オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
バトルフィールド 3公式サイトへ
読者の評価
75
投稿数:48
レビューを投稿する
海外での評価
89
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[GDC 2011]「Battlefield 3」のイベントがサンフランシスコで開催。人気シリーズ最新作の実力をムービーで確認せよ。「Battlefield Play4Free」の新情報も公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/03/02 17:18

ニュース

[GDC 2011]「Battlefield 3」のイベントがサンフランシスコで開催。人気シリーズ最新作の実力をムービーで確認せよ。「Battlefield Play4Free」の新情報も公開

バトルフィールド 3
 Electronic Artsは北米時間の2011年3月1日夜,サンフランシスコ市内で「Battlefield 3 Unveil Event」を開催し,2011年秋の発売が予定されているミリタリーFPS「Battlefield 3」PC/PS3/Xbox 360)および,「Battlefield Play4Free」の最新情報を公開した。ご存じのように,現在サンフランシスコでは,ゲーム開発者向けのイベントである「Game Developers Conference 2011」が開催されており,それを取材するため,世界中のメディアが集まっている。もちろん,Battlefield 3の最新情報と聞けば,どのメディアも参加しないわけがなく,会場のTemple Nightclubには多数の報道関係者が詰めかけた。

バトルフィールド 3

 最初の挨拶に立ったのは,デベロッパであるEA DICEでGeneral Managerを務めるKarl-Magnus Troedsson氏。Troedsson氏は,「Battlefield: Bad Company 2」PC/PS3/Xbox 360)でもExective Producerを務めており,最近のBattlefieldシリーズの顔といっていい存在だ。同氏は,本作が「Battlefield 2」の正統な後継作品であることをアピールし,さまざまなテクノロジーが実装された新エンジン「Frostbite 2」による,これまでにないプレイ体験を約束した。

Karl-Magnus Troedsson氏
Ben Cousins氏

 続いて,いよいよBattlefield 3の説明……といきたいところだが,その前にEA DICEによって新たに作られた,Free-to-Playタイトルを専門とする部門,「EASY」のGeneral ManagerであるBen Cousins氏が壇上に呼ばれ,Battlefield Play4Freeの今後の予定が説明された。2010年11月8日に掲載したニュースでもお伝えしたとおり,Battlefield Play4Freeは,Battlefieldシリーズのアセットを使用し,基本料金無料で誰でもプレイできるタイトルとして開発が進められている。
 Cousins氏によれば,同作の正式ローンチは2011年4月4日に決定。クローズドβテストは2010年11月30日からスタートしており,約60万人が参加しているというから,ものすごい数だ。詳しくは公式サイトを参考にしてほしいが,ローンチ後にクランのサポートや,サーバーブラウザなども公開する予定であることや,メタルロックバンド,Corrodedが本作のプロモーションに参加することなども明らかにされた。

Patrick Bach氏
 さて,話をBattlefield 3に戻すと,Cousins氏に続いて登場したのは,Exective ProducerのPatrick Bach氏。Frostbite 2の説明を担当したBach氏は,このエンジンの特徴としてまず,リアルなアニメーションを挙げた。これは,Electronic Artsの「FIFA 11」のために開発された「Ant」と呼ばれるシステムを使用したもので,きわめて自然にしゃがんだり,伏せたり,ジャンプしたりできるというものだ。サッカーゲームのために開発された技術が,Battlefield 3で使われているというのは,なかなか興味深い。

バトルフィールド 3

 続いては,おなじみのDestruction。あらためていうまでもなく,これは,戦場にあるたくさんのオブジェクトを破壊できるというフィーチャーだ。「Battlefield: Bad Company」PS3/Xbox 360)では“壁がなくなるという程度”という,なんだか地味だった家屋の破壊も,Battlefield: Bad Company 2ではよりリアルなものになり,BF3ではさらに磨きがかかっているという。
 紹介されたムービーでは,大地震のように地面がひび割れ,ビルが倒壊し,衝撃で地上の装甲車がひっくり返るというシーンを確認できた。これがオフレンダーではなく,リアルタイムに表現できるというのだから驚きだ。おそらく,Battlefield 3にも,その機能を使った,ものすごい破壊シーンがあるのだろう。

バトルフィールド 3

 地表の表現などにも力が入っており,高い場所から見た地上の風景が,きわめてリアルであることにも言及された。地上から高空まで,空間的にも広大な戦場を舞台とするBattlefieldシリーズだけあって,航空機から見た地上の様子にも迫真性が求められるというわけだ。
 そして,オーディオ関係も大きく改善され,悲鳴や怒声の飛び交う戦場の様子が克明に再現すれるとのこと。以上の点がFrostbite 2の大きな特徴だが,最後にBach氏は,「そうはいっても,これはただの技術の話です。問題は,ゲームが面白いかどうか。それをこれからご覧ください」と語り,来場者の歓声の中でBattlefield 3のプレイシーンが公開されたのだ。
 これは現地で上映されたムービーのダイジェスト版ではあるが,本日公開された最新のプロモーションムービーを4Gamerに掲載しよう。


 これまで公開されたムービーなどから,なんとなく「すごいんじゃないかな」という予想はされていたものの,やはりすごいというしかないだろう。シチュエーションは,イラン/イラクの国境付近で,パトロール中のアメリカ軍部隊が行方不明になり,プレイヤーを含めた5人のメンバーが彼らを捜索しに行くというもの。
 敵の待ち伏せに遭い,撃たれた戦友を引きずっていくシーンや,薄い壁を撃ち抜いて敵を倒す様子などが確認でき,さらに,ビルにこもった狙撃手をミサイルで倒したり,激しい市街戦が展開されたりと,見どころは十分だった。最後は,敵の仕掛けた爆弾でビルが傾き,プレイヤーに向かって倒れてくるというシーンで終了した(このへんは,ダイジェスト版ではカットされているようで残念)。
 今回のプレイシーンは,ほとんど中東の街が舞台になっていたが,最後のカットシーンに,山岳地帯や空中戦などの様子もチラッと出てきたので,さまざまなロケーションが期待できるはずだ。
 とはいえ,文章で説明するのはなかなか難しいもの。このイベントに合わせて公開されたムービーとスクリーンショットで,次世代FPSといっていいその実力をぜひ確認してほしい。

「Battlefield 3」公式サイト

「Battlefield Play4Free」公式サイト

  • 関連タイトル:

    バトルフィールド 3

  • 関連タイトル:

    バトルフィールド 3

  • 関連タイトル:

    バトルフィールド 3

  • 関連タイトル:

    Battlefield Play4Free

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月12日〜12月13日