オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
GeForce Driver公式サイトへ
  • NVIDIA
  • 発表日:2003/10/23
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ShadowPlay」に対応した新しい「GeForce Experience」と,それを含む公式最新版ドライバ「GeForce 331.65 Driver」が公開に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/10/29 11:22

ニュース

「ShadowPlay」に対応した新しい「GeForce Experience」と,それを含む公式最新版ドライバ「GeForce 331.65 Driver」が公開に

 2013年10月28日の記事でお伝えしたように,NVIDIAは,PCゲームの自動録画機能「ShadowPlay」β版に対応した「GeForce Experience」(Version 1.7.0.0もしくは9.3.16.0)と,同ツールが統合された公式最新版グラフィックスドライバ「GeForce 331.65 Driver」を公開した。

 WHQL認証済みとなる今回のドライバは,北米時間2013年10月21日に公開された「GeForce 331.58 Driver」をベースに,いくつかのバグ修正が入ったものとなる。とくに,「Mozilla Firefox」でAdobe Flash形式のビデオを再生しているとブラウザがクラッシュする問題は,該当する人が多いのではなかろうか。また,GeForce GTX 650 Ti搭載環境で「モンスターハンター フロンティアG」を実行したときに画面表示が乱れる問題への対処も,当てはまる読者は少なくなさそうだ。
 一方,統合される「HD Audio Driver」「PhysX System Software」のバージョンが順に1.3.26.4,9.13.0725である点も変わりはない。機能面における今回の主役はあくまでも新しいGeForce Experienceだ。
 ちなみにβ版ShadowPlayはRelease 331世代のグラフィックスドライバに対応しているので,すでにRelease 331世代へ移行済みという人は,GeForce Experienceだけを導入するというのもアリだろう。

 入手先は以下のとおり。ドライバやGeForce Experienceのインストール作業は自己責任となるので,その点は注意してほしい。

32bit版Windows 8.1・8・7・Vista用GeForce 331.65 Driver(199MB)
64bit版Windows 8.1・8・7・Vista用GeForce 331.65 Driver(255MB)
Windows XP用GeForce 331.65 Driver(173MB)

ノートPC向けの32bit版Windows 8.1・8・7・Vista用GeForce 331.65 Driver(202MB)
ノートPC向けの64bit版Windows 8.1・8・7・Vista用GeForce 331.65 Driver(259MB)

GeForce Experience Version 1.7.0.0単体(22.8MB)

4Gamerの最新ドライバリンクページ

 β版ShadowPlayがどんなものかは掲載済みのテストレポートをチェックしてほしいと思うが,新しいGeForce Experienceではそのほかにも,NVIDIAが海外市場で販売しているポータブルゲーム機型Androidデバイス「SHIELD」に向けたPCゲームのストリーミングプレイ機能「GameStream」正式版と,NVIDIAリファレンスデザインのGeForce GTX TITAN・780・770搭載カードでGPUクーラーに内蔵されたLEDイルミネーションの光り方を調整する機能「LED Visualizer」が追加されている。
 GameStreamは日本だといまのところどうしようもないものの,LED Visualizerはちょっとしたお遊び機能として使えるので,対応環境のある人は試してみるのも悪くないだろう。

「ShadowPlay」β版を使ってみた。GeForce GTX 700&600ユーザーが無料で使える「PCゲーム自動録画ツール」はどんなものか



## 以下,GeForce.comの関連記事および英文リリースノートまとめ ##

●GeForce 331.65 Driverの対応製品
  • GeForce GTX TITAN
  • デスクトップPC向けGeForce 700〜200シリーズ
  • デスクトップPC向けGeForce 9&8シリーズ
  • デスクトップPC向けQuadro Kシリーズ,Quadro 4x0シリーズ,Quadro x000シリーズ,Quadro FXシリーズ,NVSシリーズ
  • ノートPC向けGeForce GT 730M
  • ノートPC向けGeForce 600M〜100Mシリーズ
  • ノートPC向けGeForce 9M&8Mシリーズ
  • ノートPC向けQuadro Kシリーズ,Quadro 5000M〜1000Mシリーズ
  • ノートPC向けNVS 5000M〜100Mシリーズ
  • Tesla Kシリーズ,Tesla 20・10・8シリーズ
  • IONプラットフォーム


●GeForce 331.65 Driverの新要素
・GeForce Experienceの拡張
  • GameStreamの正式サポート追加。「SHIELD」でPCゲームのストリーミングプレイが可能に
  • β版ShadowPlayのサポート追加。PCゲームの自動録画機能を利用可能に(関連記事
  • LED Visualizerサポート追加。NVIDIAリファレンスデザインが採用されたGeForce GTX TITAN・780・770カードで,GPUクーラーに内蔵されたLEDの光り方を変更可能に

・3D Visionの拡張
  • 「Call of Duty: Ghosts(Fair)」「The Wolf Among Us(Good)」に向けた3D Visionプロファイルの追加※タイトル名の後ろにある( )書きは追加時もしくは更新後のレーティング


●GeForce 331.65 Driverで解決した問題(Windows 8・7・Vista)
  • Adobe Flash形式のビデオを再生していると「Mozilla Firefox」がクラッシュする問題
  • Windows Aeroを無効化した状態で,パン-スキャンによる切り出し表示を行った状態(=映像の左右をカットし,4:3などのアスペクトで表示させた状態)のクローン表示を行っている場合に,ディスプレイを回転させると,アプリケーションウインドウの表示がおかしくなる問題
  • GeForce GTX 650 Ti Boost搭載環境で「モンスターハンター フロンティアG」を実行すると,ゲームのデモ中に画面表示がおかしくなる問題
  • ノートPCの液晶パネルとHDMI接続型ディスプレイとのクローンモード表示用ホットキーが機能しない問題
  • Optimus環境で,[Alt]+[Tab]キーによるタスク切り替えを行ったときに,DirectX 11&10アプリケーションがフルスクリーンに切り替わらない問題
  • Optimus環境で「Command & Conquer: Generals」を実行した状態で[Alt]+[Tab]キーによるタスク切り替えやウインドウの最小化/最大化を行うと,ゲームアプリケーションがクラッシュする問題


●GeForce 331.65 Driverで解決した問題(Windows 8.1)
  • Windows 8.1のアップデートを行うと,3D立体視モードを選択したとき,強制的に赤緑表示モードとなる問題
  • Optimus環境で「Command & Conquer: Generals」を実行した状態で[Alt]+[Tab]キーによるタスク切り替えやウインドウの最小化/最大化を行うと,ゲームアプリケーションがクラッシュする問題


●GeForce 331.65 Driverで解決した問題(Windows XP)
  • リリースノートに記載なし
  • 関連タイトル:

    GeForce Driver

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月23日〜05月24日