オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
バトルフィールド:バッドカンパニー2公式サイトへ
読者の評価
79
投稿数:32
レビューを投稿する
海外での評価
88
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

バトルフィールド:バッドカンパニー2

バトルフィールド:バッドカンパニー2
公式サイト http://battlefield-jp.com/bc2/
発売元 Electronic Arts
開発元 DICE
発売日 2010/03/11
価格 7329円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
79
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • リアル寄りFPSはこれ以上のゲーム、知らないです。 100
    • 投稿者:Mitomo(女性/30代)
    • 投稿日:2012/04/16
    良い点
    バランス・マップ・オブジェクト、
    どれをとっても及第点を上回る出来です。
    悪い点
    他のFPSの理不尽さを味わってから、
    もう一度ここに戻ってくると、
    悪い点が霞んで見えなくなる。
    強いていえば、リスポンの待ち時間が苦手です。
    総評
    リアル寄りでは最高峰かと思います。
    UT出身のアクティブなのが好きな私ですが、
    これならすごく楽しくプレイできます。
    良いマップが揃い、各種クラスが活き、
    「戦争」な感じがとてもよく再現されている。
    銃の音も良い。
    あまりベタボメしたくないですが、
    色々あそんだ結果、UT2k4以降でMVPを選ぶとしたら、
    私はこれをチョイスすると思います。
    スペックでイーってならないように、
    PCしっかり組んで望めば、かなりの間FPSには困らないと思います。
    ていうか低スペックでFPSとかありえませんでしたね、何がしたいのか^^;
    コンシューマ版買うぐらいなら、頑張って良いPC買って、
    PC版BFBC2をしたほうがいいです。
    少しの人数の違いに思えますが、全然違います実際。
    友人に「何?FPSって」と聞かれれば、
    「コレ。こんなの。」って、BFBC2を見せます。
    大抵、一週間以内にPC組んでーってテルきて、遊び倒してます。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 無料オンライン以外のゲームはこれが初めて 80
    良い点
    ・frostbiteエンジンによるリアルなグラフィックと建物破壊オブジェクト(芋スナが建物にいてもグレネードランチャーや携行型無反動砲で建物の壁を破壊して倒したり、ある程度壊れると建物自体が倒壊するのでそれを利用して建物で芋やってるプレイヤーを同時に大勢倒したりM-COMを破壊したりという方法もあり)
    ・サーバーの豊富さ(日本サーバーが結構あるのにビックリ!ラグを気にせずプレイできるのはうれしい)
    ・武器の豊富さ(他FPSでは見かけないNS 2000やAEK971などのマイナーな武器からM16A2、HK416やM249、M60などの定番武器まで)
    ・海外版でも日本語対応なため低価格な輸入版を購入しても問題なく楽しめる
    悪い点
    ・シャッフル機能がないためゲームが単調になりやすい
    ・シングルモードのつくりの甘さ
    ・キルカメラなしのサーバーだと芋ゲーになる
    ・バトルステージは広いけども単調なマップが多め
    ・やりたての初心者は武器や支給品などがアンロックされていないのでスコアを取りにくい
    総評
    僕はいままで無料FPSばかりをやっていました。ゲームソフトで販売しているFPSがどんなものか気になったので建物が破壊できたりヘリやサンドバギー、戦車があるこちらのゲームを購入しました。
    まずやってみた感想はグラフィックがすごいです。僕のPCはグラフィックボードがそこまで高性能ではないのでシャドウクオリティのみHighで他Lowのグラフィック設定ですがそれでも十分だと思いますね。それから建物破壊オブジェクトは芋対策にもなりますし戦術の幅が広がるので楽しいと思います、おかげで立ち回りも鍛え上げれましたし(笑)
    しかしダメだと思ったところはやり始めのころですね、まず弾薬や回復キットを配れないということです。これだとスコアを取るための大事なアイテムなのにそれがしょっぱなからないというのはキツいですね(苦笑)兵科を選ぶ意味もありません。それに光学標準器の取り付けが不可能だったり武器もAEK971のみだったりという点でしょうかねぇ、「あの武器強いから使いたい!」と思ってもアンロックされていないため使えなかったり。(でも次に何がアンロックされるのかwkwkしながらプレイするのは楽しいですけど)
    武器については衛生兵の軽機関銃が強すぎですね、せめて移動速度は遅めでよかったんじゃ・・・
    バグについては無料オンラインだといつものことなので気にしていなかったのですがこのゲームはゲームソフトで販売されるものなのでそれにしては多い方だと感じました。
    問題点は多いのですが慣れれば問題ありませんしコンシューマー向けゲームなので全体的にクオリティが高くゲームとしてはかなり楽しめるのでおすすめです。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 4 2
  • オンラインFPSは初めての初心者ですが楽しめています。 80
    良い点
    ・フィールド上にあるあらゆる物体を破壊できること。
     ずっと隠れていることができないので緊張感があって良い。

    ・色々な乗り物があり、遊び方に幅がある。

    ・海外版でも日本語に対応している。
    悪い点
    ・一方的な展開が多すぎること。
     プレイヤーのシャッフルが無いので、負けている方に上級者が連続で入りでもしない限り逆転が不可能な点。

    ・拠点でリスポーンする際に一定時間ダメージ無しがあれば良かった。
     拠点の前に陣取ってリスポーンした敵を簡単に倒せるのは問題。

    ・兵種(武器)の性能差のバランスが悪い、衛生兵の軽機関銃が強すぎると思います。
     攻撃力・連射力・命中精度はアサルトライフルと変わらないのに、装弾数が数倍あるので火力で圧倒できてしまう。
     武器の大きさ、重さで動きに差が出るとか命中精度に差を付けるとかして欲しい。
     それと爆発物が強すぎる気がします。

    ・操作性が悪い。しゃがんだり走る時はずっとキーを押し続けなければならないのは指が疲れてしんどい。

    ・ゲームモードが少なすぎる。
    総評
    FPSはCOD4とこれしかやったことがありません、オンラインに至ってはこれが初です。
    色々不満はありますが楽しめています、初心者なのでやられてばかりですが……。

    BF3が今年中に発売されるそうですが上記の悪い点は改善して欲しいものです。

    後は参戦可能人数を増やして欲しいですね、大勢の方が楽しいので。

    平日でも人が多いですし、ラグも殆ど感じないので快適に遊べると思います。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 4 5
  • 子供の頃にやった雪合戦を思い出す。 75
    • 投稿者:ごん(男性/30代)
    • 投稿日:2011/02/18
    良い点
    最大32人での壮大な撃ち合い。チームの実力が拮抗しているときは非常に楽しい。
    画質も当方DirectX9で中設定位ですが十分に美しい(Radeon4670使用)DirectX11対応で最高設定ならさらに美しい画像で楽しめる。
    比較的Pingが安定している北米サーバーでもPing130程度でラグを感じずプレイできる。
    戦車やヘリなどの兵器に乗れ、強いには強いが歯が立たないほどではない、いいバランスだと思う。
    悪い点
    チームのシャッフルなどが行われないため一方的なマッチの割合が非常に多い。
    K/Dレシオが表示されるためチームの勝利をそっちのけでひたすらキャンプする芋スナが多数。いっそTF2のようにK/Dレシオ非表示、チームで偵察兵の上限2名までなどの対策が必要では?
    チーターがかなりいる模様、PBでたまにキックしているが不十分。チーターの発生はプレイ人口の減少、過疎化をもたらすため早急な改善が必要。
    ラジオチャットがないので野良では野良では非常に連携をとるのは難しい。
    総評
    シングルキャンペーンは途中で面倒になって休止中。あくまでマルチプレイ用のツールとしての評価です。私のようにあまりK/Dレシオにとらわれず楽しければいいという方にはおすすめします。逆にK/Dレシオにこだわる人は慣れないうちは殺されまくるためにストレスを貯めるのでやめたほうがいいかもしれません。個人的には対戦FPSとしてはTF2に継いで気に入っているので次回作BF3ではKDレシオ非表示、チーター対策強化、スナイパー制限、ラジオチャット実装等をしていただきたいです。期待しております。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 3 4
  • おじさんたちの冒険活劇 65
    • 投稿者:oneisan(男性/20代)
    • 投稿日:2011/02/17
    良い点
    オンラインは大規模でなかなか楽しい
    比較的リアルなグラフィック
    キャラクターの個性が強く、ストーリーに深みが出ている
    悪い点
    オンラインのバランスが悪い
    シングルプレイのコンピューターがお馬鹿で割りとストレスがたまる(「カバーしてやる!」と言っているのに敵を総スルーするなど・・・)
    総評
    オンラインが大規模でワイワイ楽しめるのがとても楽しいが、撃ち合い中心のFPSに慣れている人には一方的に虐殺されたりとストレスが溜まるかも・・・

    シングルプレイのストーリーは漫画のようなキャラクターと展開でなかなかのめり込める
    勧善懲悪のわかりやすいストーリーなのもいい
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 4 4
  • 良い時と悪い時がハッキリしてますね 70
    良い点
    BF2から始めた中級者ぐらいですので
    そこら辺も加味してください。

    BF2では援護兵専門でしたので
    BF2BC2でも衛生兵メインでやってます。
    しゃがみで射撃が当たることにビックリ(笑
    立射でも結構当たりますし
    ここは凄く嬉しく感じた所です。

    工兵が楽しい。
    BF2のように搭乗兵器が強くて
    前線張られるとテコでも動かない!ということは減りました。
    工兵2〜3人でRPG+MAG+破壊力UPで
    無理やりこじ開けることができる様になったのは嬉しい所です。
    曲線を描いて飛んでいくRPG最高です(爆

    グラフィックは流石にBF2とは違い綺麗ですね。
    毒々しい感じも無く、受け入れられやすいかなと。
    現行ハイエンドVGAを使うのが楽しくなります。
    ただし一部DX11ですが・・・。
    DX9世代でもハイエンドでしたら
    結構快適なプレイができると思います。
    多少設定は落とし気味にはなるかもしれませんが
    「前の世代でも快適に動く」ってのは重要です。

    Pingの低いランクサーバーが多いので快適に楽しめます。
    BF2の頃はPing200なんてザラでしたので
    カクカク、ワープ、当たらないが当たり前だった前作とは
    雲泥の差があると思います。
    悪い点
    初心者には最初厳しいかなぁ・・・。
    アンロックには都合の良い項目が多い
    (銃弾威力UPや防御力上昇など)ので
    最初のうちはただのカモです。
    私自身ヘボいので
    自分が狩られる分には気にはなりませんでしたが
    他の方々が見るも無残に狩られていくのを目撃多数。
    まぁそういうゲームですけどね。
    アンロック取ってしまえば対等なんで
    そこまでは我慢してください、としか言いようがない。

    一部行動範囲が狭いとか括れている場所では
    純粋な戦力差、火力差、経験差などがモロに出てしまい
    戦局をひっくり返すことが「ほぼ」不可能になることが多い。
    ※ただし、有能な分隊がいない限りは。
    ほとんどの場合はそのまま終了。
    やはり裏取りができないのは辛い。
    これと関連することなのですが
    ひっくり返せないと明確に判った瞬間にスナイパーが大量に増える。
    さっきまで結構バランスの良い分隊だったのに
    リスポンしたら回りが全部スナイパーで
    私だけが衛生兵で笑ってしまいました(爆

    サーバーによって快適性に差がありすぎる。
    Ping自体は同じでもサーバーによって差があり
    某サーバーは32人入るとワープ開始したりします。
    どんなボロサーバーなんだ?と聞きたくなります。

    現状パンクバスターがザルすぎ。
    ほぼ野放し状態で結構見かける。
    そのおかげで、ちょっとでもK/D良いと即チート扱いされる。
    10/1とか22/5なら場所取り良ければ普通なのに
    45/3とか73/12と同じ目で見られるのは堪らんです。
    それだけ疑いを掛けられるほど見かけます。
    これは早急になんとかしてもらいたい所です。

    シャッフルは早々に導入して欲しい。
    著しくチームバランスが悪い状態でも延々そのまま。
    往々にして高ランクが分隊組んでいるので
    みんなで束になって突っ込んでも
    あっという間に死体の山が出来上がり
    あっという間に前線崩壊し
    あっという間に雪崩込まれて
    M-COM破壊に警報すら鳴らないってのも、もう普通。
    総評
    私はシングルの、あのシュールな笑いが結構好きですが
    ここは好みの分かれる所です。

    その時のメンバーによって
    相当楽しさが変化しますので
    色んなサーバーに入って
    沢山の分隊に入ってみて欲しいと思います。

    マルチもなんだかんだで結構楽しめますが
    流石にこのチーター野放しは・・・。
    HiPingキックやカントリーフィルターで
    ある程度は対応可能でしょうけど
    これはそもそもパンクバスターの仕事です。
    仕事してくれよ・・・。

    色々問題もありますが
    なんだかんだで今でも入っています。
    中毒性は低めだと思いますんで
    ライトな感覚で今後も楽しもうと思います。


    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 3 3
  • 一回投げ出し、再度プレイしてみて 40
    良い点
    ・PC版のBFシリーズ最新作
    ・邪魔な建物壊せて、BF2のカルカンドのようなコンボラ合戦が割りと減った?
    悪い点
    ・戦闘機が無い。司令官がいない。
    ・分隊システムが簡略化されすぎて、野良だとリスポン確保という意識が薄い。
    ・VOIPもRCも使えないす(;;
    ・チーム全体でプレイしてる感が無くなってしまった。
    ・きっちり当てる、という技術がいらない。
    総評
    BF2からの補充兵組ですが、2ほどの一体感と爽快感が無くなってしまった感じを受けます。
    司令官、分隊長、ビークルと、役割をきっちり分担して、自分の仕事をきっちりこなして勝つ!というのが面白かったのになぁ。。

    そこらへんが簡略化されてしまったので、前線をきっちり維持するという意識が低く、酷い時だとガシガシ入り込まれてしまいます。

    また、たぶんラッシュ推しなせいか、コンクエストのマップが基本的に1本道なり、うらどりよりも火力で押し勝ってチケット削りあうだけの消耗戦に成り果ててますね。

    全体的にがっかりな感じですが、遊ぼうと思えば遊べるので、次回作までの暇つぶしにはいいかもしれないです。

    BF2を超えるものを待ってます、DICEさん。。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 1 2
  • PCマルチを半年ほどプレイして 65
    • 投稿者:少佐(男性/10代)
    • 投稿日:2010/10/03
    良い点
    ・さすがのグラフィック。PC環境に恵まれていれば満足できるハズ。

    ・マルチプレイでは攻撃ヘリやUAVや戦車など、沢山の兵器が登場し、搭乗できる。

    ・兵器が強すぎない。(バランスが良い)

    ・分隊システム。

    ・スポットで遠くの敵や山の中の敵を発見することが容易。

    ・広いマップ。
    悪い点
    ・マップが少ない。

    ・ゲームモードも少ない。(実質二つか?)

    ・戦術的に有効な「待ち」とは違う過度の芋プレイヤー多し。

    ・ラジオチャットが無いようなもの。意思の疎通が図りづらく、せっかくの分隊システムが台無し。修理・回復・補給を頼むことは可能ですが、分かりづらく気づいてくれるプレイヤーは多いとはいえない。

    ・爆発物オンラインになりがち。

    ・広いが複雑ではないマップ。単調なゲームになる原因か。

    ・固定翼機が演出としてのゲスト出演のみ。空爆要請などで派手に活躍してほしかった。
    総評
    良いゲームになるかどうかはマッチングしたプレイヤーによりますね。
    戦績を良くするだけなら個人の立ち回りでどうにかなりますが、チームが勝つにはそれだけは足り無い。
    芋リンピックが開催されてしまうとどうしようもないです。テンポが悪くつまらないゲームになること必至。

    ただ良いゲームの時は本当に面白いです。

    DLCでベトナムが出るようですし、これからに期待か・・・とは思えません。今から買うゲームでは無いと思います。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 3 3
  • 良い作品だとは思うが・・・ 55
    良い点
    コンシューマでも発売された為PC版でも敷居が低く参加しやすい。
    建物の破壊による爽快感・戦術。
    悪い点
    ・ チームシャッフルが導入されていない。
    ・ K/Dの導入によりチームプレイが疎かになりがち。
    ・ キック投票が無い。
    ・ MAPが狭い為限られた潜入方法。
    ・ チート監視プログラムが無能。
    総評
    良くも悪くもコンシューマベースで開発されたと思えるシステムを、そのままPC版に移植した為無理が生じている部分がある。
    良く言えばカジュアルゲーム化に近いとも言えるかもしれない。
    やはり、コンシューマとPCとはシステムも変えて欲しい所ですね。
    ですが、買った分は十分に遊べる作品だとは思います。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 3 2
  • 絵はキレイ。あとはそれなり。 40
    • 投稿者:もっさん(男性/30代)
    • 投稿日:2010/08/10
    良い点
    ・とにかく絵がキレイ
    ・兵科、乗り物とかゲームバランスは良い
     (マップによってあまり一方的なゲームにはならない)
    ・オブジェクトが破壊できて芋虫防止に役立つ
    ・木やトタン壁等の遮蔽物は銃弾が貫通してリアリティがある
    悪い点
    ・PC版ユーザは軽視されがち
     (PCのみCoop未対応、かといってマップも拡張パックも追加がない)
    ・modに対応していない
    ・飛行機がない、兵器、乗り物が少ない
    ・ラジオチャットが無い、TLの概念も無い
     (マルチプレイの一体感はあまり感じないです)
    ・ということで、すぐ飽きる
    総評
    最初に断っておきますが、私はコンシューマ機は持っていない、
    PCゲームオンリーなユーザの意見として参考になればと思います。

    まず最初に、BF2とはまったくの別ゲームです。
    白兵戦重視なので、最初は緊迫感があって楽しいのですが、上記のとおりマルチプレイの一体感は感じにくく、また兵器もBF2に比べ地味なので爽快感に欠けます。
    また、BF2はmodが充実していたので、3〜4年は遊んでいたのですが、このゲームは1日数時間やると飽きますし、期間も3週間くらいで飽きます。

    シングルプレイについては、最初はBFシリーズにしては新鮮だなと感じたのですが、MW2に比べるとシナリオがチープすぎます。途中でいやになってきます。

    PCゲームでなく、コンシューマ向けゲームとしてはこんなものでしょうか。。。
    それとも、年のせいで感動が無くなってしまったのか。。。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 2 3 1 1
  • Frostbiteエンジンを利用したBFがついにPCに! 90
    • 投稿者:ORCinfo(男性/20代)
    • 投稿日:2010/08/03
    良い点
    ・何でもかんでもぶっ壊せる。
     RPGを建物にぶっ放せば壁や床が崩れ落ち、
     フェンスを切りつけて真っ二つにして道を開く。
     最終的には建物を瓦礫の山にすることができる。
     
     家ゲーでは前作で既にこのシステムはあったが
     PC版では初採用なので良い点として評価。

    ・兵科の役割がしっかりしている。
     偵察兵はビーコンや双眼鏡で味方に敵の位置を教え、
     アサルト兵は弾薬を自補給しながら前線の敵を蜂の巣に。
     援護兵は倒れた味方を助けたりライフの回復ができ、
     工兵は兵器の修理や、敵兵器の破壊ができる。
     
     昔と比べてしっかりと役割ができており、
     どうでもいいような兵科が存在しなくなった。

    ・直接キルできなくてもしっかりポイントが配分される。
     今まではキルしたものしかポイントがもらえなかったが、
     今作では、キル・キルアシスト・弾薬補給・救助・
     スポットアシスト・修理・など様々な行動でポイントがもらえる。
     これのおかげ、自分もチームのためにがんばっていると自己評価できる。
    悪い点
    ・良い点でも述べた破壊システム。
     自分はもうちょっと細かく破壊できると思っていた。
     ハンドガンで小さい穴を壁にあけてそこから狙撃してみたい
     などと思ってたが、実際は規則性ある破壊でそこまで
     細かく破壊することができなかったのが残念。

    ・PC版限定のバグ
     OSのアカウント名に2バイト文字が入っていると様々な不具合がある。
     例:視界が勝手に上を向く・パッチが正常に当てられない。

     また、DX9環境において、盾付きの機銃がテクスチャのバグで
     窓越しに見ると真っ暗で全く使い物にならない。
     (これはもうパッチで修正されたかもしれない)
    総評
    PC版ユーザーとしては待ちに待ったBFの新作であり、大変満足しています。

    やはり最大同時プレイ人数が32人と今までの半分なのが残念ですが、
    マップのサイズと人数制限があっているので、不満ではありませんでした。
    グラフィックの最近の世代ではかなり高いレベルだと思います。

    この調子でBF1943・BF3もお願いしますねDICEさん!
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 4
  • 難しいけどおもしろい 85
    • 投稿者:saitoh345(男性/30代)
    • 投稿日:2010/07/19
    良い点
    オンラインのみの感想
    ・新モードのラッシュが面白い
     攻撃と防衛に分かれM-comというユニットを破壊すれば攻撃側の勝利となる
     破壊の方法は時限爆弾設置、その他爆発物で耐久を0にする
     建物倒壊に巻き込む等、多岐にわたっており試行錯誤する楽しさがある
     従来通りのコンクエストもあるが今では遊んでいない

    ・アップデートを重ねサーバー検索機能もだいぶ使いやすくなった
     初期の頃はひどかったのでそう思えるだけかもしれないが…

    ・分隊システムが良い
     リスポンポイントを隊員に設定できるためチームで攻めるといった活躍ができる
     例えば隊員が敵地に侵入しそこから攻撃の起点を作ったり
     良い分隊に入ると面白い

    ・MAPがかなり良くできており普通に歩き回るだけでも面白い
     ゲームによっては一方のチームが有利にならない様
     ほぼ左右対称のMAPを作ったり興をそぐものがあるがそういうことは無い

    ・武器バランスは良い様に思える
     実際問題強武器と呼ばれる物も多いがそこまでチート性能だとも思えない
     兵種による一長一短がうまく働いていて
     CGは低所から高所を狙うには不向きだし衛生兵の機関銃は壁越しに敵を倒せない
     使えば解るだろうが万能ではないな〜と思う
    悪い点
    ・初心者には厳しすぎる対戦
     初めの頃は経験もなくアイアンサイトと初期武器でがんばるしかない
     対する敵は経験もあり4倍スコープ完備の得意な距離の武器を使ってたりする
     KがDを上回るには芋と呼ばれるスナイプが楽、かつ安全であり
     ストレスがマッハにならないため仕方ない様に思える
     しかしスナイプはkillが上位に入るようでないと
     試合の勝敗に全くからまないので嫌われる傾向にある
     先にあげた分隊システムでもスナイパーの居場所はあまりない

    ・アンチ航空兵器が弱体されたのでヘリが強くなった
     近距離か真正面に位置どらないとほぼ当たらない
     そのためか遠距離をフラフラして射撃するヘリが多く対策がない

    ・試合が一方的展開になりがち
     一応数の上でのバランスは取るものの実力差がついてしまう
     例えば本人が「勝つ!」と意気込んでいても
     自軍の兵が偵察兵アイコンで埋め尽くされていたら落ちたくもなる
     恐らくそういった感じの差が出ていると思う
     1セット毎にランダムでチーム分けしてくれる機能でもあればいいのだが
     そういった物は期待できない
     だがこの問題は全てのFPSにいえる事でもある
    総評
    対戦FPSとしては上位の人気シリーズでありかなり良くできている
    問題は初心者という期間をどうやっていくか
    「チートじゃないのか?」とか「チームが悪いからだ!」とか
    精神衛生上よろしく無いくらいストレスがたまる場合もある
    「俺FPS長くやってたから自信あるよ」なんて人は尚更だ
    だがその期間をやり過ごし良い武器を手に入れれば感慨もひとしおだろう
    対戦型FPSとしての出来は最高峰!と思えるにはやや時間がいるのかもしれない
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 5 4
  • 良くも悪くも Battlefield シリーズ 55
    • 投稿者:まりあ(女性/30代)
    • 投稿日:2010/06/06
    良い点
    ・グラフィックの綺麗さに対して軽い

    ・建物や塀などを破壊できる

    ・BF2に比べて乗り物(戦車・ヘリ)が強すぎるということがない
    悪い点
    ・武器のアンロックがある程度進まないと話にならない

    ・ラジオチャットが無い

    ・分隊メンバーのいる場所で湧ける

    ・自分でサーバーをたてられない
    総評
    ゲーム(マルチプレイモード)自体は良くも悪くも Battlefield シリーズといった印象です。

    グラフィックが綺麗な割に軽く、建物なども倒壊するなど良くできていると思います。また、BF2に比べ乗り物が強くないため、上手な人が操縦するとゲームにならなくなる、というようなことは無くなったように感じます。

    しかし、初心者には厳しい仕様で、ある程度武器などのアンロックが進むまでは装備の性能の面やルール・挙動の理解の面から非常に辛い期間が続きます。アンロック自体はBF2などに比べると楽にはなっているので、1〜2週間ほどの我慢が出来ればそれなりに遊べるようになってくるかと思います。
    目標の設定と敵のスポット以外のラジオチャットが無くなったので、ボイスチャットが使えない環境だとちょっとしたことを伝えたいのに伝えられなかったり、立ち止まってタイプしなければならず若干不便に。
    あとは分隊メンバーが生きてさえいればそこから湧けるため、戦闘がグダグダになりがちなのがマイナス点です。
    また、現時点では自分でサーバーを立てられないため、この手のゲームにおける魅力の1つであるクラン戦といったイベントが簡単に行えないのは問題かと思います。

    シングルプレイはかなり難易度が高いように感じます。

    友達数人と一緒にワイワイと言いながら遊ぶのは楽しいと思いますが、一人で始めるには上記のようにアンロックが解除されるまではストレスのたまるゲームという印象を持ちました。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 2 2 2
  • とても面白いだけに残念な作品 80
    • 投稿者:G-ZA(男性/20代)
    • 投稿日:2010/06/05
    良い点
    ・グラフィックがきれい
    ・クランで連携プレイすると面白さが何倍にも増す
    ・多彩な武器
    ・兵器バランスがよい
    悪い点
    ・武器取ボタンと、設置/解除ボタンが同一ボタンの意味がわからない。
    →解除対象物のそばに武器が落ちてると武器を拾って解除できない。

    ・仲間と遊ぶのに不親切なシステム
    →フレンドリストは20人、サーバーのVCはいまだに機能しない、それなのにラジオチャットもなく、連携の取りようがない。

    総評
    今はクランで遊んでいますが、一人で遊んでる時はアンロック解除が終わった瞬間萎えました。
    クランに入ってから仲間と連携してのプレイに嵌り、毎日楽しく遊んでいます。
    このゲームは仲間と遊んで初めて本当の楽しさが分かると思います。
    マルチプレイを一人で遊んでいたらもったいない!
    今すぐクランなり入って、連携プレイを体験してみてください。

    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 4 3
  • 好きな人には良い 95
    • 投稿者:hourensou(男性/30代)
    • 投稿日:2010/05/02
    良い点
    ・グラフィックが良い
    ・武器の種類が多く飽きない
    ・弾薬を分けたりと、自然と協力しあえる
    ・ビークルは多彩で、いろんな使い方もできる
    ・MAPが多く、MAPによって武器を変えて楽しんだりもできる
    ・建物がこわれるので敵まるごとつぶすことができる
    ・ビークルは強すぎず弱すぎずで、良いバランス
    悪い点
    ・初心者には難しい
    ・初期武器は弱いので不利
    ・サーバーが見つからない(すくないわけではない)
    ・強すぎる武器がある
    総評
    初心者にはむずかしいです、特にMW2などから来た人は難しいでしょう、
    まず敵が固いです、MW2がやわらかすぎたのかわかりませんが、MW2のように甘くありません、
    いろいろな手段で敵を倒せるので時々に応じて武器を使い分けたりと、少々むずかしいですが、
    慣れればとてもたのしいFPSです
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 5
  • やってみるだけの価値はある秀作 90
    • 投稿者:butamenboy(男性/20代)
    • 投稿日:2010/05/04
    良い点
    1.現時点のオンラインFPSで最もクオリティの高いグラフィック

    2.武器が豊富、案外どの武器も使える。

    3.歩兵での戦闘も重視されておりAIM勝負も面白い

    4.初代等に比べてビーグルの蹂躙がなくなった(対処法が増えた)

    5.ただ撃ち合いだけが売りのFPSとは違い、様々な兵科や乗り物で多様な活躍ができる。

    6.某FPSのようにスナイパーが鬼畜ではない。これ重要

    7.コンクエスト(陣地取り)が面白い

    8.チームで連携を取れれば奥が深く、更に楽しめる。

    9.そこそこのスペックを要求されるゲームのため、子供が少なくプレイヤーのマナーが悪くない。(PC版)
    悪い点
    1.遮蔽物が多く戦闘も混沌としているため、何処から撃たれているのか分かりづらく、上手くいかないと非常にストレスに感じる時がある。何で死んだかのか理解不能な事も多くここで挫折する人も多いと思う。

    2.バグ、自分の環境ではゲーム画面が真っ暗になったりする場合がある。(再起動が必要)

    3.サーバーブラウジングが使い辛い、遅い

    4.チームバランス機能がない、フルボッコにされたチームは人の入れ替わりが少ないと次のゲームも確実にボコられる。

    5.主流の爆破ルールであるラッシュが想像よりつまらない、負けるチームか勝てるチームか開始の数分で大概予想できてしまう、後は苦痛な消化試合。

    6.突撃兵の存在意義が謎、専門の撃ち合いが強いのは中距離位で後できる事は弾の補充位のもの、他の兵科の特殊技能が優秀な割に武器の精度が高いため戦闘での差がつきにくい。(気がする)
    総評
    修正すべき点は少なくないが、非常によく出来ている。
    他のFPSに比べ個人のAIMの力量よりチームの連携や作戦が重視されるので、クラン等に所属して和気あいあいとやるのが向いていると思う。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 4 4
  • やってみた感想 50
    • 投稿者:neta(男性/20代)
    • 投稿日:2010/04/23
    良い点
    グラフィックがまぁまぁ綺麗

    サーバーが自分で選べるため、日本鯖に入りやすい
    悪い点
    どのFPSでもそうだが芋が多すぎる。
    ラッシュモードで爆弾が設置されているのに解除に向かうのは2,3人
    ほかの人たちは後方でぶらぶらしてるだけとかが普通にある


    衛生兵が強すぎる
    軽機関銃のなのに脅威の命中率
    総評
    芋に耐久がある人はやってみたら面白いかも。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 2 2
  • レベル(階級)がアップするまで我慢 85
    • 投稿者:tanitani(男性/50代)
    • 投稿日:2010/04/18
    良い点
    グラフィックがすばらしい。4兵種の中からまず、自分の得意を探して、レベルアップを目指すと、要領や自分の弱点を知り、戦いやすくなる。レベルアップするとスコアも当然上がってくる。レベルが低い間は、上級者のカモになる。それだけに、弱肉強食の世界を体現させてくれる。これまでのマルチプレーの中では最高。
    悪い点
    サーバーが切れやすい。部隊バランスならわかるが、戦況が不利になったとたんに部隊変更するやつがいて、戦闘バランスが悪い。シングルは単調。マルチ向き。フィルター設定が毎回で面倒。
    総評
    相対的に面白い。戦場に慣れないと、方向感覚がわからないが、慣れてくると、自分の戦うポジションがわかって、動きやすくなる。レベル14で、まもなく55歳になるおじさんだが、元帥を目指したい。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 2 5 4
  • 勝敗にこだわる人には向いていない。 20
    • 投稿者:ものふ(男性/20代)
    • 投稿日:2010/04/15
    良い点
    グラフィックがきれい。
    悪い点
    初期装備が話にならないほど使えない。ゲームになっていないレベル。
    はじめの1週間は地獄。
    武器が無意味に多い。実質使える武器はわずか。
    毎回毎回、武器を選びなおすのがとても面倒くさい。
    チーム移動し放題で、みんな有利なチームにどんどん移動する。
    サーバーブラウザに表示されないサーバーが多数。
    国内サーバーはほとんど表示されないので、ネットでサーバー名を
    調べて直接検索しないといけない。
    勝敗に関係なくポイントがもらえるので、勝ち負けに
    こだわる人が少ない。
    総評
    勝ち負けなんかどうでもいい対戦ゲームほど面白くないものはない。
    ただ撃って騒ぐだけのバカゲー。

    チームプレイが売りのゲームだが、勝敗に関係なく
    ポイントがもらえるので、プレイヤーの大半が
    ポイントさえもらえれば勝ち負けなんかどうでもいいと思っている。
    そのため勝つために攻める、守るなどの基本的な行動から
    連携などの応用まで、一切成立せず、チームプレイの意味不明という
    もはや何がしたいのかわからないゲームになっている。

    このゲームを楽しむにはクランを作って、やる気のある人を
    集めてプレイする事をお勧めする。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 1 1 3
  • 初めてのBFシリーズ 65
    良い点
    マルチでの戦場にいる感じは他のFPSには感じられない要素。
    対人している、というよりも戦場にいる、という感じの方が強い。

    突撃兵、工兵、衛生兵、偵察兵の4種類の兵科があり、色々楽しめるのもいい。

    突撃兵ならば、最前線にでて、弾薬補給しながら前線維持。
    工兵ならば、後方や上空から支援しているビークルの修理、もしくは破壊。
    衛生兵ならば、最前線の仲間の傷を癒したり、蘇生したり。
    偵察兵ならば、遠くにいる敵を倒したり、近づいてくる敵をスポットしたり。

    それぞれがそれぞれの役割をこなしながら、相手に勝った時の達成感は凄い。
    特に拮抗したバランスでの勝利は、スコアが悪くても手放しで喜べてしまうぐらい。
    悪い点
    シングルは期待しない方がいいと思う。
    AIが非常に当ててくるので、イライラすること間違いなし。
    多分だけれど、字幕をシーンではなく、タイムラインで管理しているため、
    ムービーのローディングに時間がかかると字幕がものすごくずれる。
    まぁシナリオそのものが面白いわけでもないので、オマケ程度に。

    マルチはいくつかの特定武器が強すぎて、ストレスがたまることも。
    工兵のカールグスタフ×爆破アップグレードは特にひどい。
    チーターも多いし、オートバランスもまるで機能していない。
    マップは少ないし、広さもそれほどでもない。

    アンロックシステムも非常にめんどくさい。
    生まれたての状態では、いい点である各兵科の役割がこなせないため、
    ある程度スコアを稼いで、それぞれの役割をこなせるまでに、かなり時間がかかる。
    衛生兵とか投げ出したくなるレベル。

    クライアントそのものの作りがなんか雑。
    強制終了が多く、OS巻き込まないけど操作を受け付けないフリーズもままある。
    その他こまかいバグも多く、アップデートも速くない。
    総評
    今の仕様では悪い点の方が目につくけれど、仲間内でわいわいやるには最高のゲーム。
    アンロックのめんどくささ、クライアントの適当さ、アップデートの遅さ。
    その全てにある程度、目をつぶれるぐらい仲間内でやるマルチは面白い。
    マルチを目的に買うならば、一緒にやる人を見つけてからの方がいい。
    1人で黙々とやるには、イライラ要素が多すぎる気もする。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 2 4 2
  • やさしくなって帰ってきた!新BF 80
    良い点
    ・4兵種で得意不得意がはっきりしているものの絶対的不利があるような設定にはなっていない。
    ・ライフメーターがなく一定時間経つと徐々に回復するしようとなり、これまでの作品とちがって気楽に出撃を楽しめるようになった。
    ・乗り物の操作が簡略化され、初心者でもすぐ慣れるようになった。
    ・司令官がなくなり、全員戦闘を楽しめるような公平な仕様になった。
    ・いろんなものが破壊もしくは変形できるようになった。
    ・アンロックシステムによりいろんな兵器やスキルが解除できるようになり、目標をもってプレイを楽しめるようになった。
    ・勲章各種の取得及び階級の昇進条件がかなり合理的に設定されている。
    ・航空機が登場せず、ヘリの強さも調節されており一方的に空からやられて終了というスタンスがある程度回避できる仕様になった。
    悪い点
    ・ログインが保持されない、BF2142よりもログイン過程がめんどうになった。
    ・サーバーブラウザーの反応が悪い
    ・フィルターの設定が保持されない、ハードコアなど必要なフィルター項目も設定されていない。
    ・ランキングの確認などが設定されているのに、自分のランキングが確認できない。
    ・シングルゲームがリニアすぎて、必要性がいまいち感じられない。
    ・(相変わらず)ゲーム内でのチャットや交流がしにくい。
    総評
    BFシリーズはBF2からだけど、それまでのBF1942やBFVietnamなども追試でかじらせていただいたものの、やはりBFといえばみんなで暴れまくるそんなお祭りのようなゲームというのは間違いないと思いますが、それを支えてきたゲーム性は言うまでもなくその自由度にあったかと思います。しかし今回のBFBC2は航空機が登場しないのに加え司令官システムもなくそれに、マップもこれまでのものと比べたらだいぶ小さくなっている上、これまで目玉だった64人の乱戦も32人となったところからもわかるように、とにかく遊びやすさをとことん追求した一作かと思う、でも実際にプレイしてみてBFの良さが損なわれておらずとことん暴れられるようになっているかと思います。これまでのBFシリーズをある程度経験されてきた方にとってはちょっと優しい仕様であるのは間違いないと思いますが、どんなゲームでもいずれは飽きてくるしBFに関してはこれまで、何をするにも万クラスのスコアや殺傷がないともらえなかった武器や勲章など、取得条件見ただけでやる気激減する上に、あともうちょっとで勲章がもらえるが、なかなかその条件が達成できなかったりと非常に憂鬱な気分にさせてくれた要素が、今回かなり配慮されているのは評価すべきであると思います。しかし、一方でサーバブラウザが非常に使い勝手が悪い点や、ローカルで友達と練習してみたいなどといったことができずちょっと残念です、しかしそういった点もいずれは改善されるであろうと願っています。ただ、やはり自由度の面なども含めてそれなりに舵を取った一作と言う点は多少しこりを感じさせる一作ではないでしょうか、そういう意味でもBFのメインをコンシュマーに置いていくのを強調しているのではないかなと感じさせますが、PCの良さはコンシュマーとは違うし今後もPCのようなものにはならないと個人そう信じております。ぜひ次作でそういったところも含めて、自由度も保ちつつ遊びやすさもよい一作となっていることを願う。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 5 4
  • BF2ぶり 80
    • 投稿者:T作(男性/20代)
    • 投稿日:2010/03/30
    良い点
    ・リアルなサウンド
    サウンドがリアルです。
    近くで爆発があった場合、耳鳴りや耳が遠くなったりする現象が再現されていて迫力や緊張感が味わえます。

    ・破壊できるオブジェクト
    ほぼ全てを破壊できるのは常に戦場が変化し退屈をしません。
    絶対に安全な場所が少ないのは緊張感があります。

    ・乗り物などが強すぎない
    BF2と比べてですが、乗り物が強すぎず一方的に特定のプレイヤーがキルし続けるようなことが起こりにくくなったように感じます。

    ・部隊システム
    部隊員の誰の近くにでもリスポンできるので、野良で組んだ部隊でもある程度固まって行動できます。
    また、部隊員と協力するアクションを行った場合、普段より多めに経験値が貯まります。
    悪い点
    ・ラジオチャットの廃止
    ボイスチャットがなくても手軽にある程度連携やコミュニケーションが取れる良いシステムだっただけに残念。

    ・対戦バランス
    一部妙に強い武器があります。

    ・チームバランス
    片方の陣営が戦力的にも人数的にも一方的に負けているサーバーが多いように感じます。

    ・アンロック
    階級という名のレベルを上げてアンロックを行う作業が必要です。
    衛生兵は回復パックを、突撃兵は弾薬パックを、工兵は修理ツールを初期状態では持っていません。
    弱い武器と特殊技能なしで敵を倒すもしくはダメージを与える必要があります。
    乗り物に乗ると乗り物の経験値が貯まるので兵科ごとの武器やガジェットをアンロックできません。
    絶対に勝てない程ではありませんが、特殊技能や武器によって結構な差ができます。
    ラッシュ攻めやコンクエストのようにチケットが有限の場合、初心者が一方的に殺され続け易いのは問題だと感じます。
    せめて補給や修理等の裏方に回れるような配慮が欲しかった。

    総評
    バトルフィールドシリーズ及びマルチプレイヤーのFPSはBF2以来です。
    シングルモードはプレイしていません。

    アンロックについては、パッケージ売りのゲームなんだからそういう要素に重点を置かないで欲しかった。
    続けるモチベーションになると言えば聞こえは良いですが…

    しかし、そのような悪い点を含めてもオススメできる作品だと思います。
    悪い点に挙げてる項目のいくつかはバージョンアップにより調整可能なので、今後更に良くなることを期待しています。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 4 3
  • おもしろい!!・・・が 85
    • 投稿者:koukoku(男性/20代)
    • 投稿日:2010/03/30
    良い点
    ◎分隊システム 
    :やっぱりこれがなくては!

    ◎音      
    :最高です。既存FPSでも最高峰。兵士の声、銃声、その他モロモロが戦場の臨場感を挙げるのに一役買ってます。

    ◎搭乗兵器
    :従来作品の中では、かなり搭乗できる兵器数は減ってます。しかし、航空兵器の圧倒的な蹂躙などもなくなり、シリーズ中ではかなりバランスの良いものにできあがってるのではないでしょうか?理不尽で一方的な攻撃がラウンド中、延々と続くことはほとんどなくなりました。

    ◎オブジェクト破壊
    :今作の目玉要素というだけあって、これがBFBC2のリプレイ性を高めていると言って間違いないでしょう。壁際に立つと危険だったり、次々と家屋が破壊されていく様子は、BC2の良い音と一緒に今までのFPSにはない最高の臨場感をもたらしています。
    悪い点
    ◎分隊システム
    :既存の分隊システムと比べ、かなり簡略化されてしまっている。それにより連携がかなり取りずらい。

    ◎RCの排除
    :これにより、従来作品と比べて野良での連携がかなり取りにくくなりり、「BF」ならではの楽しみ方が味わいにくくなっている。

    ◎アンロック
    :既にレビューにもあるように、重要な初期ガジェットまでアンロック対象なので、新参兵はかなり不利な戦いを強いられる仕様に・・・・更に一部のアンロック武器が、チート性能を誇っているため多少古参有利な構図にしてしまっているのでは?

    ◎MAP
    :従来のPC版BFに比べ、かなりMAPが小さい。作りこみはそれほど悪くないのですが、やはり狭いために戦略の幅が狭くなり「COD」やその他FPSに近い戦い方を強いられる。

    ◎人数規模
    :やはり64人で遊びたかった!!!

    ◎シングル
    :はっきりいって微妙すぎる。登場キャラは悪くないのですが、むしろ好感をもてるくらいです。しかし、シングルプレイ自体がつまらない。なにこれって感じで途中で投げましたw面白くなささ過ぎる。
    総評
    以上が、大まかな良い点・悪い点と言ったところでしょうか。

    今作BFBC2はこちら4gamerのβ応募枠から、一月末から製品版までずっと遊ばせていただきました。そのプレイ期間を通して感じたのは良い点も多くありますが、それに対して既存作品で培われた良い点を排除したために悪い点・不満点も多く生まれてるように感じました。

    しかし、それらを考慮しても今作BFBC2が間違いなく優良タイトルであるということは断言できます。こと、マルチに関してはかなりおもしろいので買って損はないと思います。名作というには、一味足りないのでオススメタイトルといったとこでしょうか。(シングルは、言葉が悪いですが「糞」のように感じました)
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 4 5 4
  • 封印が解けた!と思うような進化 85
    • 投稿者:のらくろ(男性/20代)
    • 投稿日:2010/03/26
    良い点
    マルチプレイがメインのゲームはシングルが総じてクソである。
    逆もまた然りとまるで天秤のような感覚に陥る
    マーフィーの法則的なモノがFPSにはあります。
    その天秤をぶち壊し、シングル・マルチを両方を楽しませてくれたのが
    この「Battlefield Bad Company 2」です。

    BFというシリーズから見て、まず第一に挙げたい点は
    このシングルプレイの質です。
    従来のBFでのシングルプレイと言えば、
    武器の試し撃ちと運転兵器の練習ぐらいにしか用途の無い物でした。
    前評判でシングルの好評を聞いてはいたのですが、
    余り期待はせずにシングルをプレイしてみた所、見事にツボに嵌りました。

    「バッドカンパニー」は家庭用機のみでのリリースであったため、
    登場人物はパロディPVぐらいでしか知らなかったのですが、
    前作を知らなくてもまったく問題の無くストーリーの把握は出来ました。
    ボケ2・ツッコミ1・主人公 の構成での道中に起こる掛け合いはかなり面白いです。
    そして何よりもツボだったのはストーリー前半でのCOD4のパロディ的演出です。
    雪山でのカーチェイス中にどこかで見たようなトンネルでヘリに追いかけられ、
    いきなりBFのマルチプレイで見るようなヘリの無茶苦茶機動で追撃を受けたり、
    拳銃を頭に突きつけ、人質と敵が密着状態のシチュエーションで
    何の脈絡も無く拳銃を抜き、スローモーション状態で敵を主観視点で撃ち抜く
    どこかで見たようなシーンを見た時はかなりニヤニヤしてしまいました。
    どちらのパロディもその後に「これはBFだ」と引き戻される演出があるため、
    CoDへのDICEなりの対抗心みたいな物を感じられました。

    ストーリーはやや端折り気味な感じはありましたが、
    パロ→ややギャグ→シリアス と、どんどん燃える展開になる上、
    ステージ構成も視覚的にも、アクション的にも飽きさせないように
    構成されていたので、クリアまでダレる事無かったです。

    マルチプレイもBFらしさが戻ったかのようなお祭り騒ぎと、
    家庭用に向けたスマートな仕様になっています。
    分隊機能が4人と減った代わりに、どの人もBFシリーズの"分隊長"のように
    リスポーン地点となる事が出来るため、分隊加入がかなり気楽に出来る上、
    両陣営とも1人生きていれば全員同地点に復活するので、
    そこに前線が形成されるのは今までのBFとは一味違う点ではないでしょうか。
    これは特に"ラッシュモード"という試合形式が顕著で、
    このモードこそがBF:BC2のマルチの魅力の8割と言ってもいいではないでしょうか。

    簡単に説明すると、CSの代表モードである「爆破」をBF風にしたモードで
    「前線の形成」「裏取り」と今まではやや後者が重要視されていましたが、
    攻撃側の陣営のリスポーン地点は基本的に目標からかなり遠く、
    かつ道中での拠点はゼロのため、分隊行動が重要になる上に
    攻撃側は復活チケット制限があるため、衛生兵の蘇生を駆使して
    チケットを節約し、慎重に前線を押し上げる事が重要になった事や、
    目標オブジェクトは
    (1) 爆弾設置での時間経過による破壊
    (2) ATミサイル・榴弾・爆発物を使った直接破壊
    (3) 建物に致命的な致命傷を当てて倒壊させる。ヒーハー!

    と、3つの手段が用意されているため、
    前線構築からじわじわと(2)・(3)を狙うも良し、
    "裏取り"といったような奇襲で(1)・(2)を狙うも良しと
    奇襲も強襲も等価になった事で、
    粘土のように戦略性の自由度が向上しているため、
    固定観念に縛られない陣営は奇襲と強襲が備わり最強に見え、
    縛られてしまっている陣営は頭がおかしくなって負ける訳です。

    何よりも歩兵で撃ち合っていて楽しい、これこそがBFの真骨頂です。
    遮蔽物に隠れ、弾薬箱を置いて手榴弾を投げる作業の時代は終わりました。
    クレイモアの廃止と、どの建物もぶち壊せる事から歩くストレスが極限まで減り、
    豪快に道を作る事が出来るので"有効なキャンプ"というのが
    人工的に淘汰されるので心の底から突撃馬鹿になって遊ぶ事が出来ます。

    最後にアンロックシステムが改良された事を挙げます。
    BF2から賛否両論があるシステムですが、
    否定意見しか無かったアンロックポイント(経験地)の必要量の多さが
    かなり減ってるいる上、職別の武器は1職につき3・4日くらいで
    殆ど取れるのは改良されたな、と思っています。
    悪い点
    シングルモードから挙げますと、
    まず第一にNomalモードでもかなり死ぬ、という事でしょうか。
    どのゲームもCPU側が禁止手としてほぼ使われないグレネードランチャーを
    序盤から容赦無く雑魚が使って来る上に、ゲームの特性上、遮蔽物が壊れるので
    そこからの銃撃でも死ぬと二重苦がありました。
    良く見ると味方も敵を倒し、敵も味方を撃ってはいるのですが、
    ストーリーの問題で味方が不死なため、致命傷打を何度受けても立ち上がり、
    同じような致命傷打をこちらが喰らうと即リトライになるので、
    本当に妙な温度差を感じてしまいます。
    何度もリトライさせてプレイヤーを深い悲しみに包ませ、
    ベターにクリア出来るスナイパーライフルばかり使わせる難易度設計は
    正直失敗であると思います。

    マルチプレイでの悪い点を挙げますと、
    コンパクト化したとはいえ、
    やはりMAPが狭く感じてしまう事や、
    ラッシュでは非常に有効に機能している「全員分隊長化」が
    コンクエストになると、ストレス要素になりがちである事や
    拠点数での優位性による復活チケット減少がかなり遅いため、
    とにかく殺したモン勝ちになるのはやってて面白く無いです。

    サーバー面でも現状では有料でのレンタル以外では
    ユーザーは鯖が建てられない事は野鯖文化のある
    BFにはマイナスであるとしか言えません。
    サーバーブラウザもフレンド欄ではリアルタイムで
    鯖の人数が把握できるのはかなり良い点ですが、
    検索フィルターでpingでのフィルタリングが出来なかったりと
    まだまだ改善の余地がある所が存在します。

    バグもかなり残っており、現状ではVCがほぼ使えない事や、
    オートバランスが機能していなかったり、
    洋ゲーによくあるユーザー名2バイト文字問題が
    2142には無かったのに今回は起きたりと悲しい。
    こちらは現在進行形で改善されていますが、
    年のために記しておきます。

    そしてワーストポイントは
    BF伝統のデデッデデデンデン!のあの曲を使ったOPどころか
    そのBC2専用デデッデデデンデン!が今回は用意されていない所です。
    これはもうマジF**kだし!としか思えない悪い点でした。
    総評
    お祭り要素の無いBFに未来は無い

    荒廃した未来を舞台にした2142では後半になるにつれ、
    修正の効かない問題点にお祭り要素が消え、作業と化してしまった
    「文字通り2142化」現象が発生してしまいました。

    そして数年後、家庭用機から帰ってきたBFにはお祭りが存在しました。
    ガチにやるも良し、ぶっ壊しまくって大暴れするも良しと
    不満点を潰し、改良点を見つけるたびに経験が生きているんだな、と思いました。
    まさにこれからのBFのプロトタイプになる
    "未来"に繋がる作品なのではないかと思います。
    これをいち早く経験出来た家庭用機ユーザーには嫉妬を隠せず、
    いちPCゲームユーザーとして「勝ったと思うなよ・・・」と思ってしまいます。

    シングルが良質であるとはいえ、やはりマルチがメインのゲームです。
    人の多さによる鮮度が非常に重要であり、ゲームとしての寿命でもあります。
    なのでもし購入し、面白いな!と思ったのならば
    是非とも9人くらいの知り合いに布教する事をお勧めします。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 1 4 5 5
  • これまでのBFシリーズとは別物だが…… 65
    良い点
    ・これまでのBattlefieldシリーズとは比べ物にならないグラフィック
    ・全壊する建物など、破壊表現の強化
    ・これまでのPC版Battlefieldシリーズにはなかったしっかりとしたストーリーのある映画的なシングルキャンペーンモード
    ・チームで1つの目標を達成することによる一体感
    ・コンシューマ版よりプレイヤー人数が多い
    悪い点
    ・まだゲームバランスに調整の余地がある
    ・ゲーム進行上重要なガジェットがアンロック武器に指定されていてそれをアンロックするまではなかなか進まない
    ・ラッシュなどで攻撃側の時、進んでいかないプレイヤーが多すぎると一方的にゲームが終わる
    ・オートバランスが機能していない
    総評
    BFはこれまでBF2、2142をプレイしてきましたが、一言でいうと、「いい意味でも悪い意味でもこれはBattlefieldとは違う」という印象を受けました。
    まず、いい意味での違い。

    まず、グラフィックの綺麗さ。
    PC版はHBAOを利用することにより、これまでの影とは違う、柔らかな影も描画されるようになります。このように新しい技術をしっかり使っているのは評価できると思います。
    また、今作一番の目玉、破壊表現の強化ですが、自分の隠れている建物ごとふきとばされる可能性があるという緊張感が味わえて非常に良いと思いました。
    また、ラッシュのM-COMを建物ごと破壊できる事により、戦術性が上がったと思います。
    シングルキャンペーンモードが追加されたことも大きいと思います。日本語字幕も本当に素晴らしく、キャラクター同士の掛け合いも楽しめました。ちゃんとストーリーがついていて、なかなか楽しかったです。

    つぎに悪い意味での違い。

    ゲームバランスがまだ調整不足だと感じました。圧倒的に強い武器が幾つもあり、それを使った上級者にバタバタ倒されることが多いと感じました。
    また、ゲームの進行上重要な電動ドライバーやメディックパック、心肺蘇生機などがアンロック武器扱いで、最初のうちに助けたいのに助けられない状況が続きました。それによりアンロックの進行も非常に遅く感じました。
    オートバランスが機能していないように見えるのも問題だと思います。片方にプレイヤーが偏り、一方的な試合になってしまっているのをよく見ました。早急に修正スべきだと思います。

    このように長所短所はあるものの、なかなか楽しめるゲームだと思います。
    これまでマルチプレイがウリのゲームだっただけに、他のゲームよりマルチプレイも楽しいです。とりあえず今後のアップデートに期待したいです。

    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 2 4 5
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月23日〜02月24日