オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Razer Blade 15 Base Model」登場。筐体を3mm厚くして1000BASE-Tに対応し,さらにSSD+HDDのデュアルドライブを実現
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/10/11 12:35

ニュース

「Razer Blade 15 Base Model」登場。筐体を3mm厚くして1000BASE-Tに対応し,さらにSSD+HDDのデュアルドライブを実現

 北米時間2018年10月10日,Razerは,15.6型のゲーマー向けノートPC「Razer Blade 15 Base Model」(以下,Base Model)を世界市場に向けて発表した。現行の「Razer Blade 15」に対し,有線LANとより多くのストレージ容量を求めるユーザーが多くいたことから,その要望に応えたモデルだという。

Base Model
Razer

Razer
 現行のRazer Blade 15だと,「GeForce GTX 1070 Max-Q Design」搭載モデルで17.3mm,「GeForce GTX 1060 6GB Max-Q Design」搭載モデルで16.8mmという厚みのところ,RazerはBase Modelでこれを19.9mmにまで厚くした。そしてそれによって生まれたスペースを活用して1000BASE-T LAN接続用のRJ-45端子を搭載し,さらに空いたスペースを活用してセカンダリの2.5インチHDDを搭載してきたのである。

「現行のRazer Blade 15ではどうやってもRJ-45端子を搭載不可能(左)。なら入るまで厚くすればいいじゃない(右)」というチカラワザの対応だ。使わないときに折りたためる端子という選択肢はあったと思うが,おそらくはセカンダリストレージへの要望も重視した結果だと思われる
Razer Razer

 この「薄さを諦める」選択で製造コストは大いに低下したと,発表会でRazerの総帥であるMin-Liang Tan(ミンリャン・タン)氏は述べていたが,さらにキーボードのLEDイルミネーションを緑色一色とすることでもコストを下げ,結果として価格は現行のRazer Bladeより300ドル安価な1599ドル(税別)からを実現できたそうだ。

Razer

Razer
 なお,より薄く,1000BASE-T LANとセカンダリストレージに対応しない現行のRazer Bladeは今後,「Razer Blade 15 Advanced Model」と名を変えて販売継続になるとのこと。Razer Blade 15に接続性とストレージ容量重視,というか,据え置き用途特化型と言ってもよさそうだが,そういう廉価モデルが加わったという理解でいいのではなかろうか。

Base Model登場後のRazer Blade 15シリーズ。2モデル展開だったのが3モデル展開になるわけだ
Razer

 なお,Base Modelは米国とカナダ,中国では北米時間10月10日から,欧州とアジア太平洋地域では11月に発売予定となっている。日本市場では11月以降にお目見えとなるだろう。

なおRazerは同時に,Razer Blade 15(=Razer Blade 15 Advanced Model)の白モデルとなる「Razer Blade 15 Mercury White Limited Edition」も発表している。こちらは北米市場のRazerStore.comと中国市場のみの取り扱いになるという
Razer
Razer

●Base Modelの主なスペック
  • CPU:Core i7-8750H(6C12T,定格2.2GHz,最大4.1GHz,共有L3キャッシュ容量9MB,TDP 45W,cTDP:35W)
  • チップセット:Intel HM370
  • メインメモリ:PC4-21300 DDR4 SDRAM 8GB×2(※最大16GB×2)
  • グラフィックス:GeForce GTX 1060 6GB Max-Q Design(グラフィックスメモリ容量6GB)
  • ストレージ:SSD(容量128GB,M.2/Serial ATA 6Gbps接続)+HDD(容量1TB,Serial ATA 6Gbps接続,回転数5400rpm)またはSSD(容量256GB,M.2/PCI Express x4接続)+HDD(容量2TB,Serial ATA 6Gbps接続,回転数5400rpm)
  • パネル:15.6インチ液晶,解像度1920×1080ドット,ノングレア(非光沢),垂直リフレッシュレート60Hz,出荷時キャリブレーション済み
  • 無線LAN:IEEE 802.11ac+Bluetooth 5.0(Intel「Wireless-AC 9260」)
  • 有線LAN:1000BASE-T(※コントローラ未公開)
  • 外部インタフェース:Mini DisplayPort 1.4×1,HDMI 2.0 Type A×1,RJ-45×1,Thunderbolt 3 Type-C×1,USB 3.1 Gen.1 Type-A×3,4極&3極両対応3.5mmミニピン×1
  • スピーカー:内蔵2.0chステレオ
  • マイク:内蔵2chステレオ(※アレイマイク)
  • インカメラ:解像度720p
  • バッテリー容量:65Wh
  • ACアダプター:出力180W
  • 公称サイズ:約355(W)×235(D)×19.9(H)mm(※突起部除く)
  • 公称重量:約2.03kg
  • OS:64bit版Windows 10 Home

RazerのRazer Blade 15製品情報ページ(英語)

  • 関連タイトル:

    Razer

  • この記事のURL:
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月10日〜12月11日
タイトル評価ランキング
82
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
75
Déraciné (PS4)
51
Conan Outcasts (PS4)
2018年06月〜2018年12月