※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2018
号外No.2
東京ゲームショウまとめ読み!9月21日〜23日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
Switchとスマホ向けの
「妖怪ウォッチ」新作がそろい踏み
妖怪ウォッチ4
妖怪ウォッチ メダルウォーズ
読めば試遊が10倍楽しくなる!
「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」
プレイレポート
木村拓哉さん主演のリーガルサスペンス
名越稔洋監督が語る
JUDGE EYES:死神の遺言
イケメンだらけ! 女性向けタイトルの
ステージ・ブースレポート
Readyyy!
囚われのパルマ Refrain
ダンキラ!!! -Boys, be DANCING!-
スペシャルゲストが登場したステージイベント
「ビリオンロード」ステージで
ビリー隊長がエクササイズを披露
片山右京さんが「F1 2018」で鈴鹿を走った
Samusung SDDブース
「カプコン ベルトアクション コレクション」を
漫画家の押切蓮介さんがプレイ
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
セルフィタウン公式サイトへ
  • ジークレスト
  • 発売日:2006/06/29
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
60
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ジークレストとガンホーがコミュニティコンテンツマーケティングを提携。「ガンホーゲームズ」でアットゲームズの「セルフィタウン」のサービス開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/11/11 14:27

ニュース

ジークレストとガンホーがコミュニティコンテンツマーケティングを提携。「ガンホーゲームズ」でアットゲームズの「セルフィタウン」のサービス開始

 ジークレストとガンホー・オンライン・エンターテイメント(以下,ガンホー)が本日(11月11日),コミュニティコンテンツのマーケティング提携を発表した。
 この提携に伴い,現在ジークレストが運営しているアットゲームズのコミュニティエリア「セルフィタウン」が,ガンホーの運営する「ガンホーゲームズ」でもサービス提供される。


 アットゲームズでは,「トリックスター0 -ラブ-」をはじめとするオンラインゲームや,無料で遊べるフラッシュゲームを多数提供している。一方,ガンホーゲームズでも,MMORPG「ラグナロクオンライン」をはじめとする人気オンラインゲーム以外にも,一人で遊べるフラッシュゲームを多数提供中だ。このように,提供しているジャンルを見る限りでは,いずれも似たような志向の利用者を抱えていることになる。
 利用者数では,ガンホーゲームズが今年5月に300万登録IDを突破(関連記事)するなど,窓口として非常に大きな役割を果たすだろう。
 実際に,一般的には1か所にとどまる人が多く,そういった意味ではガンホーゲームズやアットゲームズにとどまっている人が,この提携を機にセルフィタウンを介してお互いのコンテンツにたどり着くことになると予想される。

セルフィタウン

 ガンホーは,先日NHN Japanとの業務提携を行い,すでに「ラグナロクオンライン」や「エミル・クロニクル・オンライン」などのハンゲームでのサービスを開始している。しかし,こういったタイトル提供という形では,タイトルへのプレイヤー取り込みはできても,コミュニティレベルでの回遊はあまり行われないのが実情だ。
 そういった意味では,今後このような各社の持つコミュニティが手を取りあうことで,それぞれの登録者が回遊を活性化していく先駆けとなる出来事なのかもしれない。

### 以下,リリースより ###

ジークレストとガンホー・オンライン・エンターテイメントが提携!
ジークレストのアットゲームズ「セルフィタウン」をガンホーのオンライン遊園地(テーマパーク)!「ガンホーゲームズ」でサービス開始


株式会社ジークレスト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:長沢 潔、以下「ジークレスト」)と、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社( 本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 森下一喜、以下「ガンホー」)は、コミュニティコンテンツのマーケティングにおいて提携し、ジークレストが開発・運営する「アットゲームズ」のコミュニティ機能と「アットゲームズ」独自のコミュニティエリア「セルフィタウン」を、ガンホーがサービスを行うオンライン遊園地(テーマパーク)!「ガンホーゲームズ」で、2008年12月16日(火)よりサービス開始(※1)することとなりましたのでお知らせいたします。

2008年8月にサービス開始2周年を迎えた「アットゲームズ」は、30種類以上のフラッシュゲームを無料でプレイできるゲームポータルサイトです。ゲームだけでなく、独自のコミュニティエリア「セルフィタウン」と、そこで自由に動き回ることができるアバター「セルフィ」を活かしたコミュニティ機能を持ち合わせ、ゲームとサイトコミュニティを融合させたユニークなサービス提供により、約90万人の登録ユーザーを擁する大規模ゲームコミュニティサイトとして成長を続けています。

また、「ガンホーゲームズ」は、ガンホーが運営するオンラインポータルサイトで、子供から大人までいつでも気軽に楽しめるオンライン上の遊園地(テーマパーク)です。登録ID 数(※2)280 万人を超えるファンタジーオンラインRPG「ラグナロクオンライン」ほかガンホーの人気オンラインゲームや40 タイトルを超える定番(フラッシュ)ゲームを遊んだり、アバターキャラクターを作成して日記を書いたりサークルに参加するなど、さまざまな楽しみ方が可能となっています。

この度の提携によりジークレストは、「アットゲームズ」で提供しているユニークなコミュニティ機能を「ガンホーゲームズ」内のコミュニティ機能「友だちつくろう」にて展開することで大幅な利用者の増加を見込む一方、ガンホーはガンホーゲームズのユーザーに新しい価値を提供することによるコミュニティの活性化を期待しています。また、ユーザーが交流することを可能とすることで、ユーザーにとっては新たな出会いとさらなるコミュニケーション手段を得る事ができます。

なお、この度の提携において、「アットゲームズ」のサービス運営・企画・管理はジークレストが、「ガンホーゲームズ」における集客やサイト内での告知はガンホーが行います。

今回の提携にあたり、ジークレスト代表の長沢 潔は、次のようにコメントしております。「この度のガンホー様との提携は、それぞれ異なった会員を持つ両社にとって、大きな市場機会を作り出すとても意義のある取り組みだと認識しております。今回の協業に関しまして、独自のコミュニティシステム「セルフィタウン」の、キャラクターコミュニティとしての優位性を発揮することで、コンテンツとコミュニティの更なる融合を実現してまいります」

一方、ガンホー代表の森下 一喜は、次のように述べております。「この度、ジークレスト様との業務提携はゲームポータルサイト同士の融合という前例のない大きな取組みとなります。両社コンテンツ同士のシナジー効果、形成される巨大なコミュニティはオンラインゲーム市場のさらなる発展を実現しうるものと考えております」

ジークレストとガンホーの各コミュニティコンテンツにおいて初の試みとなる今回の提携により、両社では新規利用者の拡充と顧客満足度の向上を図りながら、魅力的なサービスの提供に一層の努力を続けて参ります。

※1 移行日時や方法など詳細は、後日「ガンホーゲームズ」にて告知いたします。
※2 ラグナロクオンラインをプレイするためのID(ゲームアカウント)の登録合計数。(集計期間:2002年12月1日〜2008年6月30日)

「アットゲームズ」 http://www.atgames.jp/
「ガンホーゲームズ」 http://www.gungho.jp/

###
  • 関連タイトル:

    セルフィタウン

  • 関連タイトル:

    アットゲームズ

  • 関連タイトル:

    ガンホーゲームズ

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月21日〜09月22日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月