オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
splume公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
【リリース】「splume」,アバターパーツショップ“METAMO”をオープン
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2007/05/11 13:39

ニュース

【リリース】「splume」,アバターパーツショップ“METAMO”をオープン

splume
配信元スプリューム配信日2007/05/11

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

次世代型3Dポータルワールド『splume』
次世代アバター<HUB>のパーツショップ『METAMO』正式オープン!
5月17日(木)より無料・有料パーツの提供を開始!


株式会社スプリューム(本社:東京都港区、代表取締役社長:梶塚千春、以下スプリューム)はWEBの世界を3Dに拡張した次世代型ポータルワールド<splume>([URL])において5月17日(木)より次世代アバター<HUB>のパーツショップ『METAMO』を正式オープンいたします。

次世代型3Dポータルワールド<splume>は、Webと同様に誰もが通常のWEBサーバーから空間を配信することができる、オープンエンドな仮想世界です。

この世界のショーケース、フラッグシップとなる世界として、3Dポータルワールド<splume>を運営しています。<splume>は、従来の情報提供型のWEBポータルとも、オンラインゲームとも違う新感覚の「体験型エンターテインメント・ポータル」です。

このポータル内の、仮想の街並みの中に、現実世界の“セレクトショップ”さながらに、次世代アバター<HUB>のコスチュームや髪型、パーツなどを購入することができる、アバターパーツショップ『METAMO』をオープンします。

パーツの平均販売価格帯は150〜300円前後であり、オープン時には約100種類のラインナップとなっています。決済手段としては、まず株式会社ウェブマネー([URL])のプリペイド型電子マネー『WebMoney』を採用。ユーザーの利便性向上のため、今後も決済手段の拡充を図る予定です。

次世代アバターは、リアルな人間型、空中を浮遊するロボット型、アニメ的な子供型、動物型など、いくつかのタイプがありますが、それぞれのタイプ毎に売り場がわかれています。



アバターパーツはショッピングカートシステムを使っております。現在は、仮オープンとして無料のパーツがカートシステムで手に入ります。5月17日(木)から有料パーツを販売開始します。

現在は自社リリースのパーツですが、キャラクターやファッションブランドとの協業により他社制作のパーツも委託販売していきます。また、オープンエンドな他社制作の世界にもアバターパーツ販売のショップシステムを提供していきます。更に、次の段階ではユーザーが作成したパーツを販売できる<フリーマーケット>を導入していく予定です。

【splumeについて】
<splume>は、スプリュームが開発した「CRブラウザ」により、ネット内仮想世界である<ワールド>を閲覧したり、次世代アバター<HUB>を<ワールド>内で自由に動かしたりすることが可能となっています。

■株式会社ウェブマネー公式WEB[URL]

■『splume』公式WEB[URL]

■株式会社スプリューム 企業WEB[URL]







  • 関連タイトル:

    splume

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ