オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ZWEI II公式サイトへ
読者の評価
83
投稿数:14
レビューを投稿する
準備中
ZWEI II
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
本日発売! 日本ファルコム最新作「ZWEI II」のスクリーンショット第2弾を掲載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/09/25 19:38

画像集

本日発売! 日本ファルコム最新作「ZWEI II」のスクリーンショット第2弾を掲載

ZWEI II
 日本ファルコムが本日(9月25日)発売した,アクションRPG「ZWEI II」のスクリーンショット第2弾となる46点を,4Gamerに掲載した(※061〜106が新画像)
 前回のスクリーンショット集では,最初の山場である「セクゥンドム廃坑」までの様子を掲載したが,今回はその直後から「アウロン大鉄塔」まで,ゲーム展開でいうと結構な終盤に差し掛かるまでを一気に収録している。隅々までじっくりとご覧いただきたい(先の展開を見たくない人はご注意を)

「ZWEI II」スクリーンショット第2弾


前回のスクリーンショット記事


「ZWEI II」公式サイト


ZWEI II

 2人の主人公「ラグナ」と「アルウェン」は,ストーリーを進めるにつれさまざまな技を覚えていき,それに伴いアクションの幅が広がっていく。ラグナは手に持つ武器「アンカーギア」の改造を行うことで,アルウェンは封印されていた魔法の力を取り戻すことで,大きくパワーアップしていくのだ。

 ステージ内では分岐路が多く用意されているが,仕掛けの先で得られるトレジャーなどをきっちりと獲得しながら進めれば,戦闘そのものの難度はそれほど高くない。攻撃の照準はセミオートで行ってくれたり,ダウン中の相手にも一方的に攻撃できたりと,アクションゲームが苦手な人でも安心してプレイできるだろう。もちろん,コントローラでの操作にも対応している。
 また体力回復用の「食べ物」や,超強力な「奥義」の使用回数について,その気になれば事前にかなりの量をストックできるのは嬉しい。

ZWEI II

 ただし,ゴリ押ししないでボスを攻略しようとすると,相当手ごたえのあるアクションが求められる。イージーやハードといった難度を選べるわけではないのだが,このゲームでは,プレイヤーの遊び方によって違った側面が見えてくるのだ。このバランスのサジ加減は,もはやファルコムの匠の技といえるレベルで,プレイ中に唸らされることしきりであった。

 一つのダンジョンには大ボスが1体,そのほかに中ボスが2〜3体おり,それぞれ繰り出す技などがぜんぜん違う。アクションゲームとしてのボリュームはたっぷりで,「イース・オリジン」のボス戦が好きだった人なら,きっと本作も大いに楽しめるはずだ。

ZWEI II

 より詳しい内容や全体的な評価については後日のレビューに譲るが,待ちに待った快作「ZWEI II」を,心行くまで楽しんでもらいたい。
  • 関連タイトル:

    ZWEI II

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2012/06/09)
ZWEI II ツヴァイ2 限定特典版
Software
発売日:2008-09-25
価格:5980円(Amazon)
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月21日〜07月22日