オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
インディーズゲームの小部屋:Room#59「フォーチュンサモナーズ〜アルチェの精霊石〜」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/09/26 12:14

連載

インディーズゲームの小部屋:Room#59「フォーチュンサモナーズ〜アルチェの精霊石〜」



インディーズゲームの小部屋:Room#59「フォーチュンサモナーズ〜アルチェの精霊石〜」
 「インディーズゲームの小部屋」の第59回は,リズソフトの「フォーチュンサモナーズ〜アルチェの精霊石〜」を紹介する。本作は,細部まで描きこまれたドット絵による,温かい雰囲気のグラフィックスが魅力的な,横スクロールタイプのアクションRPG。
 主人公は,とある魔法学校に通う少女アルチェ。父親に習ったという剣術が得意で,勉強はちょっぴり苦手なアルチェだが,ある日,学校の裏手にある洞窟で不思議な“精霊石”を見つけたことから,精霊石の謎をめぐって友達のサナとステラを巻き込んでの大冒険を繰り広げることに……。

左から:サナ,アルチェ,ステラ
インディーズゲームの小部屋:Room#59「フォーチュンサモナーズ〜アルチェの精霊石〜」
 プレイ開始時はアルチェ一人だが,サナとステラが仲間になってからは,プレイ中にいつでも操作キャラクターを変更できる。アルチェは剣技,サナは回復とサポートを中心とした水の魔法,ステラは火炎による強力な攻撃魔法をそれぞれ得意としており,キャラクターを切り替え,仲間と協力しなければ突破できない仕掛けなども登場する。3人の中では,ドット絵の愛くるしさといい,控えめな性格といい,間違いなくサナが最も可愛いと思うのだが,異論は認める。
 ちなみにステラはいわゆる“ツンデレ”キャラで,ツッコミ役もそつなくこなす才媛だ。初めのうちはアルチェとサナを何かと邪険に扱うものの,次第に打ち解けていき,最後はもうデレデレだ。……ごめんなさい,デレデレは言いすぎました。“ちょいデレ”くらいかな?
 まあそれはともかく,プレイヤーキャラクター以外はCPUが操作することになるのだが,本作の見どころの一つは,味方NPCのすぐれたAIにある。

インディーズゲームの小部屋:Room#59「フォーチュンサモナーズ〜アルチェの精霊石〜」 インディーズゲームの小部屋:Room#59「フォーチュンサモナーズ〜アルチェの精霊石〜」

インディーズゲームの小部屋:Room#59「フォーチュンサモナーズ〜アルチェの精霊石〜」
 仲間のキャラクターは,戦闘が始まると事前の設定に従って自動的にフォーメーションを組み,それぞれの役割に応じて非常に的確な攻撃や防御を行ってくれる。回復魔法や攻撃魔法もここぞというタイミングで使用してくれるので,体力が減って回復してほしいのに,右往左往するばかりでちっとも頼りにならないといった,AIキャラクターにありがちな状況は本作ではまず見られない。本作のNPCは単なるAIキャラクターではなく,まさに一緒に冒険する“仲間”であり,攻撃でも防御でも非常に頼りになるので,これを大いに活用しよう。

 プレイ中は主人公のアルチェをメインで使う人が多いと思うが,本作ではジャンプ切りのタイミングがシビアなため,空中の敵を攻撃するのにはなかなか苦労させられる。そんなときは操作キャラクターを切り替え,アルチェの操作をCPUに任せてしまうといい。おそらく,敵の攻撃が激しくなるゲーム中盤から終盤にかけて最も簡単な攻略法は,アルチェとサナをCPUに任せ,自分はステラを操作して離れた場所から攻撃魔法を連発することだろう。アクションが苦手な人や,どうしてもボスに勝てない人は,攻撃をCPUに任せてサポート役に徹してみるのも一つの手だ。
 今回は,中盤の山場であるワイバーン戦のムービーを撮影したので,こちらで実際のプレイの様子を確認してみよう。

インディーズゲームの小部屋:Room#59「フォーチュンサモナーズ〜アルチェの精霊石〜」 インディーズゲームの小部屋:Room#59「フォーチュンサモナーズ〜アルチェの精霊石〜」


インディーズゲームの小部屋:Room#59「フォーチュンサモナーズ〜アルチェの精霊石〜」
 アルチェ達は敵を倒して経験を積み,レベルアップすることで,さまざまな剣技や魔法が使えるようになっていく。レベルの上限は,塔やダンジョンに隠された「勇気の証」というアイテムを取ることで上げられるので,取り逃しのないように隅々まで探索しよう。また,ダンジョンに出かけるときは,街でより良い武器や防具,回復アイテムの準備も忘れずに行いたい。すべての操作はキーボードでも可能だが,ゲーム画面のほのぼのとした雰囲気とは裏腹に敵の攻撃はかなり激しく,アクション性の高い作品なので,できればゲームパッドを用意したいところだ。

 筆者は,もう1年以上前にβ版(体験版)が公開された頃から本作の完成を心待ちにしてきたが,製品版はまさに期待通りの完成度だ。本編のボリュームはもちろん,おまけ要素も充実しており,アクションRPGファンに文句なしにお勧めしたい。興味を持った人はさっそく,リズソフトの公式サイトで公開されている体験版をお試しあれ。「序章編」と銘打たれたこの体験版ではステラは仲間にならないが,アルチェとサナの二人旅を満喫できる。
 また,製品版は3780円(税込)にてダウンロード販売中。体験版のデータは製品版に引き継げるので,アルチェ達の冒険の続きが気になる人は購入を検討してみよう。製品版が好評であれば,本作をシリーズ化していきたいとのことなので,筆者としては続編にもぜひ期待したい。

■リズソフト公式サイト
http://lizsoft.jp/

インディーズゲームの小部屋:Room#59「フォーチュンサモナーズ〜アルチェの精霊石〜」 インディーズゲームの小部屋:Room#59「フォーチュンサモナーズ〜アルチェの精霊石〜」
インディーズゲームの小部屋:Room#59「フォーチュンサモナーズ〜アルチェの精霊石〜」 インディーズゲームの小部屋:Room#59「フォーチュンサモナーズ〜アルチェの精霊石〜」

  • 関連タイトル:

    フォーチュンサモナーズ〜アルチェの精霊石〜Deluxe

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月16日〜12月17日