オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
リーグ・オブ・レジェンド公式サイトへ
  • Riot Games
  • 発売日:2009/10/27
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
86
投稿数:72
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
あのウメハラも駆けつけた,e-Sports専用施設「e-sports SQUARE AKIHABARA」プレス発表会の模様をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/01/25 00:00

イベント

あのウメハラも駆けつけた,e-Sports専用施設「e-sports SQUARE AKIHABARA」プレス発表会の模様をレポート

 三光パートナーズは2014年1月24日,e-Sports専用施設「e-sports SQUARE AKIHABARA」1月25日にオープンすることを記念したプレス発表会を,東京・秋葉原で開催した。

リーグ・オブ・レジェンド リーグ・オブ・レジェンド

「e-sports SQUARE」公式サイト


 三光パートナーズは2011年より,千葉県立川市でe-Sportse専用施設「e-sports SQUARE」を展開してきたが,同店は2013年12月に閉店。場所を秋葉原へ移し,2014年1月25日に「e-sports SQUARE AKIHABARA」として新規オープンする。ゲーミングスペースと競技用ステージ,観戦スペース,バーを備えており,e-sports SQUARE AKIHABARAはコミュニティスペースとして,e-Sportsのさらなる発展に貢献していくという。

リーグ・オブ・レジェンド リーグ・オブ・レジェンド
リーグ・オブ・レジェンド リーグ・オブ・レジェンド

三光パートナーズ取締役の山本紘章氏
 プレス発表会の冒頭で登壇した三光パートナーズ取締役の山本紘章氏は,「海外のトレンドであるe-Sportsというカルチャーを日本へインバウンドすることで,日本人プレイヤーが海外で活躍できる機会をたくさん作っていきたい」と意気込みを語った。


ドワンゴ取締役の夏野 剛氏
 その後,「日中韓のe-Sportsが目指すもの」と題したパネルディスカッションが行われた。ドワンゴ取締役の夏野 剛氏がコーディネーターを務め,世界で活躍するプロゲーマーの梅原大吾氏,NEO TV代表取締役社長の林 雨新氏,ONGAMENETのプロデューサーであるウィ・ヨンクワン氏,元韓国e-Sportsチーム「CJ Entus」マネージャーで現在はe-sports SQUAREのディレクターであるキム・ソンファン氏がゲストに招かれ,e-Sportseに関するトークが繰り広げられた。

プロゲーマーの梅原大吾氏
NEO TV代表取締役社長の林 雨新氏
ONGAMENETのプロデューサーであるウィ・ヨンクワン氏
e-sports SQUAREのディレクター,キム・ソンファン氏

 林氏とウィ氏は,アメリカで「League of Legends」の選手にスポーツビザが発給され,中国では国家体育総局が正式な体育種目として認定するなど,e-Sportsの認知度が世界中で高まっていることを説明。これを受け,話題は自然と「日本でe-Sportsの知名度を上げるにはどうすればいいか」を模索する流れになった。
 梅原氏は「これまでの日本では,(学生の)ゲームセンターへの出入りが禁止されるケースがあるなど,ゲームに対する世間の目が厳しかったが,今は状況が変わってきている。ゲームが普通の趣味や競技として認められるようになれば,競技人口も伸びていくのでは?」と,プレイヤーとしての実体験を踏まえてコメントした。

 続いてウィ氏が,「日本はアイドルやキャラクター文化が発展しているので,プロゲーマーをアイドル化し,格好いいイメージで売り出せばいいのではないか?」と提案すると,林氏がこれを受け「アイドルや著名人が絡んだ試合をすればいいと思う」と答えるなど,e-Sportsを放送するメディア人らしいアイディアを出した。
 そして夏野氏は,「日本でe-Sportsを流行させるためには,30代以上限定など,上の年齢層に向けた大会も行えばいいのではないか」と,プレイヤー層をさらに広げる展開を提唱するなど,それぞれの立場/経験を生かした議論が行われた。

 その上で,e-Sportsが認知されるためには“プロゲーマー”という職業が成立することが最重要である,という点では全員の意見が一致した。夏野氏は「日本におけるe-Sportsには,プレイヤーが充分な収入を得て,それをメディアが取り上げることで裾野が広がるという好循環が大事。e-sports SQUAREがリニューアルオープンすることで,こうした好循環が起きることを期待している」と語り,パネルディスカッションを締めくくった。

 なお,今回のプレス発表会では,「StarCraft II: Heart of the Swarm」のエキシビションマッチとして,日本代表のVaisravana選手と,韓国代表のStork選手によるオンライン対戦も行われた。

日本代表のVaisravana選手
韓国代表のStork選手は,オンラインでの参戦

 「StarCraftII Rookie League」に日本から唯一エントリーしたVaisravana選手と,プレイヤーとして10年のキャリアを持つStork選手の注目の一戦は,Vaisravana選手がZarg,Stork選手がProtossという対照的なセレクトで行われた。お互いに牽制とカウンターを繰り返す息詰まる展開が続いたが,Vaisravana選手の軍勢をSentryのフォースフィールドで囲い込み大打撃を与えたStork選手が優勢を確保。さらに,Zargに有効なColossusを中核とした部隊を編成し,Vaisravana選手を攻め立てた。
 Vaisravana選手も対抗してCorruptorを準備し,Colossusを執拗に狙うも,Stork選手が巧みにこれを退け,Vaisravana選手に総攻撃を加えて勝利を掴んだ。

日本代表のVaisravana選手は,ベテランのStork選手に対し「胸を借りるつもりで頑張る」と挑戦したが,惜しくも敗れた
リーグ・オブ・レジェンド リーグ・オブ・レジェンド
リーグ・オブ・レジェンド リーグ・オブ・レジェンド

三光パートナーズの営業戦略室プロジェクトリーダーである北垣文江氏
 なお,e-sports SQUAREは「League of Legends」のプロリーグ「League of Legends Japan League」を発足させ,4チームからなる同リーグの残り1枠を決める選抜トーナメントを行っているが,選抜トーナメントの結果,最後の参加チームが「沖縄のトラ」となったことが会場で発表された。

 同リーグの賞金総額は100万円。「Rascal Jester」「Rampage」「DetonatioN FM」「沖縄のトラ」の4チームで,2月9日より「Winter Season」,4月に「Spring Season」,6月に「Summer Season」,そして8月には「Championship」が行われるとのこと。同リーグでは「世界チャンピオンを生み出す」「League of Legends Japan Leagueのプロ化を確立する」「e-Sports文化を日本に定着させる」ことをビジョンに掲げているだけに,今後の展開が実に楽しみだ。

2月9日にスタートする「Winter Season」は,「e-sports SQUARE AKIHABARA」での開催となる。韓国のNLB(NiceGameTV League of Legends Battle)とも提携し,各シーズンの優勝チームにはNLBへの参戦権も付与されるという
リーグ・オブ・レジェンド リーグ・オブ・レジェンド
リーグ・オブ・レジェンド リーグ・オブ・レジェンド

WarGamingJapanの代表取締役社長,川島康弘氏
リーグ・オブ・レジェンド
川島氏は「World of Tanks」のさまざまなイベントを通じて選手を育成し,アジアチャンピオンや世界制覇を目指していく考えを明らかにした

三光パートナーズ代表取締役社長の鈴木文雄氏
 最後に,三光パートナーズ代表取締役社長の鈴木文雄氏は,「e-Sportsに関わって2年ほど経つが,e-Sportsが生み出すストーリーを発信する施設が必要ではないか,という思いが昔からあった。今回のリニューアルオープンはe-Sports文化を定着させる第一歩ですが,いずれ“あの一歩は大きな一歩だった”と言われるよう頑張っていきます」と挨拶し,イベントを締めくくった。

「e-sports SQUARE」公式サイト

  • 関連タイトル:

    リーグ・オブ・レジェンド

  • 関連タイトル:

    World of Tanks

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
2019年02月〜2019年08月