンダムシリーズの作品ごとに,どのくらいの機体を集めているのかをひと目で確認できるほか,ユニットによって異なる入手方法のヒントとしてを“開発のヒント”“設計のヒント”を表示する機能も用意されている。
 さらに,ユニットコレクションの達成率次第で,新キャラクターが手に入り,自軍に編成できるようになるという。ぜひこの機能を活用して,すべての機体とキャラクターを手に入れよう。

機体の収集を楽しむユニットコレクション

「集めたくなる」+「集めて楽しい」!
新たに、ユニットの収集を楽しむユニットコレクションを導入。MSの収集率の確認だけでなく、開発・設計の幅を広げるためのヒント機能も搭載!Gジェネの楽しさの1つである機体収集がパワーアップ!さらに、収集率が一定数に達するとボーナスとしてキャラクターをゲット!

メニュー画面。MSプロフィールの現在の収集率と次に手に入る新キャラのシルエットと目標収集率が表示されている
SDガンダム ジージェネレーション ワールド

SDガンダム ジージェネレーション ワールド SDガンダム ジージェネレーション ワールド
コレクションは作品ごとに表示され、どれくらい集めたのか、どのユニットが足りないのかをひと目でチェックすることができる。

ヒント機能

気になるユニットの入手方法について2タイプのヒント表示があります(開発ヒントと設計ヒント)。ヒントをもとに欲しい機体を効率よく入手し、全MSのコンプリートを目指そう!

SDガンダム ジージェネレーション ワールド

収集率達成で新キャラゲット!
ゲットしたキャラはもちろん自軍に編成可能!


SDガンダム ジージェネレーション ワールド

 また,本作で初登場となる新システムもいくつか明らかとなっているので紹介しよう。
 まず,キャラクター育成画面で,パイロットキャラクターごとにアビリティが設定できる「アビリティカスタマイズ」機能だ。
 パイロットキャラクターは,戦闘に出撃することでACEポイントを獲得する。このACEポイントを使用することで,新たなアビリティを購入し,最大5つをプレイヤーの任意で設定できるのだ。設定したアビリティは,さらにACEポイントを消費することで,アビリティレベルを上げて強化もできる。キャラクターによって,習得するアビリティが異なるので,自分好みのアビリティバランスのパイロットを育成しよう。

キャラクターアビリティのカスタマイズ

キャラクター育成画面。キャラごとに習得したアビリティの中から最大5つまでユーザーの任意で設定可能
SDガンダム ジージェネレーション ワールド

SDガンダム ジージェネレーション ワールド
新しいアビリティは戦闘で得たACEポイントを使って購入
SDガンダム ジージェネレーション ワールド
アビリティの設定が完了。さらにACEポイントを使ってアビリティのレベルを上げて強化することもできる

戦闘によってパイロットキャラクターのレベルを上げることで新たなアビリティを習得する。各キャラ全10個
※他キャラの場合キャラによって習得するアビリティは異なる
SDガンダム ジージェネレーション ワールド

 さらに本作では,これまで戦艦ユニットしか使用できなかった「マルチロックオン攻撃」が,MSでも使用可能となった。ステータスに「LOCK」と表示されている武器を使うことで,マルチロックオン攻撃が可能になる。そんな武器を装備した機体で出撃したら,複数の敵にまとめてダメージを与えて,戦局を有利に進めよう。

MSのマルチロックオン攻撃

これまで戦艦ユニットしか使用できなかったマルチロックオン攻撃が本作ではMSでも使用可能になった。効率よくマルチロックオンを使用し、有利に戦闘を進めよう。

紹介例:ストライクフリーダムガンダムの場合
武器のステータスに「LOCK」と表示されている武器がマルチロックオンが可能
SDガンダム ジージェネレーション ワールド

武器決定後、「射撃」を選ぶことで、射程内にいる敵に対してLOCKの数だけ選択できる
SDガンダム ジージェネレーション ワールド

複数の敵にまとめてダメージ!!
SDガンダム ジージェネレーション ワールド

 そのほか,戦艦からの出撃を頻繁に繰り返すことになるGジェネシリーズにはありがたい,出撃時の「移動タイプ選択機能」が新たに登場している。
 これまでのGジェネシリーズでは,戦艦からの出撃時にはMS個々に初期設定されている移動タイプでしか出撃できず,移動タイプを変更するために次ターンを待たなければならなかった。それがこの機能が登場したことで,出撃の際にあらかじめ移動タイプが指定でき,無駄なターンを消費しなくてもよくなったのだ。

SDガンダム ジージェネレーション ワールド
出撃時に移動タイプ「浮遊」を選択
SDガンダム ジージェネレーション ワールド
出撃時に移動タイプ「着地」を選択

 このように,これまでのGジェネシリーズからさらに進化した本作。新たに加わった多数の機体やキャラクターなどを集めながら,新機能を活用してシナリオを攻略していこう。
 なお,公式サイトでは本作の最新映像が20分以上も収録されたPV第2弾が公開中なので,まだ見ていない人は見逃さないようにしよう。

「SDガンダム ジージェネレーション ワールド」公式サイト


登場MS情報

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン

機体:エンプラス
パイロット:デヴァイン・ノヴァ

SDガンダム ジージェネレーション ワールド
SDガンダム ジージェネレーション ワールド SDガンダム ジージェネレーション ワールド

機体:ガデッサ【リヴァイヴ機】
パイロット:リヴァイヴ・リバイバル

SDガンダム ジージェネレーション ワールド
SDガンダム ジージェネレーション ワールド SDガンダム ジージェネレーション ワールド

機体:ガラッゾ【ヒリング機】
パイロット:ヒリング・ケア

SDガンダム ジージェネレーション ワールド
SDガンダム ジージェネレーション ワールド SDガンダム ジージェネレーション ワールド

機体:スサノオ
パイロット:ミスター・ブシドー

SDガンダム ジージェネレーション ワールド
SDガンダム ジージェネレーション ワールド SDガンダム ジージェネレーション ワールド

機体:リボーンズガンダム
パイロット:リボンズ・アルマーク

SDガンダム ジージェネレーション ワールド
SDガンダム ジージェネレーション ワールド SDガンダム ジージェネレーション ワールド

機体:リボーンズキャノン
パイロット:リボンズ・アルマーク

SDガンダム ジージェネレーション ワールド
SDガンダム ジージェネレーション ワールド SDガンダム ジージェネレーション ワールド

機動戦士ガンダムSEED

機体:エールストライクガンダム
パイロット:キラ・ヤマト

SDガンダム ジージェネレーション ワールド
SDガンダム ジージェネレーション ワールド SDガンダム ジージェネレーション ワールド

機動戦士ガンダムSEED XASTRAY

機体:ハイペリオンガンダム
パイロット:カナード・パルス

SDガンダム ジージェネレーション ワールド
SDガンダム ジージェネレーション ワールド SDガンダム ジージェネレーション ワールド

機動戦士ガンダムUC[ユニコーン]

機体:ロト
パイロット:ダグザ・マックール

SDガンダム ジージェネレーション ワールド
SDガンダム ジージェネレーション ワールド SDガンダム ジージェネレーション ワールド

M-MSV

機体:量産型ZZガンダム

SDガンダム ジージェネレーション ワールド

機体:量産型νガンダム

SDガンダム ジージェネレーション ワールド
SDガンダム ジージェネレーション ワールド SDガンダム ジージェネレーション ワールド

「SDガンダム ジージェネレーション ワールド」公式サイト

  • 関連タイトル:

    SDガンダム ジージェネレーション ワールド

  • 関連タイトル:

    SDガンダム ジージェネレーション ワールド

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月16日〜08月17日
タイトル評価ランキング
78
ブラウンダスト (iPhone)
77
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
65
Ar:pieL (PC)
63
2018年02月〜2018年08月