オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
工画堂のRPG「ミマナ イアルクロニクル」,プラットフォームをPSPに変えてガンホー・ワークスから2008年内に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/07/11 16:25

ニュース

工画堂のRPG「ミマナ イアルクロニクル」,プラットフォームをPSPに変えてガンホー・ワークスから2008年内に発売

 ガンホー・ワークスは,PSP向けのタイトルとして,RPG「ミマナ イアルクロニクル」を2008年内に発売すると発表した。本作は,工画堂スタジオのくろねこさんちーむが制作し,シナリオはシナリオ工房 月光が担当している。察しのいい読者ならお気づきかと思うが,PC向けに発売が予定されていた「MIMANA IYAR Chronicle」が,プラットフォームをPSPに変えて発売されることになったわけだ。


 本作は,くろねこさんちーむの歴代作品,つまり「リトル・ウィッチ パルフェ」から「AS〜エンジェリックセレナーデ」までを下地に世界設定が作られている。序章の内容が公開されたので,その全文を引用しておこう。

序章

ミマナ イアルクロニクル
かつて壮大な文明と栄華を誇った星、イアル。古の王城は天高く、イアルの月「アルト」にまで達するほどの白亜の塔を持ち、王の偉功はその名共々広く星々の間にまで広まっていた。
だがある日、その栄華は大魔族ファスターによって滅ぼされる。空にかがやく『アルト』より放たれた悪魔の剣…。地、水、火、風、闇、光の魔石の力をつかい、大魔族ファスターは地上のすべてを滅ぼした。混迷を極め、文明の破壊されたイアルを救ったのは、大魔導師フェレス。大魔導師フェレスにより、地上は魔法による世界として新生され、世界は平穏を取り戻した。

伝説より数多の時が過ぎさり…

今、再び魔石を巡る物語が始まろうとしていた。その新たな物語が意味するものを、誰も知らないまま…。

ミマナ イアルクロニクル ミマナ イアルクロニクル
ミマナ イアルクロニクル ミマナ イアルクロニクル

 基本的には魔法世界を舞台とした,オーソドックスなエンカウント型のRPGで,主人公はストーリー中に出会った仲間NPCとパーティを組んで,戦いを通じて成長していく。なお仲間NPCは,プレイヤーが作戦を選択して指示を出すと,AIによって自動で戦闘を行う。
 また,戦闘では方向キーと攻撃ボタンを組み合わせたコマンド入力を求められる,必殺技のようなアクション要素が取り入れられている。

 ゲーム内に登場するアニメーションは「ディスガイア2」のオープニング,PlayStation 2の「ドラゴンシャドウスペル」のオープニングやゲーム内ムービーの制作を手がけたユーフォーテーブルが制作している。ちなみに,ゲーム中の会話イベントシーンには,キャラクターボイスが入るとのことだ。

ミマナ イアルクロニクル ミマナ イアルクロニクル

 PC版の発売を楽しみにしていた人にとっては,少々残念なお知らせかもしれないが,予定通りに発売されれば,今年中には本作をプレイできるようになるので,続報に期待して待とう。

ミマナ イアルクロニクル
クレイス=シュゼット
Voice:鈴木千尋
かつては腕利きの魔法剣士であったが、いまはやさぐれており、酒場で賭博をしては代金を払うために傭兵ギルドからどうでもいいような半端仕事をもらって糊口をしのいでいる。子供であるセフィへの態度でわかるように、子供が大嫌いだが、その理由は不明。
ミマナ イアルクロニクル
セフィ=ロートホルン
Voice:綱掛裕美
あるものを探すため、ギルドを通してクレイスに旅の護衛を依頼してくる吟遊詩人の少女。ハンドハープと共に奏でる歌声で、光系の回復魔法や補助魔法を操る。

ミマナ イアルクロニクル
  • 関連タイトル:

    ミマナ イアルクロニクル

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月22日〜01月23日