オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
パズルプリズム公式サイトへ
読者の評価
95
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[iPhone]落ちモノ好きならお見逃しなく。「パズルプリズム」を紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/12/04 15:38

ニュース

[iPhone]落ちモノ好きならお見逃しなく。「パズルプリズム」を紹介

パズルプリズム
 App Storeでリリースされた新作ゲームのうち,気になるタイトルをピックアップして紹介していく「iPhone/iPod touch向け新作ゲーム情報」。今回はまず,ポノスからリリースされたアクションパズル「パズルプリズム」(450円)を取り上げよう。
 いわゆる落ちモノ系のゲームで,4×4のマス目にさまざまな形状のブロックを落とし,隙間なく埋め尽くすことで,その段を消していくという内容だ。ルールや,タッチスクリーンを用いた操作はとてもシンプルなので,ゲームにあまり馴染みがないという人もすぐに飲み込めるだろう。
 また,ブロックを埋め尽くしつつ積み上げていくという,難度が高めの「エキストラモード」も用意されており,遊び応えは十分だ。

 落ちモノ系パズルが好きな人ならつい一生懸命になってしまうこと請け合いの作品である。内緒だが,かくいう私も仕事そっちのけで夢中になって遊んでいる。

「パズルプリズム」紹介ページ(iTunesが起動します)



 次に取り上げるのは,「Rolando」のリリースが待ち遠しい,Ngmocoの新作アクション「Dr. Awesome, Microsurgeon M.D.」(230円)だ。

パズルプリズム パズルプリズム


 プレイヤーは,カリスマ医師「ドクター・オウサム」となり,患者の細胞から危険なウイルスを切り離す手術を行っていく。ゲーム自体は,昔懐かしい「クイックス」にインスパイアされた内容で,細胞内で動き回るウイルスに触れないよう,マイクロレーザーで細胞を切り落としていくというものだ。ウイルスが細胞内に留まれない大きさまで細胞を削り落とせばクリアとなる。
 クリアしていくにつれ,医学生→インターン→研修医……といった具合に昇進できる。最高の医師を目指してがんばろう。

 本作では,電話帳に登録されている人の名前を,患者の名前として利用する仕組み。気に入らない人が患者として現れたら,わざと手術に失敗するといった遊び方もできる……かもしれない。なお,起動時に表示されるメッセージによると,これは「内容に親近感を持たせる意味」とのことだ。

「Dr. Awesome, Microsurgeon M.D.」紹介ページ(iTunesが起動します)



 続いて紹介するのは,「Alien Blobs Lite」(無料)だ。主人公(=プレイヤー)は,Aliceという名の女の子。父親が開発したポータルを使ってやってきた,エイリアンによる地球侵略を阻止することがゲームの目的である。
 画面中央のポータルから湧き出してくる丸い玉(泡)がエイリアンで,その周囲をグルグル周りつつ,玉を発射していく。同じ色の玉が三つ以上触れ合うと消滅する仕組みだ。



 その見た目から,遊ぶ前は「パズルボブル」のような作品だと思っていたが,どちらかというとアクションゲームに近い印象。ときどき出現するアイテムを手に入れることで,泡に突撃したり,大爆発を起こしてすべての泡を片付けたりでき,爽快なプレイフィールを味わえる。

 また,上で述べたようなストーリー仕立てになっており,エイリアンが運んでくる爆弾を時間内に壊す,ボスキャラをやっつけるといった具合に,ステージごとにゲーム性がさまざまに変化するので,常に新鮮な気持ちでプレイできるだろう。
 個人的には,有料版が出たらぜひプレイしたいと思っている。

「Alien Blobs Lite」紹介ページ(iTunesが起動します)



 最後に,以下の2タイトルを簡単に紹介しよう。

パズルプリズム
■「MotionX Poker Quest Lite」(無料)
 iPhone/iPod touch本体を振ってサイコロを転がしていくポーカーダイスゲーム「MotionX Poker」で知られるMotionXの新作。古代エジプトを舞台に,ナイル川をさかのぼりつつ,神々とポーカーダイスで対決していくという内容だ。
 美しく描かれたサイコロや,そのリアルな動き/音は,もちろんMotionX Poker譲り。本体を振る手に思わず力が入ってしまうことだろう。
 無料版でプレイできるのは最初の二つのステージのみで,有料版「MotionX Poker Quest」(350円)には計12のステージが収録されている。

「MotionX Poker Quest Lite」紹介ページ(iTunesが起動します)


「MotionX Poker Quest」紹介ページ(iTunesが起動します)



パズルプリズム
■「BallRoller Lite」(無料)
 iPhone/iPod touch本体を傾けてボールを動かし,制限時間内に画面内にあるすべてのボールを集めるというシンプルなゲーム。ワイヤーフレームを用いたシンプルなグラフィックスが印象的だ。
 タッチスクリーンをスワイプすることで重力の働く方向を変えられることが本作の特徴で,効率よくボールを集めていくには試行錯誤する必要がある。
 最初は思い通り操れず,戸惑うかもしれないが,それだけにクリア時の達成感はたまらない。

 本作で遊べるステージは15だが,有料版の「BallRoller」(350円)には50のステージが収録されている。無料版をプレイして気に入ったら,購入を検討してはいかがだろうか。

「BallRoller Lite」紹介ページ(iTunesが起動します)


「BallRoller」紹介ページ(iTunesが起動します)

  • 関連タイトル:

    パズルプリズム

  • 関連タイトル:

    Alien Blobs

  • 関連タイトル:

    Dr. Awesome Plus+

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月21日〜04月22日