オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Catalyst 12.6」と「Catalyst 12.7 Beta」が公開に。前者は月例アップデート終了後初の公式最新版
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/06/29 15:15

ニュース

「Catalyst 12.6」と「Catalyst 12.7 Beta」が公開に。前者は月例アップデート終了後初の公式最新版

 北米時間2012年6月28日,AMDは同社の公式Webサイトで,同社製GPU,APUおよびチップセット向けのドライバスイート最新版「Catalyst 12.6」を公開した。合わせて,公式β版のグラフィックスドライバ「Catalyst 12.7 Beta」もリリースしている。Catalyst 12.6は,AMDが月例のドライバスイート更新停止を発表してから初めての公式最新版ドライバだ。

 「Display Driver」のバージョンは,Catalyst 12.6が8.98(1206221454-8.98-120611a-141402C-ATI),Catalyst 12.7 Betaが8.981.2(1206261815-8.981.2-120626a-141571E-ATI.3)。前者のバージョン番号は,北米時間5月31日に公開された「Catalyst 12.6 Beta」と基本的に同じで,後者は「Radeon HD 7970 GHz Edition」のレビュワーに配布された「Catalyst 12.7 Beta」(8.981.2)と基本的に同じなので,それぞれ,若干の手が入ったものという理解でいいと思われる。
 というわけで,すぐに入手したい人は下に示したリンクからどうぞ。なお,筆者が確認した限り,Windows XP向けのCatalyst 12.7 Betaは用意されていないようである。

32bit版Windows 7&Vista向けCatalyst 12.6およびCatalyst 12.7 Beta
64bit版Windows 7&Vista向けCatalyst 12.6およびCatalyst 12.7 Beta
Windows XP向けCatalyst 12.6

32bit版Windows 7&Vista向けCatalyst 12.6チップセットドライバ
64bit版Windows 7&Vista向けCatalyst 12.6チップセットドライバ

4Gamer最新ドライバページ

 Catalyst 12.7 Betaに関するドキュメントは用意されていないため,今回はCatalyst 12.6のみについて述べるが,公開されているリリースノートを見るに,Catalyst 12.6 Betaをベースとして,追加のバグフィックスを行い,WHQLを通過させたものという理解でいいものと思われる。CERT――AMDはCERTとしか述べていないが,公式Blogの関連ポストを読む限り,まず間違いなくUS-CERT(United States Computer Emergency Readiness Team,米国国土安全保障省下の情報セキュリティ対策組織)――の指摘を受けたバグ修正や,クラッシュ,ハングといった,特定条件下で生じる致命的な問題に対処してきた印象を受ける。
 そのほかアップデート内容は本稿の最後にまとめたので,興味のある人はチェックしてもらえれば幸いだ。

 ともあれ,Radeon用の公式最新版ドライバが登場するのは,4月下旬の「Catalyst 12.4」以来,約2か月ぶりである。ドライバの更新作業は自己責任となるので,その点は注意が必要だが,基本的には,対応製品のユーザーなら試してみる価値があると思われる。


●Catalyst 12.6の対応製品
  • デスクトップPC向けRadeon HD 7900・7800・7700シリーズ
  • デスクトップPC向けRadeon HD 6000シリーズ
  • デスクトップPC向けATI Radeon HD 5000シリーズ
  • ノートPC向けRadeon HD 6000Mシリーズ
  • ノートPC向けATI Mobility Radeon HD 5000シリーズ
  • Fusion APU A・E&Cシリーズ


●Catalyst 12.6の新要素
・AMD Dual Graphicsの拡張
※Catalyst 12.6 Betaから追加されたところはオレンジ色で示した。
  • 下記デスクトップPC向けAPUにおけるAMD Dual Graphics新規対応
    Radeon HD 7660D(A10-5800K)
    ・Radeon HD 7660D(A8-5700)
    Radeon HD 7560D(A8-5600K)
    ・Radeon HD 7560D(A8-5500)
  • 下記ノートPC向けAPUにおけるAMD Dual Graphics新規対応
    ・Radeon HD 7660D(A10-4600M
    ・Radeon HD 7640G(A8-4500M)
    ・Radeon HD 7520G(A6-4400M)
  • 「Call of Duty: Black Ops」「Call of Duty: Modern Warfare」「Diablo III」「Portal 2」「StarCraft II: Wings of Liberty」「The Elder Scrolls V: Skyrim」に向けたCatalyst Application Profileの追加


●Catalyst 12.6で解決した問題
  • Radeon HD 7000・6000・5000シリーズ搭載環境で,ドライバが破損し,システムがクラッシュする問題
    ※「Microsoft Enhanced Mitigation Experience Toolkit」(EMET,アプリケーションの脆弱性を緩和するセキュリティテストツール)の非デフォルト設定によってドライバが破壊されることのある問題について,CERTからAMDに情報がもたらされたとのこと
  • Radeon HD 7900・7800・7700シリーズ搭載環境で,システムがスリープに入るとき,GPUがハングする問題
    ※AMDはマザーボードのBIOSを最新版にするよう呼びかけている。また,この問題はCatalyst 12.6 Betaで生じなかったとのこと
  • 「Heroes and Generals」をDirectX 11モードで実行すると,煙のエフェクトにブロックノイズが発生する問題
  • Radeon HD 7900のCrossFireX構成時に「Call of Duty: Black Ops」を実行すると,ゲーム内のデモシークエンス終了後にシステムがハングする問題
  • AMD A10・A8・A6・A4搭載環境で,アナログRGB出力とHDMI出力とを繰り返し切り替えるとクラッシュする問題(※何がクラッシュするかは明らかになっていない。Catalyst Control Centerか,ドライバか,システムだと思われるが……。原文は「AMD A4, AMD A6, AMD A8 and AMD A10 APU Products - crashes after repeated toggling between VGA and HDMI monitors.」)
  • Windows Media CenterからDivX形式のビデオを再生するとビデオの表示がおかしくなることのある問題
  • Radeon HD 7800シリーズ搭載環境において,「Crysis 2」をDirectX 9モードで実行すると,ゲームアプリケーションがクラッシュする問題
  • Radeon HD 7900&7800シリーズのEyefinity構成時にデスクトップアプリケーションをDirectX 11モードで実行するとBSoDが発生する問題(※「デスクトップアプリケーション」が何を指すのかは分からない。原文は「AMD Radeon HD 7900, AMD Radeon HD 7800 Eyefinity/Multiple Display configurations - BSOD when using desktop applications in DirectX 11 mode.」
  • 関連タイトル:

    Radeon Software

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月22日〜08月23日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
2019年02月〜2019年08月