オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
マックス・ペイン3公式サイトへ
読者の評価
85
投稿数:4
レビューを投稿する
海外での評価
87
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

マックス・ペイン3

マックス・ペイン3
公式サイト http://www.maxpayne3.jp
発売元 ロックスター・ゲームス
開発元
発売日 2012/09/06
価格 7770円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
85
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 社会の悪へ渾身の「クソッたれが!!」 80
    良い点
    ・昔ながらのトライ&エラーで突き進むシングルプレイ
    ・映画好きなら思わずニヤリとしてしまう演出とダーティなストーリー
    ・バレットタイム(スロー)とシュートドッジ(飛び込みスロー)の演出がとにかくカッコいい所と状況によって使い分ける楽しさがある
    ・案外音楽が耳に残る
    ・リオデジャネイロの街並みが美しい
    悪い点
    ・MGS4並に多いムービーシーン(ロードも兼ねているので飛ばすのに時間がかかる)
    ・リトライする際にやたら前に戻される箇所がある
    ・オートエイムはあるにはあるが正直つまらない
    ・マルチプレイは同レベル帯で遊ぶと楽しいが今ではもう期待できない
    ・マルチの過疎(夜は結構人は多い)
    ・すぐに慣れたがストーリー中に頻繁に入る映像演出で若干酔ってしまう
    ・ストーリー展開が結構ハードなため途中で「おいおい大丈夫かよ?」とマックス以上にこっちが不安になる
    総評
    いい歳した親父がボコボコになりながら悪へと立ち向かう姿がとにかくカッコいい。始めはオートエイムでやっていましたがどうもしっくりこずフリーエイムに変えてから狙って撃つ楽しさを実感できました(特にバレットタイム)。雰囲気やストーリー目当てでこのソフトを購入しましたが純粋にTPSとして気に入ってしまい今は難易度を上げて3週目をプレイ中です。シングルがこんなに楽しいのは久しぶり。難易度が高いので人にすすめるには敷居が高いですが、コツを掴み華麗にバレットタイムやシュートドッジを決めて全滅させた時の感動は味わってほしいですね。上にも書きましたがストーリー展開が最近の映画なんかと比べるとハード。本当の意味で18歳以上って感じです。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 3 3
  • 不思議な感覚 85
    • 投稿者:kei1230(男性/40代)
    • 投稿日:2013/05/13
    良い点
    ・親父が頑張る姿に感動(涙)
    ・スローモーションになるのが映画っぽくて良いです。
    ・そこそこのダークヒーロー。
    悪い点
    ・画面の色使いや表現の仕方に若干酔ってしまった…。
    ・二挺拳銃が強すぎ。
    総評
    前作を全くやったことがなかったけども十分楽しめました。
    若々しく筋骨隆々な主人公ではなく酔っ払いな親父…
    「マダオ」な所が良かったです。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 5 5 4
  • オフ専さんオススメですよ!! 90
    • 投稿者:semipop(男性/20代)
    • 投稿日:2012/10/25
    良い点
    ・美麗グラフィック

    ・マックスという主役のキャラクター

    ・シングルキャンペーンにおけるシナリオおよび演出の出来の良さ

    ・シングルキャンペーンのボリューム(13時間くらいか?)

    ・ロード時間を感じさせない工夫(カットシーン中にロードしているものばかり)

    ・スローモーションを自在に使ってヘッドショットを狙うゲームデザインは面白い

    ・シングルキャンペーンを終えた後も、アーケードモードでスコアアタックやタイムアタックに挑戦できるなどオフラインが充実している

    ・難易度が幅広く、オートエイムの強さも選べるので初心者にもやさしい

    ・いつでも二丁拳銃が使える

    ・マルチプレイのチーム戦「ギャング・ウォーズ」はシナリオ付きで多彩なルールを遊べて面白い
    悪い点
    ・敵が固すぎる

    ・似たような戦闘シーンが多い

    ・武器の種類が少ない

    ・ステルスプレイは全くできない

    ・マルチプレイでは初心者にかなり不利(ゲームの腕ではカバーできない程、レベルが高い人有利)

    ・マルチプレイの一部モードがアンロック形式。アンロックの条件が面倒(ギャング・ウォーズは初めプレイできない)

    ・Coopモードが無い
    総評
    とにかくシングルキャンペーンがべらぼうに面白い。
    映画的演出のシューターとしては、コールオブデューティーシリーズよりもこちらの方が私の好み。
    アーケード臭の漂うPS2時代のドンパチゲームを今の最高峰の技術で作り直したかのようなゲームで個人的にはこれぞゲームだ、と思える出来でした。

    まずプレイ開始1分でこのゲームに引き込まれました。
    グラフィックはかなり綺麗だし、ストーリー演出が上手くて、ハリウッド映画を見ている気分になります。しかも主人公マックスが酒飲み過ぎて足元のおぼつかないオッサンという渋さ。虜にならずにいられません。

    戦闘もオートエイムがあるので、シューター苦手な私でも問題なし。
    ただし、マックスは体力が少なく、その体力はアイテムでしか回復できないので、基本的に難易度が高く感じます。というか結構死にます。初見殺しもあります。ただ復活ポイントが多く、リトライが早いので死んでもあまりリスクはありません。
    不安な方は難易度イージーおススメ。トロフィー以外は難易度による損はありません。

    バレットタイムという能力でスローモーションにできるのが本作の特徴です。この能力のおかげで、映画のような動きを自分で操ることができ、かなり快感あります。

    マルチプレイはプレイヤーの腕関係なしにレベル差によって新参者がカモにされるので、しっかり楽しむならレベル上げのために根気が必要でしょうね。
    正直、マルチプレイは初心者にはオススメできません。
    ただし、50キルという条件をクリアするとアンロックされる「ギャング・ウォーズ」というモードは結構楽しかったです。

    「ギャング・ウォーズ」には複数シナリオがあるのですが、私がプレイしたものは、2チームのギャングに分かれ、

    ・どちらのチームが先に荷物を運べるか競うゲーム
    ・拠点を占領しようとするチーム対拠点を守るチームで競うゲーム
    ・爆弾をしかけるチーム対爆弾を仕掛けられないように守り、解除するチームで競うゲーム
    ・1人のボスを守るチーム対ボスを探し倒すチームで競うゲーム
    ・これまでの4戦の結果でライフ数を決まり、相手のライフを0にするゲーム

    といったものでした。
    チーム戦のため仲間が強ければ勝て、キルデス数があまり関係ないルールのゲームも多いので気楽に楽しめます。またカットシーンも流れます。


    とりあえず、一言でこのゲームを語るとシングルキャンペーンだけで傑作のシューターです。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • フィルム・ノワール的ゲーム 85
    • 投稿者:oyaji gamer(男性/40代)
    • 投稿日:2012/09/16
    良い点
    ・徹頭徹尾、単純なシューティング
    ・銃器の性質付けが上手く、選ぶ楽しさがある。
    ・暗く、ジメジメしたストーリーだけど引き込まれる
    ・チャプターの切り替わりで流れる、スタイリッシュで印象的なスクリプトムービー
    悪い点
    ・少し単調かな・・・
    ・二丁拳銃が強すぎ
    ・腹の出たオッサンに感情移入できるのは、オジサンゲーマーだけかも・・・
    ・もう少し、あて易ければサクサク進むかも。エイミングでイラつく。
    総評
    中年には感情移入しやすいストーリーでした。
    スーパーヒーローなんだけどダメ人間なマックス。
    モノローグも後ろ向きなセリフが多いんだけど
    なんかオジサンには「分かる」感じがするんだな。
    ゲーム自体は少し単調なんだけど、
    マックスがどうなるのか気になって一気にやっちゃいました。
    ゲーム部分は単純なシューティングだけで頭は使いません。
    ストレス解消にはもってこいかもね。
    主人公が聖人君子じゃないところが良かったです。
    まさにフィルム・ノワール。
    暗く沈痛なストーリーですけど良く出来てます。
    エンディングのテーマ曲がカッコ良くてシビレました。

    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 5 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月26日〜06月27日