オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
超A級スナイパーのスーパー・アドベンチャー「ゴルゴ13 ファイルG13を追え」は本日発売。ムービー5本を一挙に掲載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/06/18 15:10

ムービー

超A級スナイパーのスーパー・アドベンチャー「ゴルゴ13 ファイルG13を追え」は本日発売。ムービー5本を一挙に掲載

 さいとう・たかをさん原作の劇画「ゴルゴ13」を題材にしたニンテンドーDS用ソフト,「ゴルゴ13 ファイルG13を追え」がマーベラスエンターテイメントから本日(6月18日)発売された。価格は税込で5229円。まずは,本作のプロモーションムービーをご覧あれ。


 本作は,プレイヤー扮するフリージャーナリストの「久我」が,射殺体で発見された親友「内藤」の無念を晴らすべく,謎の「Gファイル」に隠された秘密を探っていくというアドベンチャーゲーム。プレイヤーキャラクターとゴルゴ13ことデューク東郷がどのように関わってくるのか気になるところだ。

ゴルゴ13 ファイルG13を追え ゴルゴ13 ファイルG13を追え
ゴルゴ13 ファイルG13を追え ゴルゴ13 ファイルG13を追え
ゴルゴ13 ファイルG13を追え ゴルゴ13 ファイルG13を追え

 システムとしては,新展開/新分岐が発動する「テキストスナイプ」が本作の特徴だ。物語を進めていくと,通常とは違う色のセリフが表示される。そのセリフ(テキスト)をタッチペンでタッチ(スナイプ)すると,テキストスナイプが発動し,読み飛ばした場合には得られない情報を入手できたり,新たな分岐が発生したりすることがある。以下に実際のプレイシーンを収録したムービーをアップしたので,再生してその雰囲気を感じ取ってほしい。


 また,ゲーム本編をある程度進めると,ミニゲーム「ゴルトレ」がプレイできるようになる。用意されているモードは,合計400問もの「ゴルゴ13」クイズが出題される「ゴルゴ検定」,タッチペンで敵を撃つ「Ace In The Hole」,ゴルゴ13の背後に立つ者を鉄拳で制裁する「俺の後ろに立つな」の三つだ。それぞれステージや難度を選べるようになっている。こちらもミニゲームごとのプレイムービーをアップしたので,詳細はムービーで確認してほしい。
 そのほか,ゲーム本編のイベントシーンやカットイン,BGMやSEをいつでも好きなときに視聴できるモード「ゴルゴマニア」も用意されている。





 なお,本作の発売を記念し,公式サイトで「プレゼントキャンペーン」が実施中だ。B2サイズのオリジナルポスターをはじめ,さまざまなグッズが抽選で当たるので,興味のある人はアクセスしてみよう。

公式サイト「プレゼントキャンペーン」ページ


■商品概要
ゴルゴ13 ファイルG13を追え
□タイトル:『ゴルゴ13 ファイルG13を追え』
□発売日:2009年6月18日
□価格:5,229円(税込)
□対応機種:ニンテンドーDS
□ジャンル:ハードボイルドアドベンチャー
□権利表記:(c)Takao Saito, Saito Pro/GOLGO13 syndicate, TV TOKYO 2008
(c)2009 Marvelous Entertainment Inc.
発売元:株式会社マーベラスエンターテイメント

  • 関連タイトル:

    ゴルゴ13 ファイルG13を追え

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月16日〜10月17日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月