オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ヨーロッパ・ユニバーサリスIII【完全日本語版】公式サイトへ
読者の評価
95
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
83
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ヨーロッパ・ユニバーサリスIII【完全日本語版】

ヨーロッパ・ユニバーサリスIII【完全日本語版】
公式サイト http://www.cyberfront.co.jp/title/eu3/
発売元 サイバーフロント
開発元 Paradox Interactive
発売日 2007/07/06
価格 9240円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
特集一覧

連載「その時歴史は動いた……り,動かなかったり」最終回:インカ帝国と,同じ穴の貉(むじな)

連載「その時歴史は動いた……り,動かなかったり」最終回:インカ帝国と,同じ穴の貉(むじな)

 世界が近世を迎え,やがて近代に向かう頃,その波に乗れなかった国々の悲願を「ヨーロッパ・ユニバーサリスIII」で強引にかなえてみる本連載も,今回が最終回。スペインに瞬く間に滅ぼされてしまったインカ帝国が近代を迎えるには,いったいどうしたらよかったのだろうか?

[2008/04/08 19:05]

連載「ゲーマーのための読書案内」第39回:『ジャガイモの世界史』

連載「ゲーマーのための読書案内」第39回:『ジャガイモの世界史』

 ゲームで描かれる世界において,重要なファクターとなる事物を扱った本を紹介する当連載,今回は伊藤章治氏の『ジャガイモの世界史 歴史を動かした「貧者のパン」』を紹介する。ビールとソーセージとジャガイモという,ドイツ名物3点セットが成立したのは,思いのほか最近のようだ。

[2008/04/02 11:49]

連載「EU3 その時歴史は動いた……り,動かなかったり」第7回:「国姓爺合戦」の壮大な舞台裏

連載「EU3 その時歴史は動いた……り,動かなかったり」第7回:「国姓爺合戦」の壮大な舞台裏

 近世世界史ストラテジー「ヨーロッパ・ユニバーサリスIII」で,無念の涙を飲んだ国の悲願をかなえる当連載,今回は清によって北京を逐われたあとの明にスポットライトを当ててみよう。辺境に雌伏して時を待つものの,その舞台は台湾じゃないほうが良さそうでして……。

[2008/04/01 17:15]

連載「EU3 その時歴史は動いた……り,動かなかったり」第6回:ジャガイモが結ぶ,アイルランドと南北アメリカ

連載「EU3 その時歴史は動いた……り,動かなかったり」第6回:ジャガイモが結ぶ,アイルランドと南北アメリカ

 ヨーロッパ近世史を彩る各国の悲願を,「ヨーロッパ・ユニバーサリスIII」でやや過剰気味にかなえてみる本連載,第6回はジャガイモ……じゃなくてアイルランド。どうも,イングランドに対する“未来の恨み”を晴らすどころでは,なくなってしまったようだ。

[2008/03/25 18:02]

連載「EU3 その時歴史が動いた……り,動かなかったり」第5回:琉球商人,世界を駆ける

連載「EU3 その時歴史が動いた……り,動かなかったり」第5回:琉球商人,世界を駆ける

 欧州を中心に近世世界を再現した「ヨーロッパ・ユニバーサリスIII」で,成されざる悲願を達成してみる連載記事,その第5回を掲載した。今回は,プレイヤー国として選べるだけでびっくりな琉球王朝。ウォーラーステインの「世界システム論」で過大評価気味の海運国家を,評価に見合う勢力にまで引き上げてみよう。

[2008/03/18 17:02]

連載「EU3 その時歴史は動いた……り,動かなかったり」第4回:ドイツ騎士団領の19世紀風

連載「EU3 その時歴史は動いた……り,動かなかったり」第4回:ドイツ騎士団領の19世紀風

 近世世界史ストラテジー「ヨーロッパ・ユニバーサリスIII」で,予定外の偉業を追求してみる連載記事「EU3 その時歴史は動いた……り,動かなかったり」の第4回を掲載した。今回は,どう考えても中世のうちに存在意義が終わっているドイツ騎士団領で,新しいんだか古いんだか分からないヨーロッパ世界を目指してみる。

[2008/03/11 16:10]

連載「その時歴史が動いた……り,動かなかったり」第3回:オスマン帝国,帝都ウィーンを陥落せしむ

連載「その時歴史が動いた……り,動かなかったり」第3回:オスマン帝国,帝都ウィーンを陥落せしむ

 近世の全世界を舞台に,熾烈な生存が繰り広げられるストラテジーゲーム「ヨーロッパ・ユニバーサリスIII」で,見果てぬ夢を見てしまう週刊連載「その時歴史が動いた……り,動かなかったり」の第3回を掲載した。オスマン帝国が,イスラーム圏の安定と統一をそっちのけでヨーロッパに介入したら,世界はどうなってしまうのか? さっそく実験してみよう。

[2008/03/04 16:00]

連載「その時歴史は動いた……り,動かなかったり」第2回:オーストリアでフリードリヒ大王退治

連載「その時歴史は動いた……り,動かなかったり」第2回:オーストリアでフリードリヒ大王退治

 「ヨーロッパ・ユニバーサリスIII ナポレオンの野望」で各国の悲願をかなえ,割と心配なヨーロッパ近代の幕開けを目指す週刊連載「その時歴史は動いた……り,動かなかったり」の第2回を掲載した。オーストリア継承戦争,七年戦争で恨み骨髄のプロイセンと戦うオーストリアのキーパーソンは,実に意外な人物だったりする。

[2008/02/26 16:16]

新連載「EU3 その時歴史は動いた…り,動かなかったり」本日スタート

新連載「EU3 その時歴史は動いた…り,動かなかったり」本日スタート

 近世を舞台にした歴史ストラテジー「ヨーロッパ・ユニバーサリスIII ナポレオンの野望」で各国の悲願をかなえる週刊連載「EU3 その時歴史は動いた…り,動かなかったり」が,今週からスタートする。良い意味で歴史修正主義者と近所でも評判のアトリエサード 徳岡正肇氏が挑戦するのは,ゲームコンセプト台無しの東ローマ復興プレイだ。

[2008/02/19 12:00]
AD(最終更新日:2012/06/02)
ヨーロッパユニバーサリスIII 完全日本語版
Software
発売日:2007-07-06
価格:
amazonで買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月15日〜10月16日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月