オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
FINAL FANTASY XV公式サイトへ
読者の評価
71
投稿数:47
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
FINAL FANTASY XV
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
今後リリースされるPS VR対応タイトルから10本の注目作を紹介。FFやバイオハザードなどの人気シリーズから,奇抜な設定の意欲作まで多彩なラインナップ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/10/13 00:00

紹介記事

今後リリースされるPS VR対応タイトルから10本の注目作を紹介。FFやバイオハザードなどの人気シリーズから,奇抜な設定の意欲作まで多彩なラインナップ

 本日発売となるPlayStation VR(以下,PS VR)。熾烈な争奪戦をくぐりぬけ,首尾良く購入できた人は,まずローンチタイトルを遊び込むだろうが,今後のラインナップも気になるはず。
 というわけで,これから発売されるPS VR対応タイトルや,アップデートで対応が予定されているタイトルの中から,10本の注目作をまとめて紹介しよう。人気シリーズの最新作はもちろん,新しいプラットフォームに向けて思い切った仕様を採用した意欲作も揃っている。

DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune
(コーエーテクモゲームス 発売中)
FINAL FANTASY XV

 格闘ゲーム「DEAD OR ALIVE」シリーズに登場する女の子達と,南の島でバカンスを楽しむスピンオフタイトル。当初の予定ではPS VR発売に合わせたアップデートで対応予定だったが,残念ながら延期となってしまった。
 「やわらかエンジン」で描かれる水着姿の女の子達を,好きなアングルから眺められるということで,プロデューサーである早矢仕洋介氏の言葉を借りれば「男の夢がひとつ叶う」本作。夢が現実になるまでもう少しの辛抱だ。

FINAL FANTASY XV FINAL FANTASY XV

イーグルフライト
(ユービーアイソフト 2016年11月9日発売)
FINAL FANTASY XV

 人類が姿を消して50年後のパリを舞台に,プレイヤーがオオワシとなって自由に空を飛び回るアクションゲーム。
 加速や減速こそゲームパッドを使用するが,左右への旋回は首を傾けるだけという直感的な操作方法となっている。しかも,VRならではの臨場感で,通常のディスプレイで見ているときよりもスピード感があり,本当にオオワシになったかのような気分が味わえるタイトルだ。

FINAL FANTASY XV FINAL FANTASY XV

DRIVECLUB VR
(ソニー・インタラクティブエンタテインメント 2016年11月17日発売予定)
FINAL FANTASY XV

 2014年10月9日に発売された「DRIVECLUB」のVR版。コックピット視点でのレースはもちろん,3Dオーディオや,マシンをさまざまな角度から眺められる鑑賞モード,新たな市街地コースなど,数々の新要素が追加されている。

FINAL FANTASY XV FINAL FANTASY XV

FINAL FANTASY XV
(スクウェア・エニックス 2016年11月29日発売予定)
FINAL FANTASY XV

 誰もが待ちわびているファイナルファンタジーシリーズの最新作も,PS VRに対応する。ただし,本編がVR化されるのではなく,発売後にVR対応コンテンツが別途提供されるという形になるようだ。E3 2016では,巨大なベヒーモスとのバトルや,女性キャラのシドニーとのドライブが楽しめた(関連記事)が,実際に配信されるものがどのような内容になるのか,気になるところだ。

FINAL FANTASY XV FINAL FANTASY XV

ヘディング工場
(ジェムドロップ 2016年内発売予定)
FINAL FANTASY XV

 美しい幻想世界を旅しながら,飛んでくるボールをヘディングで打ち返していくという,奇抜な設定が目を引くタイトル。ゲームパッドは使用せず,ヘッドマウントディスプレイの移動のみで操作し,ゲーム中には一切のテキストが表示されないなど,ゲームシステムも思い切った仕様だ。
 開発は「いけにえと雪のセツナ」「ガンスリンガーストラトス2」「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」といったタイトルに関わったジェムドロップ。いろいろな面で目が離せないタイトルだ。

FINAL FANTASY XV FINAL FANTASY XV

バイオハザード7 レジデント イービル
(カプコン 2017年1月26日発売予定)
FINAL FANTASY XV

 人気サバイバルホラーの最新作。不気味な屋敷からの生還を目指す本作は,新たなゲームエンジン「REエンジン」で開発されており,さまざまなオブジェクトの質感や空気中に舞う埃といったものまで表現するグラフィックスが特徴の1つ。そこにVRの臨場感が加わると,恐怖感はかなりのものになりそうだ。その一端は,PS VRのローンチタイトルである「KITCHEN」で味わえる。

FINAL FANTASY XV FINAL FANTASY XV

鉄拳7
(バンダイナムコエンターテインメント 2017年春発売)
FINAL FANTASY XV

 「鉄拳」シリーズの最新作もPS VRに対応。今のところVR関連の詳細は明らかにされておらず,“VRでの対戦格闘”がどのようになるのか,想像もつかないが,プロデューサーは「サマーレッスン」を手がけた原田勝弘氏だけに,期待せずにはいられない。

FINAL FANTASY XV FINAL FANTASY XV

V!勇者のくせになまいきだR
(ソニー・インタラクティブエンタテインメント 2017年発売予定)
FINAL FANTASY XV

 ドットグラフィックスが特徴の「勇者のくせになまいきだ」シリーズの最新作は,3Dグラフィックス化どころかVR対応まで果たすという長足の進化ぶり。ゲームも,これまでの「ダンジョンにやって来る勇者をモンスターで迎え撃つ」というものではなく,「領地内に魔物の素を配置して勇者の進行を食い止め,最終的に敵の拠点を攻め落とす」というものになっている。マップが自分の眼下に広がるという,ボードゲーム風のプレイ感が特徴だ。

FINAL FANTASY XV FINAL FANTASY XV

Farpoint
(ソニー・インタラクティブエンタテインメント 発売日未定)
FINAL FANTASY XV

 未知の惑星を探索しながら,襲いかかってくる生物と戦うFPS。厳密に言えば日本での発売は発表されていないが,東京ゲームショウ2016(以下,TGS 2016)に出展されたことから考えると,おそらく日本でも遊べるようになると思われる。
 そのTGS 2016会場では,「PlayStation VR Aim Controller」を使っての試遊が楽しめた。ゲーム自体はシンプルなFPSなのだが,このコントローラとVRによる臨場感のおかげで,これまでにない感覚が味わえたタイトルだ。

「PlayStation VR Aim Controller」を使用してのプレイ
FINAL FANTASY XV FINAL FANTASY XV

エースコンバット 7
(バンダイナムコエンターテインメント 発売日未定)
FINAL FANTASY XV

 人気フライトシューティング「エースコンバット」シリーズの最新作。今のところゲームに関する情報はほとんど明らかにされていないが,あのドッグファイトがPS VRでプレイできるというだけでも注目に値するだろう。開発も,本当に飛行機のコックピットにいるような感覚を目指しているとのことなので,期待大だ。

FINAL FANTASY XV
  • 関連タイトル:

    FINAL FANTASY XV

  • 関連タイトル:

    DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune

  • 関連タイトル:

    イーグルフライト

  • 関連タイトル:

    DRIVECLUB VR

  • 関連タイトル:

    ヘディング工場

  • 関連タイトル:

    バイオハザード7 レジデント イービル

  • 関連タイトル:

    鉄拳7

  • 関連タイトル:

    V!勇者のくせになまいきだR

  • 関連タイトル:

    Farpoint

  • 関連タイトル:

    エースコンバット7 スカイズ・アンノウン

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月22日〜07月23日