オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
E3がふたたびロサンゼルスコンベンションセンターに帰ってくる
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2007/12/19 16:14

ニュース

E3がふたたびロサンゼルスコンベンションセンターに帰ってくる

画像(001)E3がふたたびロサンゼルスコンベンションセンターに帰ってくる
懐かしのコンベンションセンター
 2006年まで全米最大のゲームショウとして知られたE3(Electronic Entertainment Expo)を主催するESA(Entertainment Software Association)はアメリカ時間の12月18日,2008年のE3をカリフォルニア州ロサンゼルスのコンベンションセンターで開催すると発表した。開催日は2008年7月15日〜17日が予定されている。
 ご存じのように,E3は今年(2007年)からE3 Media & Business Summitと名称を改め,規模を大幅に縮小して開催された。参加できるのは主にESAの会員であるメーカーで,メディアもESAに招待されなければ取材できないなど,これまでの「メガショウ」とはかなり内容の異なるイベントになった(関連記事)。肥大を続けるE3が,各メーカーにとって資金的/人員的に重荷となってきたことから採られた変更だったが,これについてメディアや関係者,そして参加メーカーからさえ,さまざまな異論が出たことは記憶に新しい。
 発表によると,次回のE3の開催場所こそコンベンションセンターだが,派手なショウではなく,落ち着いた雰囲気の中でメーカーが個別にメディアやバイヤーとミーティングを行うことになるとしている。詳細は数か月以内に発表される予定だ。
 E3の後継を目指していたE for Allが盛り上がりに欠け,またE3の方向性も問われている現在,これからE3がどこへ向かおうとしているのか注目だ。
 古いのと新しいの,どっちも行った筆者としては「歩く距離が短いので一か所にまとまってくれたほうが嬉しいが,そのぶんたくさん取材しないといけないので,分散していても嬉しいかな」というのが正直な気持ちであります。
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月12日〜11月13日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月