オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Fallout: New Vegas公式サイトへ
読者の評価
83
投稿数:6
レビューを投稿する
海外での評価
82
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
「Fallout New Vegas」の舞台,モハビ・ウェイストランドは本日も晴天ナリ。10人いれば10通りの遊び方がある本作の序盤を紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/12/24 11:41

プレイレポート

「Fallout New Vegas」の舞台,モハビ・ウェイストランドは本日も晴天ナリ。10人いれば10通りの遊び方がある本作の序盤を紹介

画像集#018のサムネイル/「Fallout New Vegas」の舞台,モハビ・ウェイストランドは本日も晴天ナリ。10人いれば10通りの遊び方がある本作の序盤を紹介

 ゼニマックス・アジアから好評発売中の「Fallout New Vegas」PlayStation 3/Xbox 360。以下,ニューベガス)は,核戦争によって文明が崩壊した未来の世界を舞台にしたRPGだ。2008年に発売され世界的に大ヒットした「Fallout 3」PC/PlayStation 3/Xbox 360)の続編だが,ナンバリングタイトルではなく,ちょっと外伝的な立ち位置に置かれる作品でもある。とはいえ,世界観こそ一緒だが,システム面でもかなりパワーアップしており,単純なスピンオフとは一味も二味も違う。

 Fallout 3と同様,ニューベガスにも中心になる物語は存在するが,どのタイミングでメインクエストをこなすかはプレイヤーの自由だし,プレイ中の選択によって物語の経過は微妙に変化していく。さらに,キャラクターメイキングの自由度も高く,プレイヤーによってさまざまなキャラクターが作れたりするので,思う存分遊べる。とはいえ,それまで一本道のゲームに慣れた人には,どうやって楽しめばいいか考え込んでしまう人もいることだろう。

暮らすには過酷すぎる土地,モハビ・ウェイストランドで生き残りたいなら,銃を扱えなければ話にならない。よく狙って撃とう
画像集#004のサムネイル/「Fallout New Vegas」の舞台,モハビ・ウェイストランドは本日も晴天ナリ。10人いれば10通りの遊び方がある本作の序盤を紹介

 筆者は2010年11月5日に掲載されたニューベガスのレビューを担当したが,レビューではどうしてもゲームシステムを中心に書かざるを得なかった。というわけで,今回は実際に序盤のクエストをプレイして,筆者自身が感じたことや遊び方をレポートしたいと思う。
 とはいえ,なにぶん,この手の作品でこういうものを書くと,ストーリーにざっくりと触れることにはなるので,気をつけたいとは思うが,多くのネタバレが含まれてしまうであろう点は,ご容赦いただきたい。また,プレイヤーによっては,このレポートとはかなり違う展開になってしまう人もいるはずだ。プレイヤーによって,無数の遊び方があるのがFalloutシリーズの面白いところなので,本稿をその一例として読んでいただければ幸いだ。なお,レビューと同様,プレイはXbox 360版で行っている。

画像集#017のサムネイル/「Fallout New Vegas」の舞台,モハビ・ウェイストランドは本日も晴天ナリ。10人いれば10通りの遊び方がある本作の序盤を紹介

「Fallout: New Vegas」公式サイト


まずはキャラ作り

設定次第で,さまざまなタイプの主人公が生み出せる


 前回のレビューではヒスパニック系の男性キャラクターを選んだ筆者だが,今回は白人女性でプレイすることにした。性別によって装備できる武器に違いがあるとか,そういったことはないので,男女を気にすることはない。単純に見た目の問題だ。
 キャラクターメイキングで髪型や顔の各パーツを細かくいじって調整したら,まったく意識はしてなかったものの,どういうわけか有名な女性卓球選手っぽくなってしまった。潜在意識の表れだろう。そういえば昔,制作者本人にしか可愛いと言われないミッシェルなんてのもいたなあと,懐かしく思い出す。さーっ!

今回の主人公,chihiro。割と適当に顔面のパーツサイズなどを調整したが,意外にも濃くならず,親しみをもてるような顔になった
画像集#001のサムネイル/「Fallout New Vegas」の舞台,モハビ・ウェイストランドは本日も晴天ナリ。10人いれば10通りの遊び方がある本作の序盤を紹介

 ゲーム開始の段階で外見を作り込んでしまってもいいが,スタート地点となる街「グッドスプリングス」を離れるときに,再び作り直す機会が訪れるので,悩んだらとりあえずランダム生成で済ませてしまっても構わない。

 キャラクターの外見を作ったら,基礎ステータス「S.P.E.C.I.A.L.」とスキルの調整だ。ステータスとスキルは,レベルアップ時に覚えられる「Perk」にも影響を与える。以前のレビューにも書いたように,得意なSkillはドック・ミッチェルの質問にどう答えたかで決まるが,今回は交渉が得意になる「Barter」,爆発物の扱いに長けた「Explosive」,相手を説得しやすくなる「Speech」が得意ということになった。あとは「Trait」が決まれば,キャラクターメイクは終了する。選択肢が豊富で,ランダムな要素もあることから,プレイヤーそれぞれに個性ある主人公が生まれるのが面白い。また,キャラクターの特性はあとあとまでゲームに影響を与えるが,最初からあまり悩んでいても前に進めない。初めてという人は,えいや! という感じで決めてしまおう。
 最後にドック・ミッチェルからPip-Boy 3000とVault 21の制服を頂戴すれば,最初のクエストは終了。これから本格的に,ゲームが始まっていく。

S.P.E.C.I.A.L.に数値を割り振り,あとはドック・ミッチェルの質問に答えれば,どういった方面に強いかが判断される
画像集#002のサムネイル/「Fallout New Vegas」の舞台,モハビ・ウェイストランドは本日も晴天ナリ。10人いれば10通りの遊び方がある本作の序盤を紹介 画像集#003のサムネイル/「Fallout New Vegas」の舞台,モハビ・ウェイストランドは本日も晴天ナリ。10人いれば10通りの遊び方がある本作の序盤を紹介


とりあえず目標がほしいので

街で起きているトラブルに首を突っ込んでみる


 瀕死の状態から復活を果たし,外の世界へ踏み出す我らが主人公。なぜ瀕死なのかは,レビューを見てほしいと軽く宣伝しておいて,このまま旅に出てもいいけど,せっかくなので手近な目標を探そうと思う。そこで,ドック・ミッチェルのアドバイスに従い,サニー・スマイルズに会いに行った。彼女からは銃の扱い方やサバイバル術など,ゲームを遊ぶうえでの基礎を学べる。ここだけの話,実はこれチュートリアルクエストになっているのだ。初めてプレイする人は,ここでプレイの感覚を掴んでおける。
 筆者は2周目なので,改めてこれをやる必要はないのだが,一応話だけは聞くことにした。そして,この最中に事件が起きる。

「回復パウダー」を作るため,指定されたアイテムを採取しに行く。校舎の近くにはザンダールート,墓地にブロックフラワーがあるので,それぞれ入手しよう
画像集#005のサムネイル/「Fallout New Vegas」の舞台,モハビ・ウェイストランドは本日も晴天ナリ。10人いれば10通りの遊び方がある本作の序盤を紹介 画像集#006のサムネイル/「Fallout New Vegas」の舞台,モハビ・ウェイストランドは本日も晴天ナリ。10人いれば10通りの遊び方がある本作の序盤を紹介

 チュートリアルでは,キャンプファイヤーで「回復パウダー」というアイテムを作るクエストがあるが,その材料の1つ,「ブロックフラワー」を墓地で採取した帰り,左下のレーダーに赤い反応を見つけた。「どうせゲッコー(トカゲのようなザコモンスター)だろ」と思ってV.A.T.S.を起動したら,なんと堅い殻で覆われた強敵,ジャイアントラッドスコルピオンではないか……。なんで,こんなところにいるんだ?
 倒せるものなら倒すが,こちらはゲームを始めたばかりで装備も心もとない。分が悪いので逃げるしかないが,運悪く見つかってしまった。ものすごい勢いで距離を詰められ万事休すかと思ったところ,酒場の前にたむろしていた奇人,イージー・ピートじいさんが私の危険を察知し,加勢してくれた! ここで「2人ならなんとかなるかも」と思ったのが運のつきだ。

墓地からの帰りにジャイアントラッドスコルピオンに遭遇。個人的に苦手な部類の敵なのだが,まさかこんな序盤で戦うハメに陥るとは
画像集#007のサムネイル/「Fallout New Vegas」の舞台,モハビ・ウェイストランドは本日も晴天ナリ。10人いれば10通りの遊び方がある本作の序盤を紹介

 イージー・ピートはモンスターの一撃で即死。何やってんだよじいさん! こちらの攻撃もほとんど効かず,あっさり撃沈。まさか,ゲームスタートから30分も経たずに終了するとは……。モハビ・ウェイストランドは,想像以上に過酷です

 セーブデータをロードし,改めて回復パウダーの材料集めを再開。今回はジャイアントラッドスコルピオンも出現しなかったので,無事にクエスト達成だ。

トルーディに話を聞いてみると,「パウダーギャング」に困っているのが分かる。これを撃退するか無視して先に進むかは,プレイヤーの自由だ
画像集#008のサムネイル/「Fallout New Vegas」の舞台,モハビ・ウェイストランドは本日も晴天ナリ。10人いれば10通りの遊び方がある本作の序盤を紹介
 ここでサニーから,グッドスプリングスの酒場「プロスペクター・サルーン」のオーナー,トルーディに会うよういわれる。さっそく向かってみると,彼は現在,ジョー・コッブなる人物とトラブルを起こしているとのこと。ジョーは「パウダーギャング」と呼ばれる勢力のメンバーだ。ここで,「はあ,そうですか」と無視してもいいのだが,お金になりそうなので力を貸すことにした。

 さらに話を聞いてみると,リンゴというトレーダーがパウダーギャングに襲われ,逃げてきたという。というわけで,さっそく情報収集に行く。
 リンゴは相当怒っており,ヤツらを返り討ちにしてやりたいと言う。しかし,相手の数が多いので,1人で戦うのはさすがに無茶。そこで,一緒に戦ってくれる協力者を探すことにした。話してみると,サニーは即座に協力を約束してくれ,さらにほかの住人も説得しては? と提案をしてきた。

リンゴに力を貸す場合は,NPCの協力を取り付けなければいけない。「Barter」「Speech」などのスキルが一定以上あれば説得に成功し,戦闘が有利になる
画像集#009のサムネイル/「Fallout New Vegas」の舞台,モハビ・ウェイストランドは本日も晴天ナリ。10人いれば10通りの遊び方がある本作の序盤を紹介 画像集#010のサムネイル/「Fallout New Vegas」の舞台,モハビ・ウェイストランドは本日も晴天ナリ。10人いれば10通りの遊び方がある本作の序盤を紹介

 グッドスプリングスで名前のあるNPCは,サニーとリンゴのほかにはトルーディ,チェット,イージー・ピート,ドック・ミッチェルの4名がいる。彼らに協力を仰ぐときには説得のための特定のスキルが必要だ。スキルが一定値以上あれば,説得が成功し力を貸してもらえるという寸法だ。
 筆者は前回のプレイで,説得系スキルの重要性を痛感しており,今回はそれを高めに設定しておいたので,比較的簡単に仲間になってもらえた。
 しかしもし,ここでスキルが足りずに説得に失敗しても,あせることはない。街を探索すると,説得時に必要なスキルを一時的に強化してくれるスキルブックが,まさに「使ってください!」といわんばかりに置かれているのを発見できるのだ。こういうところは実によくできているゲームなので,何かに失敗したからといって,すぐにあきらめちゃいけないのだ。

敵は全部で6人。固まっているので,ダイナマイトを使えば複数の相手を一回の攻撃で倒すことも。V.A.T.S.も活用して確実に攻撃を当てよう
画像集#011のサムネイル/「Fallout New Vegas」の舞台,モハビ・ウェイストランドは本日も晴天ナリ。10人いれば10通りの遊び方がある本作の序盤を紹介
画像集#012のサムネイル/「Fallout New Vegas」の舞台,モハビ・ウェイストランドは本日も晴天ナリ。10人いれば10通りの遊び方がある本作の序盤を紹介

 さて,準備が整ったらリンゴに話しかけよう。すると,まるでシナリオがあるみたいにタイミング良くパウダーギャングが徒党を組んで襲ってくる。うむ,戦闘開始だ。
この戦闘でトルーディが命を落としていたが,ほかのNPCに話しかけても,彼女の死を悲しむような選択肢は出てこない。意外にドライだ
画像集#013のサムネイル/「Fallout New Vegas」の舞台,モハビ・ウェイストランドは本日も晴天ナリ。10人いれば10通りの遊び方がある本作の序盤を紹介
 銃弾が飛び交い,ダイナマイトがあちこちで爆発する激しい戦闘となったが,無事一味を撃退することに成功……と思ったらトルーディがこの戦闘で命を落としていた。あらら。とはいえ,この世界では,NPCが死んでしまったせいでクエストがクリアできなくなるようなことは起こらず,この場合,せいぜいアイテムの取引をする相手が一人減ったという程度だ。いや,トルーディには悪いけど,そのくらいに割り切らないと,核戦争後の世界をサバイバルしいくことはできない。明日は我が身だし。とりあえずトルーディの持ってた装備品やアイテムはみんな頂戴して,活用させてもらうことにした。

 かくして,グッドスプリングスの住人から信頼を勝ち取り,めでたしめでたしだ。もちろん,パウダーギャングからはバッチリ悪評を得たから,彼らに遭遇したら問答無用で攻撃されるのだろう。まあ,どうせロクでもない連中なので付き合いたくはないけど。


サブクエストもプレイしてみる


 さて,パウダーギャングとのトラブルを解決したあとは,グッドスプリングスの住人に話を聞くことにした。さほど時間もかからず,サニーから校舎に「開かずの金庫」があるという情報を得た。このとき,開錠に必要なヘアピンや,Lockpickのスキルを一時的に上げる「カギ師の友」なるアイテムをサニーからもらえたので,せっかくだから挑戦した。もちろん,話だけ聞いて何もしなくても,ゲームの進行に差し障りはない。
 筆者のキャラクターはLockpickのスキルが低かったので,スキルブックでドーピングをして無事開錠。中身も根こそぎ入手した。校舎以外にもいくつか金庫があるので,これを破るのに挑戦してもよさそうだ。
 ほかにもいろいろある。例えばプロスペクター・サルーン内には壊れたラジオがあり,これを修理すればトルーディからお礼のキャップをもらえたり,街の墓地でスコップを振るい,棺桶に隠されたお宝を奪ったりすることができるのだ。それほど大きくない街だが,いろいろなお遊び要素があり,探索する楽しさをタップリ味わえる。

ロックされた金庫を開錠すれば,中身と経験値が得られて一石二鳥。ほかに酒場のラジオを修理すればキャップを得られるし,Barterスキルがあれば余分に報酬ももらえたりする
画像集#014のサムネイル/「Fallout New Vegas」の舞台,モハビ・ウェイストランドは本日も晴天ナリ。10人いれば10通りの遊び方がある本作の序盤を紹介 画像集#015のサムネイル/「Fallout New Vegas」の舞台,モハビ・ウェイストランドは本日も晴天ナリ。10人いれば10通りの遊び方がある本作の序盤を紹介


プレイヤーの行動で状況は常に変化

さまざまな角度から長く楽しめるRPG


 ニューベガスの世界では,能動的にNPCに話しかけることで,さまざまな情報を入手でき,そこからクエストやサブクエストが発生するという仕組みだ。自らの手によって世界を切り開いていくのは楽しいし,どのSkillを伸ばすか,どのPerkを覚えるかなどで,キャラクターの個性が出てくる。
 プレイヤーの行動によって街や各勢力との関係も変化するので,どの相手とどのように付き合うかを考えるのも楽しい。プレイヤーそれぞれに異なる世界が広がっていくという,本作ならではの楽しみが味わえる。

 時間帯によってNPCの行動は異なるし,街でチンピラを撃退すれば,その死体はしばらく転がったまま。ゲームの中に,生きた世界があるのだ。メインのクエストを追ってストーリーを進めるもよし,いろいろな人から得られる情報をもとに,アイテム探しをしてもよし。「あれをしろ,これをしろ」と指示されるRPGではなく,自分のタイミングで好きなように遊べるのが,本作の最大の魅力だろう。
 今回は,ゲームのほんの序盤を紹介しただけだが,ピンと来た人は,ぜひ生き残りをかけてモハビ・ウェイストランドをほっつき歩こう。

画像集#016のサムネイル/「Fallout New Vegas」の舞台,モハビ・ウェイストランドは本日も晴天ナリ。10人いれば10通りの遊び方がある本作の序盤を紹介
  • 関連タイトル:

    Fallout: New Vegas

  • 関連タイトル:

    Fallout: New Vegas

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月25日〜09月26日
タイトル評価ランキング
67
DEKARON (PC)
63
BLESS UNLEASHED (PC)
55
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
21
2021年03月〜2021年09月