オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Wolfenstein 3D Classic
  • id Software
  • 発売日:2009/03/25
  • 価格:170円(税込)
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[iPhone]id SoftwareのiPhoneゲーム参入第1弾はあの「Wolfenstein 3D」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/03/26 10:41

ニュース

[iPhone]id SoftwareのiPhoneゲーム参入第1弾はあの「Wolfenstein 3D」

 App Storeでリリースされた新作ゲームのうち,気になるタイトルをピックアップして紹介していく「iPhone/iPod touch向け新作ゲーム情報」。今回取り上げる「Wolfenstein 3D Classic」(600円)は,DOOMやQuakeといった人気シリーズで知られるid Softwareによる,iPhone/iPod touchゲーム参入第1弾タイトルである。



 タイトルからも分かるように,本作のベースとなっているのは,1992年にMS-DOS用にリリースされた「Wolfenstein 3D」。OSAのエージェントB.J. Blazkowiczとなり,監禁されているWolfenstein城からの脱出を図るという内容だ。
 同作を遊んだことのある人ならば,掲載しているスクリーンショットで一目瞭然だと思うが,当時のグラフィックスが忠実に再現されている。

 私自身,学生時代に大学のPCで1日中遊んでいて,ほかの学生に迷惑をかけるほどこのゲームにハマっていた(すみません)。そのWolfenstein 3Dが,今手元にあるiPhoneでこうして動作しているのを見ただけで,ちょっと感慨深いものがある。
 シークレットの場所も忠実に再現されているので,当時の記憶を思い出しつつ再び取り組んでみようと思う。



 ただ見た目に懐かしいというだけでなく,プレイフィールも良好だ。本作では,デフォルト設定の場合,画面左下に表示されたインタフェースに触れたまま動かすことで,左右旋回と前後移動が可能となっている。
 私はFPSファンの一人として,これまで主要なiPhone/iPod touch用FPSをプレイしてきたが,たいていのゲームは操作性が悪く,長くプレイしようという気にならなかった。その点,本作は操作の段階でつまづくことはなく,“遊べる作品”に仕上がっているという印象だ。

 なお,操作方法はデフォルト設定を含めて3通りから選択できる。画面左側のインタフェースで前後左右移動,右側で左右旋回というパターンもあり,PCでのキーボードとマウスにより近い感覚で操作できる。
 App Storeの紹介文によると,iPhone/iPod touch版の開発にあたって,id SoftwareのJohn Carmack氏自らがインタフェースデザインを行ったとのことで,操作性が良いことも納得である。

 id Softwareのゲームを長年遊んできた者としては,「Quake」などの移植にも大いに期待したいところだ。

「Wolfenstein 3D Classic」紹介ページ(iTunesが起動します)


  • 関連タイトル:

    Wolfenstein 3D Classic

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月20日〜04月21日