オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ソーシャルゲームSynthe(シンセ)公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
バーチャルワールド「Synthe」,7月30日開始の正式サービスにおける有料サービスの詳細を発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/07/24 21:09

ニュース

バーチャルワールド「Synthe」,7月30日開始の正式サービスにおける有料サービスの詳細を発表

 ホビーストックは,同社が7月30日より正式サービスを予定しているバーチャルワールド「Synthe」の有料サービス概要を発表した。


「ソーシャルゲームSynthe(シンセ)」公式サイト



 これによると正式サービスと共に販売が開始されるのは,「ケロ」という有料ポイントで,同作の通貨に相当するものだ。
 本作では,プレイヤーが自作したコンテンツ(アバターやゲーム)を,Synthe内にアップロードすることが可能で,これをほかのプレイヤーに販売できるのが特徴だ。その取引に使用するのがこのケロということになる。

 では運営側はどうやって売上げを作るのかといえば,上記の有料販売が成立した際に,販売手数料として30%が差し引かれる形となっている(下図参照)。この手数料が運営の取り分となり,差し引きの残りは販売したプレイヤーへの還元額(利益)となって,指定した金融機関に,振込みが(もちろん円で)行われるという仕組みだ。なお,月の還元額が2000円に満たない場合は、翌月支払日へ順次繰り越しが行われる。

ソーシャルゲームSynthe(シンセ)

 ただし販売手数料が発生するのはコンテンツを有料に設定したときのみで,無料で配布する場合は手数料は発生しない。また手数料が発生するのは販売が成立したときなので,例えばアップロードはしたものの,残念ながら売れなかった,といった場合も手数料は発生しない。

 つまりコンテンツを作ってバリバリ販売することは,プレイヤー自身の利益となるばかりでなく,同作の運営費用にもなっていくわけで,腕に覚えのある人はぜひ挑戦してほしいところだろう。

 そのほかリリースでは,7月30日の正式サービス開始にあたり,7月27日 12:00〜7月30日 15:00までメンテナンスが行われることが発表されている。この間はシンセワールドへのログインのみならず,ゲームツール,アバターツールについてもサーバー接続は出来なくなる。また期間限定公開時から,プレイヤーが所持しているアイテムや設定したジェスチャー,さらにアップロードした作品は(利用規約に抵触する作品を除き)正式サービスに引き継ぎ行われるそうだ。正式サービスへのスケジュールも含め,詳細については以下のリリースを確認してほしい。


『ソーシャルゲームSynthe』
サービススケジュールおよび有料サービスの情報公開


株式会社ホビーストック(東京都墨田区)は、『ソーシャルゲームSynthe(シンセ)』(開発:ソーシャルゲーム有限責任事業組合)の正式サービス開始に関するスケジュール等の新情報をお知らせ致します。

「ソーシャルゲームSynthe(シンセ)」公式サイト : http://www.synthe-web.jp/


■正式サービス開始スケジュール

(1) メンテナンス : 7/27(月) 12:00 〜 7/30(木) 15:00
上記期間におきまして、正式サービス開始に伴う実装作業のため、シンセワールド・ゲームツール・アバターツール全てにおきまして、サーバーに接続することができなくなります。

(2) 正式サービス開始日時 : 7/30(木) 15:00〜
上記時間より、「ソーシャルゲームSynthe」は正式サービスを開始し、有料サービスのご利用が可能となります。

また、期間限定公開時にアップロードされた作品に関しましては、利用規約に抵触する作品以外は引き継ぎいたします。
ユーザーが所持しているアイテムや、設定したジェスチャー等についても同様に引継ぎます。

■有料サービス概要

・有料ポイント「ケロ」について
「ソーシャルゲームSynthe」においては、ゲーム内で販売されている有料アイテムの購入は、仮想通貨「ケロ」を用いて行われます。

ケロの購入は、Synthe及び公式サイトからご購入が可能です。
お支払い方法は、クレジットカード、BitCash、NETCASHの3種類からご選択できます。
クレジットカードは、JCB、VISA、MASTER、American Expressがご利用可能です。
「ケロ」の購入単位、および価格は以下のようになります。

300円→ 300ケロ
500円→ 500ケロ
1,000円→1,000ケロ
3,000円→ 3,000ケロ
5,000円→ 5,000ケロ
10,000円→10,000ケロ

・有料コンテンツの販売について
「ソーシャルゲームSynthe」では、全てのユーザーの皆様が自作のコンテンツをアップロードし、有料で販売することが可能です。
有料でアイテムを販売する際には、通常の登録情報に加え、公式サイトにて販売者情報を追加登録して頂く必要があります。

販売者情報の登録は、公式サイトにログイン後、作品管理ページにておこなうことができます。
販売者情報の登録がされていないと、売上の還元をすることができませんので、ご注意ください。

有料で販売できるコンテンツは、「ゲーム」「アバター」の2種類となります。

・販売手数料と売上の還元について
Synthe内で有料コンテンツを販売した場合、その売上は、販売元のユーザー様へと還元されます。
その際、販売手数料として30%を予め差し引かせて頂いた上で還元されます。

なお、売上が発生した場合のみ手数料が発生するようになっておりますので、シンセへのアップロード自体は無料となっており、無料で公開される作品につきましては、ご利用料金は発生いたしません。

Synthe内で販売したアバター、ゲームの売上還元額は月末締めで集計し、翌々月15日に、ご指定の金融機関へお振り込みいたします。
ただし、還元額が2,000円に満たない場合は、2,000円を超えるまで翌月支払日へ順次繰り越されます。

その他、詳細な情報や注意点につきましては、Synthe公式サイトにて順次お知らせいたします。


■ワンダーフェスティバル2009[夏]に出展!

2009年7月26日(日)幕張メッセ国際展示場で開催される、世界一のガレージキットイベント、ワンダーフェスティバル2009[夏]のホビーストックブースにて、「シンセ」を出展致します。

フィギュアシリーズである「ねんどろいど」をアバターとした「シンセ」のサービス内容を、ホビーユーザーにご紹介する他、「ねんどろいど ねんどろいどタイプアバター」を参考展示致します。
「ねんどろいど」がアバターに、アバターが「ねんどろいど」となった立体物をご覧下さい。
また「シンセ」のアバターがデザインされたペーパーバッグの配布も行ないます。


【イベント詳細】
イベント名称:ワンダーフェスティバル 2009[夏]
開催日:2009年7月26日(日曜日) 10:00〜17:00
会場:幕張メッセ 国際展示場2,3,4,5,6,7,8ホール
卓番号:E-01

※ねんどろいどとは?
謎の原型師集団ねんどろんが原型制作を担当、または制作協力したフィギュアシリーズです。
2頭身にデフォルメされた独自のかわいらしさが特徴です。
「ねんどろいど」公式サイトURL : http://www.nendoroid.jp/
有限会社グッドスマイルカンパニー : http://www.goodsmile.info/
  • 関連タイトル:

    ソーシャルゲームSynthe(シンセ)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月18日〜07月19日