オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[E3 2015]SteelSeries,PC&Android対応の新型「Stratus XL」ゲームパッドを発表。ヘッドセット「Siberia」のPS4/Xbox One対応モデルも
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/06/19 17:17

ニュース

[E3 2015]SteelSeries,PC&Android対応の新型「Stratus XL」ゲームパッドを発表。ヘッドセット「Siberia」のPS4/Xbox One対応モデルも

新型Stratus XL
SteelSeries
 北米時間2015年6月16日,SteelSeriesは,E3 2015に合わせて,ゲーマー向けワイヤレスゲームパッドであるStratusシリーズの新作となるPC&Android両対応モデル「Stratus XL Wireless Gaming Controller for Windows and Android」(以下,新型Stratus XL)を発表した。2015年7月に北米および欧州市場で発売予定となっており,北米市場における税別のメーカー想定売価は59.99ドルとのことだ。
 SteelSeriesは同時に,ゲーマー向けヘッドセットであるSiberiaシリーズのバリエーションモデルとなるPS4/Xbox One対応モデル3種6製品を北米市場限定で発売することも明らかにしている。今回はこれらについて,簡単にまとめてみよう。


Stratus XL Wireless Gaming Controller for Windows and Android


基本的なデザインは従来のStratus XLのそれを踏襲する新型Stratus XL(上)。統合型設定ツール「SteelSeries Engine 3」から,スティックのデッドゾーンや感度など,かなり細かな設定を行える(下)
SteelSeries
SteelSeries
 新型Stratus XLは,2014年12月に国内発売されたiOSデバイス用のBluetoothゲームパッド「SteelSeries Stratus XL Gaming Controller for iOS」を,PCおよびAndroid対応に変更した製品という理解でいいようだ。大きな違いは,iOSデバイス用Stratus XLの場合,本体中央部には[ポーズ]ボタンがあるだけだが,今回の新型Stratus XLではここが3ボタンになっているのと,従来製品では色分けされていた[A/B/X/Y]ボタンが今回は灰色で統一されているのが,ぱっと見て分かる違いである。

 SteelSeriesによると,PCと接続した場合,新型Stratus XLはXInput対応ゲームパッドとして機能するとのこと。ただし,統合設定ソフトウェア「SteelSeries Engine 3」を使うことで,Stratus XLの左右アナログスティックやアナログトリガーの感度を調整できるようにもなっている。

 カスタマイズ周りの完成度や,ワイヤレスであるがゆえの遅延周り次第では,なかなか面白い選択肢になりそうな気配がある。国内発売されるかどうかも含め,続報に期待したい。

Amazon.comのSiberiaヘッドセット製品情報ページ(英語)

Stratus XL for Windows and Android 製品情報ページ(英語)



SteelSeries Siberia P800・X800,P300・X300,P100・X100


 北米市場限定,しかもAmazon.com限定販売という設定で発表されたのが,Siberiaシリーズの新たなバリエーションとなる3種6モデルだ。ラインナップは,最上位モデルとなる800,ミドルクラスの300,エントリーの100と分かれ,それに,PlayStation 4(以下,PS4)用は頭に「P」,Xbox One用は頭に「X」の文字が付く。デザインは対応プラットフォームにかかわらず共通だ。

SteelSeries
SteelSeries Siberia P800・X800
SteelSeries
SteelSeries Siberia P300・X300
SteelSeries
SteelSeries Siberia P100・X100

 ラインナップとAmazon.comにおける税別価格はのとおり。

表 Siberiaシリーズのラインナップと価格
製品名 接続方式 価格
SteelSeries Siberia P800 ワイヤレス 299.99ドル
SteelSeries Siberia X800 329.99ドル
SteelSeries Siberia P300 ワイヤード 99.99ドル
SteelSeries Siberia X300 129.99ドル
SteelSeries Siberia P100 ワイヤード 49.99ドル
SteelSeries Siberia X100 69.99ドル

 SteelSeriesの公式Webサイトに製品情報が掲載されていないため,スペックや主な仕様はよく分からない。ただ,製品写真と,プレスリリースに書かれた概要を見る限り,SteelSeries Siberia P800・X800はワイヤレスヘッドセットの「SteelSeries H Wireless」,SteelSeries Siberia P300・X300はアナログ接続型ワイヤードヘッドセットの「SteelSeries Siberia v3」,そしてSteelSeries Siberia P100・X100はアナログ接続型ワイヤードヘッドセットの「SteelSeries Siberia RAW Prism」ベースではないかと思われる。

SteelSeries 日本語公式Webサイト


#### 以下,リリースより ####

SteelSeries、Windows/Android向けゲーミングコントローラー
「Stratus XL Wireless Gaming Controller for Windows & Android」をE3で発表

SteelSeriesのソフトウェア「Engine」で直観的なカスタマイズが可能に。
Microsoft XInputに対応。PCゲームをコンソールゲームのようにプレイが可能。

Los Angeles, California - E3 June 16, 2015
 ゲーミング周辺機器のグローバルリーダーSteelSeries(本社:デンマーク コペンハーゲン)は、WindowsとAndroidゲーム向けに設計されたゲーミングコントローラーの新製品「SteelSeries Stratus XL Wireless Gaming Controller for Windows & Android」(以下、Stratus XL for Windows & Android)を、E3で発表しました。
 Stratus XL for Windows & Androidは、PC / Androidデバイス / Amazon Fire TV / Ouyaおよび、その他のマイクロコンソールなどと、Bluetooth接続して使用するフルサイズのゲーミングコントローラーです。プラットフォームが異なる様々なゲームを、親しみのある1台のコントローラーで快適にプレイすることができます。

SteelSeries
価格:$59.99/€59.99(2015年7月発売予定)
※国内発売は未定です。
SteelSeries
・8方向の十字キー(D-pad)
・ボタン付きデュアルアナログスティック
・4つのプレッシャーセンシティブ・アクションボタン
・4つのショルダーボタン
(プレッシャーセンシティブとアナログトリガーを左右に1つずつ配置)

 Stratus XL for Windows & Androidは、SteelSeriesの無料ソフトウェア「Engine」を使用することで、アナログスティックや感度の調整、縦軸の反転など、プレイヤーの好みに合った設定に変更することができます。本体には電池残量やプレイヤー番号を表示する4つのLEDを備えているほか、中央にある3つのボタンで、ゲーム中やSteamのビッグピクチャーモードなどの操作を簡単に行うことができます。そのほかにも、同じPCの無線チャンネルに複数台接続して、マルチプレイを楽しむことが可能です。単3電池2本で約40時間使用できます。

SteelSeries CEO, Ehtisham Rabbani のコメント
「SteelSeriesが初めてStratusコントローラーを世に送り出した時、ゲームの生態系がまさに変化を迎えようとしており、モバイルデバイスでゲームを楽しむプレイヤーにとって、ゲームをするということの様々な制約がなくなっていくであろうと確信していました。あれから2年を経て、SteelSeriesは様々なプラットフォームやデバイスを横断して起こっている進化を目の当たりにしています。この度の新しいコントローラーは、とても簡単に使用することができることはもちろん、来るべきマルチスクリーンゲーミングの時代を導くことになるでしょう」

●本製品でプレイできるMicrosoft XInput対応の人気ゲームタイトル(例)
「The Witcher 3: Wild Hunt」「Grand Theft Auto V」「Call of Duty: Advanced Warfare」「The Binding of Isaac: Rebirth」「Outlast」「Killing Floor 2」「Middle-Earth: Shadow of Mordor」「ARK: Survival Evolved」ほか多数。
※詳しくは下記、製品 ページをご覧ください。
http://steelseries.com/gaming-controllers/stratus-xl-for-windows-and-android



SteelSeries、コンソール向けの新しいSiberia ヘッドセットシリーズをE3で発表。
世界で最も快適なヘッドセットがXbox OneとPlayStation 4向けに登場。
北米ではAmazon独占発売。

Los Angeles, California - E3 June 16, 2015
 ゲーミング周辺機器のグローバルリーダーSteelSeries(本社:デンマーク コペンハーゲン)は、6つのコンソール向けヘッドセットをE3で発表しました。10年以上にわたり、大会で活躍するプロゲーマーからの実戦的なフィードバックを製品開発に反映してきたことで、SteelSeries Siberiaヘッドセットはついに、未だかつてたどり着くことができなかった、新たな次元の快適なヘッドセットをコンソールゲーマーに提供する時がきました。Xbox Oneゲーマー向けには、ボリュームコントローラーなどを設定することができる機能を搭載したSteelSeries Xbox Oneアダプターを同梱したSiberia X100、Siberia X300、Siberia X800を、PS4ゲーマー向けには、PS4のオーディオやボイスコミュニケーション環境に最適化されたSiberia P100、Siberia P300、Siberia P800を発売します。

SteelSeries
Siberia X100 ($69.99)
Siberia P100 ($49.99)
SteelSeries
Siberia X300 ($129.99)
Siberia P300 ($99.99)
SteelSeries
Siberia X800 ($329.99)
Siberia P800 ($299.99)

SteelSeries Siberia X800 ($329.99) / SteelSeries Siberia P800 ($299.99)
 Siberia X800 / P800は、Dolby 7.1chバーチャルサラウンドに対応した、長時間のゲームおよびリスニングを快適に楽しむことができる、プロフェッショナルクオリティのワイヤレスヘッドセットです。

 Siberia X800 / P800は、Xbox OneやPS4、もしくはその他のデバイスに無線で接続することができ、迫力あるゲームサウンドはもちろんのこと、音の世界に没入するような上質で繊細なサウンドも、タイムラグを感じさせることなくプレイヤーに提供することができます。
非常に柔らかい形状記憶イヤーカップによって、驚くほど快適に使用することができるほか、長時間のゲームプレイ中にヘッドセットを首にかけて休憩する時でさえ、心地良さを感じることでしょう。

 Siberia X800 / P800は、状況に合わせて自動的に周波数を変更し、電波干渉を避けることで、ゲームプレイに影響のない非常に安定した接続を実現します。使い方は簡単で、たとえばXbox Oneにおいては3.5mmケーブルをアダプターに接続するだけで、すぐにチームメイトや友人とのクリアなボイスチャットを楽しむことができるようになるでしょう。ヘッドセット本体には、ボリューム、ミックス調整、イコライザー設定を変更するためのコントローラーが搭載されているほか、トランスミッターに搭載された大きな有機ELディスプレイで、プロファイルや音源、バッテリー残量、ボリュームなど様々な項目を確認、操作することができます。もちろんゲーミング中に気の散るような点滅するLEDなどありません。

 Siberia X800 / P800には、プレイヤーが快適に使用するための機能をいくつも搭載しています。細かなオーディオ設定が可能なイコライザー機能の「5バンドEQ」や、ゲーム音声とチャットボイスの音量バランスを調整する「Chatmix」、ゲーム中にボイスチャットを受信すると自動的にゲーム音量を下げ、ボイス音量を上げる「Livemix」など、プレイヤーを勝利に導くため、最良なオーディオ環境を提供します。

SteelSeries Siberia X300 ($129.99) / SteelSeries Siberia P300 ($99.99)
 SteelSeries Siberia X300 / P300は、まぎれもなく世界で最も快適なコンソール用ヘッドセットです。様々な競合製品と比較してテストを行った際には、7割のゲーマーがSiberiaヘッドセットを選んでいます。この圧倒的な結果は、耐久性と快適な軽さをもたらす、象徴的なSiberiaサスペンションヘッドバンドと優れた音質によるものです。

 パワフルかつ新世代のSteelSeriesスピーカーによって、Microsoft 7.1chバーチャルサラウンドに対応した、豊かなサウンドスケープを提供します。また、形状記憶イヤークッションが外部音を遮断し、自然なサウンドと力強い低音を際立たせます。収納、折り曲げ可能なマイクは、イヤーカップに搭載されたスイッチによってミュートの操作をすることも可能です。

SteelSeries Siberia X100 ($69.99) / SteelSeries Siberia P100 ($49.99)
 SteelSeries Siberia X100 / P100は、コンソールゲームに驚くようなオーディオ体験をもたらします。Siberia入門機にあたるお手頃な本ヘッドセットを使用すれば、プロフェッショナルゲーミングヘッドセットに求められるものが何かということを、プレイヤーは認識することになるでしょう。本体のデザインは、通気性の良いソフトパッドを備えたオーバーイヤー型で、長時間快適に使用することができます。3.5mmプラグを使用して、コンソール機の無線コントローラーに接続できるほか、その他のモバイルデバイスや様々なプラットフォームにおいても、素早く接続して使用することができます。

※Xbox One及びPlay Station4向けのSteelSeries Siberiaヘッドセットシリーズは、北米においてはAmazon.com独占販売となります。
※各製品の詳細、価格につきましてはhttp://www.amazon.com/SteelSeries/pages/2530519011/をご覧ください。
※E3 2015で発表された新製品のニュースはhttp://facebook.com/steelseriesでご確認頂けます。
  • 関連タイトル:

    SteelSeries

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月17日〜06月18日