オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[GDC 2010]「Game Developers Conference 2010」開幕。今年はニュービジネスの台頭が顕著に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/03/10 17:30

イベント

[GDC 2010]「Game Developers Conference 2010」開幕。今年はニュービジネスの台頭が顕著に

画像集#001のサムネイル/[GDC 2010]「Game Developers Conference 2010」開幕。今年はニュービジネスの台頭が顕著に
 カリフォルニア州サンフランシスコ市のモスコーニーセンターにおいて,3月9日から13日の5日間にわたって,ゲーム開発者や業界関係者の集う「Game Developers Conference 2010」(GDC 2010)が開催中だ。ゲームそのものの情報だけでなく,ゲーム業界のトレンドにも興味のあるゲーマーにはお馴染みだが,このGDCは世界中の業界関係者,つまりディレクターやプログラマー,アーティスト,デザイナー,プロデューサー,ベンチャービジネスマン,さらには社長やフリーランサー,学生達までもが結集して,開発ノウハウやアイデア,苦労などを分かち合い,ゲーム開発者達のステップアップに役立てようという趣旨で行われているものだ。成功したゲームに関する武勇伝もあれば,失敗談を赤裸々に話すオープンさもあり,また新しい技術やゲームの発表なども盛んに行われる。

 GDCがサンフランシスコで開催されるようになってから5年が経過するが,今回はこれまで行われていた4階建てのウェストホールではなく,ノースホール及びサウスホールがメイン会場として使われている。今年は5日間の日程で開催され,セミナーやパネルディスカッション,ワークショップといった大小さまざまな規模のミーティングが,400以上行われることになっており,開催されているものを見ても,ほとんどのセミナールームが満員御礼状態。それだけに,今回の会場スペースだけではかなり息苦しい感じで,通路も相当込み合った状態だ。不況ゆえに,GDCに参加して親交を深めたり,新たな打開策を練ったりという業界人も少なくないはずだが,少し手狭になった感は否めない。

画像集#002のサムネイル/[GDC 2010]「Game Developers Conference 2010」開幕。今年はニュービジネスの台頭が顕著に 画像集#003のサムネイル/[GDC 2010]「Game Developers Conference 2010」開幕。今年はニュービジネスの台頭が顕著に

画像集#004のサムネイル/[GDC 2010]「Game Developers Conference 2010」開幕。今年はニュービジネスの台頭が顕著に
 そんな今年のGDC 2010で顕著なのが,「ソーシャルゲーム」という新産業の台頭だ。これは,いわゆるソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)と呼ばれる,FacebookやMySpaceのようなサービスをプラットフォームにしたゲームのことで,ほとんどがシンプルでカジュアルなスタイルながらも,わずか2年半ほどの間で6億人という世界市場にアプローチできるニュービジネスへと膨張している。
 当然ながら,今年は初日からFacebook関連のセミナーが開催されていたり,これまでのGDCにはなかったSNS関係のイベントが,会場内外で開催されたりしている。また,今年はAmazonやPayPalなど,これらのニュービジネスに絡む業者が参加しているのも,その隆盛を証明していると言えよう。

 また,これまでにもあったインディーズゲーム,シリアスゲーム,モバイルゲームといったセミナーも活況を呈しているし,さらには,去年は別のイベント会場で行われていた,ソーシャルゲームを主体とするベンチャー企業向けのビジネスセミナー「Game Beat」が,今年はGDCに含まれるようになった。このほか,オンデマンド型ゲームなども取り扱う「VCON」という新しいカンファレンスが発足し,GDCのスケールアップに貢献している。こうしてGDC 2010に参加してみると,「ゲーム産業」というものがいかに多様化しているのかが,身に染みるように感じられるのだ。

画像集#005のサムネイル/[GDC 2010]「Game Developers Conference 2010」開幕。今年はニュービジネスの台頭が顕著に

 今年は,基調講演にFacebookのGareth Davis(ガレス・デイビス)氏が登場。Facebookの収益の20%にも及ぶというFacebookゲームズの後押しを図っている。実際にFacebookにゲームを提供しているメーカーとしては,このソーシャルゲーム業界で一,二を争う「Zynga」と「Playfish」のキーメンバーが講演を行う。また,元々「Earthwork Jim」などのデザイナーで知られていたDavid Perry(デイビッド・ペリー)氏も,現在βテスト中のゲーム・オンデマンド・サービス「Gaikai.com」を引っさげて,GDCで基調講演を行う予定だ。

画像集#006のサムネイル/[GDC 2010]「Game Developers Conference 2010」開幕。今年はニュービジネスの台頭が顕著に
 よく知られるところでは,「Civilization」シリーズなどの代表作で知られるFiraxis GamesのSid Meier(シド・マイヤー)氏が登場予定だ。マイヤー氏は,80年代からフライトシムからマネージメントゲームまで数々のシミュレーションゲームを手がけており,「シミュレーションゲームの父」とまで言われている業界の大御所。しかも,現在でも現役でゲームを開発しており,発表されたばかりの「Sid Meier's Civilization V」の詳細が,GDC 2010でも発表されそうだ。

 日本からは,「メトロイド」や「ワリオランド」シリーズの責任者である任天堂の坂本賀勇氏や,「サイレントヒル」シリーズのオーディオで知られ,最近グラスホッパー・マニファクチュアに参加したばかりの山岡 晃氏が基調講演で壇上に上がる予定。また,カプコンやスクウェア・エニックス,ユークス,ゲームアーツなども,セミナー講演者を送り出しているようだ。

 今回も,4Gamerが送り込んだ取材班が,GDC 2010で得られたセミナー内容やゲームの最新情報などを,次々と更新していくので,ぜひ楽しみにしてもらいたい。

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月27日〜07月28日
タイトル評価ランキング
68
2021年01月〜2021年07月